TOP PAGE

Illustrations

Publications

Music

Other

Profile

BLOG 過去ログ・2007・(下ほど新しい記事)

●2007   ●2008  ●2009  ●2010  ●2011  ●2012  ●2013  ●2014/2015/2016

 ----- --------TITLE: イベント「装甲少女」出ました。 DATE: 2007/03/12 03:20:13 PM

----- BODY:

装甲少女終わりました。

おこしのみなさんありがとうございました。

前日の夕方から雨で、KPG神話もいよいよ破れるかと思いきや、

イベントの始まる頃は晴天。

しかもイベントが小さいほど調子がよいというのも健在(笑)。

なんでやろ。

イベントそのものもなかなかにぎわってました。

気のせいか、テーマのせいか、同世代の人がおおかったですね。

KPGがお送りする、ドットライナーシリーズの第一弾

「METAL CRAFT」もちと遅れましたが、

すばらしい出来映えでした。

このフォーマットはなかなか作り手にとっても買い手にとっても

手頃感+その時々の興味あるネタ・・・等々、

おもしろい可能性を秘めていると思います。

かつらぎさん責任編集なので、

めっさカッコイイし、凝っています(爆)。

(それにひきかえ、うちの本はなんであんなに

アカぬけないんやろかと、へこむぐらい・・・(笑))

というわけで、KPG的にはストライクなイベントでした。

 

次は6月のコミコミ(インテックス)です。

でも実はこっそりと5/5のコミティア(ビッグサイト)もねらってたりします。

なんか今までの経験から言って、東京の大規模イベントは

うちにとって逆風まちがいなしなのですが、

コミティアの雰囲気も経験しいので行ってみようかと。

こちらは、応募しても落選がありそうなので

詳細は決まり次第・・・・・。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/03/12 03:59:04 PM テスト

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/03/12 03:59:41 PM コメントのテスト

 

 ----- COMMENT: AUTHOR: 藪秋 DATE: 2007/03/13 05:25:30 PM どうもです。

コメントつけてみました。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/03/13 05:45:47 PM ●藪秋さん

さっそくどうもです。

しばらくはmixiと同じ事書いてるかとおもいますけどね(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: Shadeを使う DATE: 2007/03/14 11:50:04 AM

----- BODY:

もともと3Dにはあまり興味がなく、もっぱら手描きの2D絵描きでして、

今でも手描きが主なのにはまちがいないのですが、同人誌「宇宙戦艦イエローツェッペリン」

のメカ絵の多さに、こりゃなんとかならんものかと手を出したのがShadeでした。

ShadeはMacではストラタとならんで老舗の3Dアプリです。

で、ツェッペリン3と4では背景や宇宙戦艦などのメカ絵にShadeを使っています。

もちろんそこに手描きで描き加えたりしてはいますが、これでずいぶん楽にはなっています。

とはいえ、モデリングを作るまでは大変なんですけどね。作ってしまえばこっちのものってのが3Dです。

しかし、わたしにできるのはメカまで。人間なんてとうていできません。いや、

人間とわかる程度の物ならできるんでしょうが、漫画に使えるような、「人格を表現できるような」

モデリングは無理っす。(世の中にはソレをやってしまう猛者もいてますけど)

メカとちがい、人物は手描きのほうがずっと楽なので、3Dと手描きの共存するハイブリッドな

絵でしばらくやっていくはずです。ただ、3Dは「手抜き」の道具と思われないように、

技量を上げていこうとちまちまモデリングを作り直していたりします。この絵がいまのところ、

最新版のツェッペリン号です。

まだ完成はしていませんが、部品をひとつづつ作っていくなんて作業は、プラモデルを作っているようで

ホンマ楽しいです。でも、仕事にはしたくないなぁ・・・(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: ワープえんぢん DATE: 2007/03/15 08:52:15 AM

----- BODY:

3Dは凝りすぎると

写らない内部メカまで作ってしまいます。

ただただマシンに負荷をかけるだけです(笑)。

とりあえず、おなじアングルで内部メカだけをレンダリングしたものと

外形を合成するとこんな雰囲気になります。

なんか子供のころに見た、図鑑とか科学漫画に

原子力船とか、ホバークラフトの透視図が載ってましたが

そんな感じ。

「ワープ宇宙船のひみつ」てな感じで。

 

 

 

----- -------- TITLE: 新ユニフォーム DATE: 2007/03/16 11:35:22 AM

----- BODY:

