TOP PAGE

Illustrations

Publications

Music

Other

Profile

HeadLines

BLOG Modoki

●2017/8/2

Illustrationsページのリンクエラーを修正。

●2017/7/24

Illustrations / FAN ARTに1点追加。

      「リトルウィッチアカデミア」

●2017/7/6

Illustrations / ORIGINALに1点追加。

●2017/7/5

Illustrationsのページが軽快に動くようになりました。

●2017/5/29

Illustrations / FAN ARTに1点追加。

眠田直先生の「燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん」の作画でおてつだいさせてもらっております。これはみんなが知っている歴史とはちょっと違う、なんだかゆるふわなナチスドイツを描いた、ノベルゲームです。現在、第3話が完成しました! 第1話と第2話もフルボイス化+絵をリニューアル! (声優陣、豪華ですよ!!) 第1話はお試しとして無料です。(Win&Mac)(こちらでダウンロード)

第4話・日本編へ向けて準備を開始しました。それにともない、製作拠点をEntyからファンティアに移行しました。皆様のご支援よろしくおねがいいたします。

 

ゲーム画面です。フルボイスでしゃべります。

オタクのための風俗ガイド

眠田直先生の著書「オタクのための風俗ガイド」好評発売中です。絵の方でお手伝いさせてもらっています。

「オタクのための風俗ガイド」第2弾「新・オタクのための風俗ガイド 処女&童貞編」。表紙絵や挿し絵、漫画など描かせていただいております。

for ADULT

「オタクのための風俗ガイド(サイゾー刊)」にて、表紙絵や挿し絵、漫画など描かせていただいております絶賛発売中。 for ADULT

著 者

眠田直先生のホームページ

スペースガールズ 少女宇宙開発全集

 

萌え+ミリタリーでおなじみの「MCあくしず(イカロス出版刊)」の別冊「スペースガールズ少女宇宙開発全集」発売中です! わたしもイラストで参加しております。詳細は左をクリック。「萌え」な宇宙機図鑑として一家に一冊ですよ!!

 

みさき公園けものフレンズコラボ

2017/8/22(火)

お盆休みの初日にみさき公園に行ってきました。

けものフレンズコラボです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地獄のような暑さで、カメラが時々死ぬほど。

お昼の暑い時間はほとんど

冷房の効いたカフェに避難してました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラとか寒い地方の動物とかぐったりでしょうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このイラストは吉崎先生の描き下ろしなのだけど、

ここにいるキリンの特徴の脚のハートマークが

描き込まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

印象的だったのがコツメカワウソとナマケモノ。

コツメカワウソはあのアニメのままのキャラですね。

ほんと「たーのしー」って感じ。

ナマケモノはスローではあるけど意外とよく動く。

おそらくこの動物園でいちばんナマケモノなのはオスライオン(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念にバッジを購入。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは帰り道中に入った王将で食べたハリネズミまん。

 

そういえば、

絶滅したとされるニホンカワウソらしき個体が発見されたそうで

もし間違いでなければ、吉崎先生のニホンカワウソの絵の目に

ハイライトが描き込まれるかも。

 

 

あと盆休み中に、絵も描こうと思ってたけど、あまり描けなかったなぁ。

でもゲッペルスちゃんの新キャラのデザインスケッチを二人分作りました。

今度はゲッペルスちゃん一行が日本へ行くというお話。

みんなが知っているあの映画監督もこの世界では女子化してまして、

またドッタンバッタン大騒ぎになりそうですよ。

そして、活動拠点がとらのあなの「ファンティア」に移りました。

無料会員もあります。ぜひぜひ応援していただきたく存じます。

会員だけが見られる絵とか描きますよ。

 

 

プチリニューアル

2017/7/14(金)

くそ重かったイラストのページを軽くしました。

そのかわり、おしゃれなフェード効果はなくなり、

昔のような、クリックしたページに飛ぶだけという

あかぬけないスタイルにもどりましたけどね(笑)。

おしゃれだろうがスタイリッシュだろうが

使い勝手が悪ければいわゆる「デザインの敗北」というやつです。

デザインの敗北についてはこちらを。http://netgeek.biz/archives/91288

ここの最後の日本が誇る名デザイナー先生の作品がコレですよ。

貧乏デザイナーのひがみも含めて、これは痛快きわまりない(笑)。

ちょっと話がそれた。

 