今日は二次元絵。

イエローツェッペリンクルーの新ユニフォームデザイン案です。

ザクザクと荒っぽく塗りました。胸と背中が開いたデザインはそのままに、すこしだけ首もとを変えてます。

おそらく実際に作ったら、ストレッチ素材でピッタピタでそうとうエロいデザインかも。

 

イエローツェッペリンも次回からツェッペリン号本体をはじめ、ユニフォーム、ちょっとしたキャラデザインなどすこしづつ変えていくつもりです。ただ、内容のアホアホは変わりません。

 

 

 

----- -------- TITLE: 通信ペレストロイカ完了 DATE: 2007/03/19 02:03:28 PM

----- BODY:

我が家の通信ペレストロイカ・・・。

 

ソフトバンク電話、

ホワイトプランになってからはじめての明細が来たけど、

やっぱりなるほどリーズナブル。

家族のとあわせて2台分だけど、合わせても3500円程度でした。

うち一台は本体の分割払い(月2300円ほど)あるにもかかわらず・・・です。

本体は分割払いはスーパーボーナス(2年縛りの契約をすることで

毎月ソフトバンクが2千円チョイを上限に値引きしてくれる)

適用なので、ほぼ相殺されタダに近い値段。ただし、この相殺は

本体の分割代からではなく、「基本料金」からの値引きなので

基本料金が1000円だと1000円しか引いてくれません。

とはいえ、通話料も含めて「基本料金」なので

ふつうにそこそこよその電話にも通話していたら

2千円チョイの値引きと考えてもほぼ間違えないです。

なおかつ、ソフトバンク同士は夜9時から1時以外はまったくのタダなので、

家族だと「インターホン代わり」にもできてしまう便利さ。

てな感じで、 ソフトバンクにしてかなり安くなった我が家の通信費です。

 

かつての0円広告みたいにウラがあるとか

(ていうか、普通の注意力があれば、実際の費用ってわかるはずだけど)

アンチな意見が多かったソフトバンクですが、実際のところ特にウラはない模様(笑)。

実際、わたしもなにか一抹の不安はあったりしたけれど、とくに不都合もなにもなし。

ガシガシ使う人はダブルホワイト(ホワイトのタダ条件以外の通話がすべて半額)にすればいいし。

3Gの通話エリアで特に問題なければ、ソフトバンクかなりいいです。

 

 

あと、電話とインターネットもすべてケーブル化して、

ケーブルテレビのデジタル化も含め、基本料金がすこしばかり安くなって、

通話料はかなり安く、しかもテレビのチャンネルは大幅増。

ニコロデオン見られますよ!!やったね。

先日ケーブル電話のほうも完全開通して、ついに電電公社の呪縛から逃れます。

ちなみにNTT電話からケーブル電話に変わっても

番号は同じですよ。

 

 

で、NTTのモデムとスプリッター・・・・もういらないのだが、引き取りに来てくれるん?

レンタルっていっても、どうせ後だれかが使うわけでもなし・・・。

 

 

イラストはイエローツェッペリン4より・・・。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: アミユミ DATE: 2007/03/20 09:56:38 AM

----- BODY:

ちょっと描いてみた

HiHi Puffy AMI YUMI・・・。

手クセのまま描いてるので似てるような似てないような。

ちなみに、ユミのほうは、どうも

ウチの紫の人(みつば)と色も性格もよく似てたりするんですな・・コレが。

 

いやーしかしイイですわ。HiHi。

劇中に本家パフィーの曲が流れるんですが、

もっと聴いていたいって感じだったので

なんだか、ほとんどのCDそろえてしまいましたよ(笑)。

一部、日本のCNで放送されれてないエピソードがあるらしいので

早く流してもらいたいです。

しかし、アメリカのCNでは打ち切りになったって本当????

泣いちゃうから!

 

 

 

----- -------- TITLE: ジェニーはティーンロボット DATE: 2007/03/22 01:45:47 AM

----- BODY:

ケーブルテレビがデジタル化してチャンネルがどーんと増えましてね。

みつけましたよ!

話には聞いていたのですが、

これがそのジェニーさん。

ちょっとKiichi風に描いていますよ。

実際のは幾何学的な線だけで描かれているのに

なんですかこの萌え度の高さは!!

ころころ変わる表情がげろかわいいっす!

ニコロデオン見られない人はYOUTUBEで

http://www.youtube.com/watch?v=zgnAzbpueqw

あるいは

http://www.youtube.com/watch?v=PAd2N8mC034&mode=related&search=

ここらへん見てちょんまげ。

日本語の声が入ってるほうがもっと萌えなんですけどね。

 

早い話が女の子版鉄腕アトムなんですな。

ただ地球を守るとかそんな悲壮感はなくって、

女の子ロボットだから、彼氏がほしかったり、

おしゃれで目立ちたかったりする

ふつうのティーンなのです。

 

そして、

海外アニメって背景美術に感心させられるのですが、

HiHiPuffyがキャラのような動きをする背景がおもしろいのに対して、

ジェニーは色数を抑えて、アールデコのデザインエッセンスが

あちこちにかいま見えてます。

サブタイトル部分もカッサンドルのポスターみたいだったり

レトロでカッコイイ。

ミュシャのエッセンスを取り入れた絵はよく見るけど

カッサンドルか・・・・これは使えるな(笑)

アールデコ系の本、買ってみるか(経費で・・おいっ)。

 

てなわけで、知っている人には何を今更なのでありますが、

ナイスキャラ発見なのでありました。

もういっぺん録画見てから寝よ(笑)。

 

----- COMMENT: AUTHOR: 藪秋 DATE: 2007/03/23 10:08:09 AM youtube観ました。

なかなか可愛いですね…

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi(GLAD-1) DATE: 2007/03/23 01:02:00 PM ころころと変わる表情が

キュートなんですよ~。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: フォスターズホームとビリー&マンディ DATE: 2007/03/26 09:45:12 AM

----- BODY:

今日のはフォスターズホームのフランキーさんと

ビリー&マンディのマンディ様。

とりあえず、今のところの海外トゥーンの萌え(笑)キャラたち。

ここんところ日本アニメってほとんど見てなくて(実はついて行けない(笑))

こういった海外ものばっかり見ています。

それぞれに絵柄は個性的なんだけど、お話は見てて安心できるんですよね。

子供向けだからかしれませんが、それにしては、

変に毒っぽかったりするんです。出てくるキャラのエゴもことごとく強烈です。

根っからの悪人はいないけど、根っからの善人もいない感じ。

 

 

うち(GLAD-1)ってずーっと同じキャラクターを使い回ししているのですが、

今、めずらしく、ちょっとあたらしいキャラクターと漫画を構想中。

ここんところこんな感じで大好きなカートゥーンの影響をみっちりと受けつつ

なにかKiichi的なものを出せたらいいなーと思ってます。

モノになるかどうかはわかりませんけど。

 

 

 

----- -------- TITLE: 8倍だそうです。 DATE: 2007/03/28 10:00:47 AM

 ----- BODY:

木星の8倍の質量の惑星が見つかったらしいです。

もちろん太陽系のずーっと外の話なので、望遠鏡で見えたわけではなく、

中心の恒星の振られなどから推測するのだそうですが。

しかし木星の8倍とは。

一説には木星は10倍ほどの質量があれば核融合が起きて

恒星になるといわれていますが、

まさにその大惑星って恒星になれるかなれないかのボーダーなんですかね。

というか、木星型惑星なんでしょうね。

まさか地球型の石ころのかたまりみたいな惑星じゃないでしょうね。。。

もしも、地球型の惑星が木星ぐらいの大きさだったら・・・・

土地が安くなりそうです(笑)。

いや、おそらくとんでもない重力で人間なんか立っていられないはずです。

 

しかし、木星というのはSF好きにはロマンのかたまりでして、

さよならジュピター、2001年と2010年、トップをねらえなど

ネタの宝庫になっていますね。

 

 

人類はロケットを作って宇宙に出た時、

地球の美しさに気づき、

月を知ることによって地球の豊かさを知りました。

そして、大かつてあった大気や水を失った火星や

CO2の温暖化で灼熱化した金星は、

将来なりうる地球の悲劇の姿です。

地球に近い惑星が人類に大きな教訓を与えているわけですが、

木星や土星などの外惑星は、

太陽系誕生以来、その質量で外宇宙からの飛来物から

地球などを守っていると言われています。

木星や土星がなければ、

地球へ落下する隕石の数が増えて、

生態系へのダメージが増え、

おそらく、今の人間の姿はなかったかもしれません。

そう考えると、自然にこうなるようにできているとしても、

見えざる手によって作られたかのように存在しています。

 

 