そもそもツイッターやPixivなどのSNSで絵を見てもらう方が効果は大きいし

すでに軸足はそちらに移しているにもかかわらず

誰が見に来てるのやらというここをを、いまだに手入れしてるのは、

もはや無意味な意地でしかないのだけど。

 

かつて個人ホームページ全盛の時代。20年も前のこと。

今現在のその電脳空間を可視化したら面白い。

そのころのみんなの家、文字どおりホームページは今やどこも

空地になってるか、主人のいない空き家。

どこまでもそんなゴーストタウンが続く。

たまに家に明かりがついているが、たいていは偏屈者の主人が

いつ訪れるともわからない客人を待っている。

ナタを片手に(笑)。

そんなポストアポカリプス感満載の空間なんですよここは。

リトルウィッチアカデミア最高でした

2017/7/7(金)

リトルウィッチアカデミア、いやはや

盛り上がる方程式に最大値を入力してきた感じですな。

(以下ネタバレあり注意)

ロケット好きとしては、ホウキを多段式ロケットのごとく使って、

しかも7人それぞれが得意技で加速、 力を出し切って背中を手で押すシーンのあと、

それぞれの「グッドラック!」をキめて

アポロの1段目2段目が切り離されていくシーンのように

パージされていくシーン・・・こんなん見せられたら血がたぎるわ。

そして例の暴れホウキも!!

地上で見守るだけかと思われた先生・・・というかシャリオも

かつてのようなマイクパフォーマンスで、元気玉を集めていく。

24話にわたってちりばめていた布石が 一点に集中してくる怒涛のカタルシス。

 

けものフレンズ、リトルウィッチアカデミアと 満足感いっぱいの作品が続きました。

アカデミアはまだまだ調べると奥深いネタがありそうです。

Illustrationsのページの表示が遅い

2017/6/26(月)

なんだかこのサイトのイラストページの表示が出るのがむちゃくちゃ遅い。

真っ白の状態が30秒以上してからやっと表示されるので

サーバが死んでるとか思われて、バイバイされてしまうケースだなこりゃ。

作った頃はこんなのじゃなかったと思うんだけど・・・。

うちの絵はほとんどPixivの方で見てもらってると思うので

ここのアクセスはわずかなものとは思うけど、ここの維持はわたしの意地ですからな。

それにせっかく来てくれた人ががっかりさせるのはちょっと悲しい。

すぐには作り直せないけど、いずれイラストのところだけリニューアルさせるつもり。

7/5追記・・軽く動くように作り直しました。ちょっと垢抜けない感じですけどね。

 

 

なつのロケット

2017/8/2(水)

民間ロケット、マックスQのあたりで壊れたのか。

エンジンは正常だったようだし、ここを超えれば一気に宇宙。

一番最初にしてはやるじゃんと思ったけどね。

あとは機体その他もろもろの強度をあげればいい感じ・・・なんだけど、

ロケットが難しいのはここ。

機体を強化するば重量増加は避けられないので

エンジンの出力アップで、積載燃料も増えて

さらに重量増加。この悪循環がロケットの難しいところであり面白いところ。

しかし・・・ここはなるべく低コストで上げるのが目的なので、

無駄に余裕をもたせた設計で飛ばしても無意味なんだな。

むしろマックスQで壊れた・・・ということは

マックスQまでは維持できたと解釈すべき。

積載物のない実験に於いては成功失敗という判定基準ではなくて、

データ収集の達成率何割というのが正しい。

だけど、見たところではNHK以外のマスコミが「失敗」と書いている。

しょせんそんな認識で残念。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、民間ロケットといえば、ロケットガールやなぁ。

有人飛行がビジネスになる将来が来るならば

案外JAXAより先にやっちゃいそうな感じもある。

(C) GLAD-1 Kiichi

Do not redistribute without my permission.