絵は新型ツェッペリンに惑星を配したもの。

ツェッペリンも8割方完成です。

窓の明かりをいれると、そこそこ宇宙船っぽくなってきました。

惑星は表面の写真などがあれば球にマッピングするだけで

簡単にできてしまいますが

これは残念ながらちょっと解像度不足ですね。

木星の高解像度全面写真がほしい~。

この程度のCGが家庭でできるとは・・・まさに2007年宇宙の旅であります。

かつて、カールせーガン博士のCOSMOSでは

タンポポ型の「空想の宇宙船」が

土星の輪をかすめ、木星を横切るシーンに

どれだけ興奮したものか・・・。

あれは当時のことだからCGじゃなくスタジオの

模型撮影だったと思うのですが、よくできていました。

で、本放送のときはソニーとIBMがスポンサーでして、

CMで印象的だったのがありました。

ソニーの当時的にめっちゃかっこいいテレビ

(ダイヤルやボタンがついていない)とベータマックス

(フロントローディングじゃなく、カセットが上にせり出てくる)でもって

COSMOSの惑星旅行のシーンが映し出されててね。

「大人になったら買う」リストに入れてました(笑)。

ベータマックスは残念ながら手に入れることはできませんでしたが、

COSMOSのDVDセットは買ってしまいましたよ・・・。

 

 

 

----- -------- TITLE: 鼻息フンフン DATE: 2007/03/29 01:48:16 PM

----- BODY:

植木さんが亡くなられました。

一時、やりかけてたバンド

(といっても、打ち込みメインのプチバンドですが)で

クレージーキャッツをテクノでしようと

「ハイそれまでよ」の

MIDIを打ち込みかけていたのを思い出しました。

そのバンド計画はお流れになったのでまさに

「それまでよ」でしたけどね・・・。

バンドはオリジナルも作りかけがいくつかありましたし、

キューティハニー(笑)のテクノバージョンとかあって

これは仮ボーカルまで入ってました。

またお知り合いの「本物」のミュージシャンの方に

曲を書いてもらったりもしてたのですが・・・。

これらまとめてレコーダーに入ってましたが、

なんだかレコーダーのHDDが不調で、最悪、そのまま廃棄かも。

お金つっこんで直す気力もない。

デジカメもそろそろ買い換えないとあかんし。

 

 

絵はナスティライダーのカートゥーン風バージョン。

この絵で一本描くのもおもしろそうです。

 

先日もちょっとふれましたが

新しく構想している漫画はロボットものだったりします。

なんかかつらぎさんも偶然ロボのスケッチを作っていたので

次のドットライナーは「ロボ」で行こうとか、プチもりあがり中。

(そのまま立ち消えることもあり(笑))

原点がドクタースランプ命のおいらですから

ロボものはもともとやりたいテーマでしたが、

もうね・・・ジェニーさん見て、たまらなくなってきましたよ。

 

 

 

----- -------- TITLE: だだだ大惨事! DATE: 2007/04/01 01:19:03 AM

----- BODY:

昨日目撃しました。

携帯のチープなカメラなので

盛大にスミアの線が出てるのはご勘弁。

ミキサー車の、コンクリート注入口に

オッサンが吸い込まれています!! 危ないっ!!

こっちは対向車線だったので

立ち止まるわけにもいかず

このあとどうなったのかわからないのだけど、

オッサンはミキサーにかけられて、

ドロドロのスライム怪人になって

注ぎ口からでろでろでろ~っと。。。。

 

いや、ほんとうは、これ

調子が悪くなって修理してるか、

クリーニングしてるかだとは思うのですが、

それにしては、なぜ靴をぬいでいるんでしょ?

 

 

 

----- -------- TITLE: ナスティさん参上! DATE: 2007/04/02 01:20:55 PM

----- BODY:

彼女はわかくさみつば。

ごくふつうの家庭に育ったごくふつうのおんなのこ。

だけど、ピンチがやってきたとき、

彼女はナスティスーツを装着して、

元気のかたまりナスティさんに変身するのでした!!

 

・・・って

なんだかな(笑)。

 

4月よ。支配からの卒業をしたと思ってるアナタ。

本当の支配はこれからよ!!

(そんなこと言うたんなや・・・笑)

 

とにかく新年度です。

没落しない程度に、のんびりいきましょう。

 

 

 

----- -------- TITLE: またPuffy DATE: 2007/04/05 11:52:08 PM

----- BODY:

描いてるし。

来月は

新エピソードらしいので

劇たのしみー。

 

 

 

----- -------- TITLE: テレビッコだなぁ DATE: 2007/04/09 01:23:18 PM

----- BODY:

先週は、映遊さんの新企画の打ち合わせでした。

またキャラというかメカデザインをさせていただく予定です。

どんなのができるか楽しみ。

ユリカさんのほうは、先日続編がクランクアップされたようです。

来年には某ビッグイベントにも参加される(しかも重要ポストとか)という

ことで、ほんまに映遊さん元気(笑)。

 

 

 

いやー先週録画しそこねたので今週はじめてまともに

日本版パワパフガールZ観ました。

日本的アレンジ、あんなもんでしょう。

やっぱり変身するってのは日本では必要なのね・・・。

アップで主線がちょっとカートゥーン的に太くなったりするのは◎。

でも、オリジナルみたいに笑える下品さはなくなってるんでしょうね。

たとえば、バブルスがバターカップのレクチャーで

「ヌルヌルボール(いわゆる・・たん)」をペッペするなんてありえないでしょう(笑)。

(いやほんまカートゥーンは下品だ・・・大好きだけど。)

歌はEDのほうがかっこいいね。

まーでも、頭からっぽで観られるからいいんじゃないかしらー。

まーしかし、わたしらおっちゃんには、パワパフの小娘よりも、

ミスベラムのほうが気になって仕方がないの・・・(笑)。

 

そういえば、アクビガールって、なかなかとカートゥーン的ですね。

キャラも背景もすごくいいです。色遣いは強烈スイート系ですが。

子供の頃はそのオヤジのハクション大魔王大好きでした。

あれの最終回は泣いたな~。

 

 

アクビガールじゃなくロケットガールもおもしろくなってきました。

半分大人達の陰謀に載せられた形で、

ロケットで宇宙に飛ばされてしまい、

命まで落としかけ、辛うじて帰還。

普通の女子高生にもどると宣言するも、

宇宙が忘れられなくなっている主人公。

展開が飛びすぎとか、ちょっとチープな感じとか

不満はなくはないが、

なかなか良い作品ではないかと。

ほぼ現実可能なSFと、ちょっとしたスペクタクル。

んでもって創作作品としてのオチもしっかり忘れない。

夢がありますね。コレ。

(ちなみに、「ロケットで飛ばされる」と表現すると、

九重佑三子さんのコメットさんOPを思い出してしまう、

世代です。)

 

やっぱりSFって夢がなくっちゃ。

話がまとめきれなかったのを

演出上の「謎」みたいにして逃げたり、

陰惨さとか、ショッキングな絵とか、

そういうことで引きつけるようなのは、観たくない。

 

 

 

で、ニコロデオンが観られるようになってまだ日があさいのでたいへん。

最初のワナ、ジェニーさんにはきっちりハマったのはもちろん。

まだ全話チェックはできてませんが、

次にはインベーダージムと、フェアリーペアレンツ。

この辺ももうすでにハマりかけ。

チェックがたいへん。

いちおうニコロのメインキャラの海綿体(笑)も必須だし。

オールザット(アニメじゃないけど)は君たちテンション高すぎ。しんどい。

 

 

 

・・・・テレビ見過ぎ。

 

 

 

 

----- -------- TITLE: ロケットガール観た DATE: 2007/04/11 01:23:22 PM

----- BODY:

絵はロケットガールだけど、

肝心の宇宙船はうろおぼ絵で描いたら、

こりゃNASAのマーキュリーだわ・・・。

あとでアニメ見返したら、ぜんぜん形が違ってた(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: やっておしまい! DATE: 2007/04/11 08:52:24 PM

----- BODY:

あらほらさっさ~っ。

ヤッターマン実写だって。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000044-nks-movi

しかもドロンジョ様が

アンジェリーナジョリー・・・

・・・・というのは即却下だったそうだけど、

もし・・・もし

アンジェリーナがドロンジョだったら・・・・

わたし妄想しました。

ボヤッキーはオースティンパワーズの

マイクマイヤーズ。

そして、ドンズラーが特攻野郎Aチームの

Mr.T。

なんてのはいかがでしょう。

つか、妄想が暴走して描きこんでしまった。

 

さて、実際にはどういうキャスティングに

なることやら。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: チョコボール食べたらラブリーエンゼルが! DATE: 2007/04/16 11:52:26 AM

----- BODY:

ロードオブザリング1のエクステンド版観ました。

劇場版はすでに観ていたけど、このエクステンドは

元々長い映画がさらに長くなってます。

でもまったく退屈させませんね~。

今夜はパート2のエクステンドを観る予定。

パート3まで観たら、普通の映画の6~7本分の

ボリュームだけど、それだけ重厚でしかもエンタテイメントぎっしり。

ドラクエが好きな人ならぜったい観なくちゃダメっす!

 

DVDレコーダーの録画整理。

とりためていたCNとニコロは、オーソリティの方々のサイトを参照しつつ

話数をナンバリングして、重複したものとか前後のCMカットをして・・・。

でも、ついつい、マンディ様の一言を聞きたくなるし、

ジェニーさんにも何度か萌え殺されそうになってたので、

作業はなかなか進みませんでした(笑)。

 

そういえば、CNでやってる荒野の少年イサム。

これかなり古い作品なんだろうけど、

ガンアクションがすごくきちんと作られているのでびっくり。

またEDがチャーリーコーセーってのも「おおっ」って感じ。

 

そうこうしているうちに、GW近づいてきました。

今年のGWはコミティア東京遠征ということで・・・なにも用意してないよ。

いや既刊ものはありますよ。それこそ腐るほど・・・(;.;)

そそ。メタクラ増刷をお願いせねば(かつらぎさんよろさく)。

あと、(あの邪魔な)バイクイラストのカードを

小冊子にまとめようとおもったのだけど、

まだな~んにもできてないし。わはは。

 

 

タイトルと絵・・・

チョコボールに金のエンゼルとかあったよね。

ラブリーエンゼルなんとなく思い出しました。

土器手さんダーティペアは80年代の最高傑作。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: 水野キングダム+パワーパフガールズ DATE: 2007/04/22 03:39:06 AM

----- BODY:

観た~しょうもな~(笑)

しかし、千原弟、

パワパフ見て、「みつばち」ってあんた・・・。

 

ケンコバがアニメ編で出てこなかったのが

残念だったので、

とりあえずパワパフ調でケンコバ描いてみました。

今日のパスワードは

「やき・つくす」

(笑)

 

 

 

 

 ----- -------- TITLE: バイクイラスト集作るよ DATE: 2007/04/24 11:10:42 AM

----- BODY:

コミティア用に・・・というわけではないのですが、

バイクイラスト集を作りました。

これまでのイベントでポストカード売りをしてたものを

集めただけなんですけどね。

あのカードのPOPが少々大きくて、

おとなりブースにじゃまなので、

ひとまとめの冊子にしました。

もっと早くやっとけばよかった。

タイトルは「みつばの壊したバイクたち」(笑)。

バイク絵のかきおろしはなし。

カードになっていなかった数点の追加と

加筆訂正程度のいわゆる「リマスタリング」です。

 

でももうここに描いてる絵はほとんどが

相当に古いので、今見ると・・・・なぁ(笑)。

あるていどがっつりデフォルメしてるものはいいけれど、

リアルに描こうとしたものは、どうにもつまんない。

被写体の特徴を理解して咀嚼した上で

自分の好きなように描くことが出来たときは

なかなか楽しいモノに仕上がるように思います。

 

 

 

てなわけで、

もうすぐGW。

いつもは寝てやり過ごすのですが、

今年はコミティア東京遠征サバイバル旅です。

アフターはアニメ特撮縛りのカラオケするよー(笑)。

♪今日も~交通~ルールを守るよ~。

 

 

 

----- -------- TITLE: たのしみつつ実験中 DATE: 2007/04/25 03:54:54 PM

----- BODY:

イエローツェッペリンの新コス。

ちょっとバタ臭い感じに描いてみましたが

この主線の出し方が最近のお気に入りです。

なにしろ、色があっさりしてる分、

手早く描けるし(笑)

 

 

それにしても、カートゥーンはいいなぁ。

 

 

 

----- -------- TITLE: ロボガール DATE: 2007/04/26 02:57:35 PM

----- BODY:

映遊クラブさんの「サポートロイド・ユリカ」の

主人公ロボ、ユリカさんをデザインさせてもらってたのですが、

先日、パート2の方も無事クランクアップされたようで

完成が楽しみです。

また、映遊さんの新作(ただ今企画中)でも

デザイン参加させてもらっていまして、

デザインの詰めの段階です。

まだ詳細はヒミツですが、

なかなか「エロい」スーツになりそうです。どきどき。

絵はユリカさんをちびにしたものです。 ----- COMMENT: AUTHOR: 小藪秋彦 DATE: 2007/04/26 10:18:24 PM 今さっき思い出したのですが、昔に戦隊物の特撮に「超獣戦隊ライブマン」てのがありました…

それに出てきたサポート用のロボが「コロン」って言って、頭にお団子つけた、可愛い女性タイプの人型ロボットでしたね。 ----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi(GLAD-1) DATE: 2007/04/27 08:33:48 AM コロン・・・あれはその造形や設定のすばらしさに

特撮好きの人たちには伝説となっているようですね。

 

 

 

----- -------- TITLE: ばいあぐら DATE: 2007/04/27 11:12:35 AM

 ----- BODY:

(後日記す)>>上の絵、間違ってるよ。

左腕に右手がついてるね・・・(^_^;。

こういう間違いはめったにしないはずなんだけどね・・・。

いまはちょっとできないけど、

後日訂正します(笑)。

 

で、訂正しました(笑)。

 

ページでメールアドレスを晒しているおかげで、

いろいろスパムメールが来ます。

ありがたくも、私の年齢を案じてか(そんなこた~ない)、

「 ば い あ ぐ ら  」の宣伝が多いです。

ばかにするなぃ!んなもんのお世話にならんでも、

こちとら、絶倫ばっきばきだぜぃ・・・じゃなくって・・・

わたしのおちんちんは、

体の前後を間違えないようにする 目印

にしか使いませんから、

そのようなお薬は必要おまへん(笑)。

海外のスパムってほんとにコレ多いな。

 

 

ロケットガール・・・

NASAのシャトルにトラブル発生。

人工衛星の機械の中に大事な部品がコンコロリン・・・。

でっかいヤンキー兄さんがさらにでっかい宇宙服では

機械の中に入れない・・・。

そこで、胸に日の丸をつけた体重40キロのちっこい彼女たちが

助けに行く・・・というところ。

毎度のこと、展開が早すぎるキライはあるけど、

クライマックスに向かって萌える・・もとい、燃える展開。

 

 

ジェニーはティーン☆ロボット・・・

ニコロが見られるようになって、

長編など一部をのぞくエピソードがほぼ一周しました。

なんかジェニーさんって、ほのぼのするエピソードが多いです。

ジェニーさんと、ウェイクマン博士の関係が、

ほんとうに良い親子関係なんですよね。

博士は、小うるさいんだけど、

結局ジェニーさんのわがままにつきあってしまうし。

(親ってそんなもんですよね~)

で、ジェニーさんもドタバタのあげく、

「ママありがとう」の一言がかわいいのです。

 

 

来月はハイハイパフィー新作来るよ。ほんとうれP。

でも、パフィーにしろジェニーさんにしろ人気あるはずなのに、

本国では(大人の事情で?)打ち切りになってるそうで、かなP。

 

 

GWですな。

うちの決算がふつうよりひと月遅れの今月なので、

いつも連休スタートは休めないよディスティニー!!!

 

---- COMMENT: AUTHOR: チャリティー川上 DATE: 2007/04/30 09:36:21 AM おひさしぶりですね!

GWも仕事してましたカワカミです(泣)

 

ふふふ…左手に右手がついてるとかは

某先生の十八番でしたね(笑)

 

某先生…元気でいらっしゃいますかねぇ…

それはそれは心配で

夜も眠れない今日この頃ですわ。

 

5/5がんばってくださいね!

ボクは仕事でございますよ…とほほ。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/04/30 10:26:56 PM おおネット上では

おひさしぶらぼー!

 

そそ。おいらも先生にあこがれて

間違えてみました(笑)。

先生・・・ちょっとだけネタあります。

また20日の名古屋で!!

 

お仕事でございますか~。

かあちゃんのためならえんやこ~らで

がんばってください!!

 

 

 

----- -------- TITLE: シングルCDって・・・ DATE: 2007/05/01 03:04:45 PM

----- BODY:

5/5コミティアに向け、ちまちま準備中。

アウェーなので知名度ゼロ。

さらにウチが苦手とするでっかいハコですから、

まさにこれぞ逆境!!!

「透明ランナー」ならぬ

「透明お客さん」でもりあがる予定(笑)。

 

 

このごろレコードシングルってなんですかね。あれ。

700円でしたよね・・・ドーナツ盤(笑)。

それが最近のシングルときたら1200円とか1500円とか。

でたしかに4曲とか6曲とか収録されてはいるんだけど、

そのうち半分は「カラオケ」って・・・。

それ一曲にカウントするか。オイ。

また、リミックスなんてもので水増ししてるのもあります。

往々にしてリミックスってベースぶりぶりリズムマシンドスドス

うるさいのはいいとして、なんでハーモニーを無視して、

原曲を徹底的にいじめ抜く行為に走るかね・・・。

ここでこういうコード進行で・・・ってのが狂ってるあの不快感。

しまいにゃムカついてフリスビーにしたくなる。

カバーとかトリビュートとかいってやってるのは、

ミュージシャンが原曲を好きでやっているので

原曲への「愛」が感じられるのだけど、

リミックス・・・ってのはたいがいこんな理由で腹が立ちます(笑)。

で、昨日買ったシングルが一曲だけ聴きたいのに

リミックスとカラオケのオンパレ。

世の中からクソなレコード会社は全部つぶれて、

iTunesストアだけになってしまえばいいです(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: コミティアです DATE: 2007/05/02 10:35:51 AM -

---- BODY:

テナコトデ・・・

 

5/5

ビッグサイトでのコミティア。

そ-26Aです。

サークル名は「かつらぎ堂+GLAD-1(KPG)」

 

出し物は

●宇宙戦艦イエローツェッペリンシリーズ(まんが)、

●R2+(イラスト集)

●音速のナスティライダー(まんが)

●metalcraft(まんがその他)

●(NEW)みつばの壊したバイクたち(イラスト集)

です。

 

コミティアにお越しの際には、

当ブースもよろしくおねがいいたします。

 

 

遠征・・・ですので、

ひとまずはやく出発して、

箱根で温泉したりします。

 

----- COMMENT: AUTHOR: 小藪秋彦 DATE: 2007/05/02 11:52:50 PM いよいよ出陣ですか…

いってらっしゃ~い。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/05/03 01:02:27 PM いってきまーす! -

 

 

 

---- -------- TITLE: コミティア終了 DATE: 2007/05/08 08:52:29 AM

----- BODY:

コミティアでした。

たくさんお知り合いにきていただきまして、

ありがたきしあわせなのでございます。

遠征は普段会えない人たちと会えるが刺激的ですね。

なつかしいお友達、あたらしいお友達・・・

ウチもけっこう長くやってきたのか~という感慨深いものが

あります。

 

で、売り上げはほどほど(笑)。

コミケみたいに「だめだこりゃ」ってワケじゃないですが。

毎回出ることが出来れば、

少しづつ伸ばせそうな気もするのですが

さすがに遠征は大変なので・・・。

でも、とりあえず、

創作オンリーの総本山に参加できたということで

オールライトなのであります。

 

次回は20日の名古屋です。

メタルクラフトは名古屋初です。

 

 

 

----- -------- TITLE: 名付けて ニコンD40XJ9 DATE: 2007/05/11 11:04:24 AM

----- BODY:

このまえ買ったカメラを

XJ9ジェニーさん仕様にしてみました(笑)。

 

ちびニコン・・・光学ファインダーの

ピントの山がわかりやすいと、

マニュアルでピン合わせするのが

こんなにも楽しいとは。

一眼たのしいよ~。

 

 

 

---- -------- TITLE: 響子さんすきじゃーっ! DATE: 2007/05/15 11:42:55 AM

----- BODY:

めぞん一刻のドラマ見た。

ほぼ原作通り。

 

なにせ、めぞん一刻といっしょに青春期を過ごしたようなものなので

とくに思い入れもあります。

アニメはすばらしかったのですが、

80年代に一度実写映画化されたときは、

暴れそうになりました。

ぜんぜんめぞん一刻のお話じゃないし、

へんな新キャラ出すわりには、

原作キャラをぜんぜん描けてないし。

しかも、響子さん、石原真理子ですよ・・・夢こわすな!

おそらくスタッフはこの映画の存在は知ってるはずだし、

鬱憤もたまっていたのでしょう。

そんな感じで、先日のドラマはだれもが知っているめぞん一刻です。

 

80年代文化もかなり再現してますよね。

BGMとかファッションも。

一刻館はわざわざ作った? CG?

とにかく忠実。よくやった(笑)。

響子さんも伊東美咲なら文句はありませぬ。

市ノ瀬のおばさんは青木和代さんそのものがやれば

最高だったとおもうのですが(笑)。

ゆかりばあちゃんが菅井きん。たしかにベストチョイス。

石原真理子版の悪夢から解き放たれました。

 

(ちなみに見た目の石原真理子は嫌いじゃなかったですよ。

太眉毛好きだもん(笑)。

だけどねぇ。ここんとこアレですからねぇ・・。)

 

でも、三鷹さん登場で終わっちゃうわけ?

またいつか続き作ってくれるのかな?

 

 

 

----- -------- TITLE: はいはい DATE: 2007/05/16 01:27:03 PM

----- BODY:

ハイハイパフィー新エピ週間。

うれしくってしかたがないです!

ていうか、カートゥーンって連日放送なので

新エピが流れはじめたら、息つく暇がないのです。

で、いろいろ忙しいのですが、

アミユミ実写パートでトランプマン本人が出てたので

ついついイラスト化したくなって、

夜なべして描いてるし(笑)。

なるほどザワールドなつかしいなぁ・・・。

 

ハイハイの放送が始まってから

本物のパフィーのCDあつめたので、

新エピで、好きな曲が流れると

これまた気持ちのよいものです。

そういえば、パフィーCDを集めようと決意させたのが

「ミニパフィー」の巻の一瞬だけアミユミが演奏する

「春の朝」という曲。この曲すごく好きでね。

ほんとうは失恋の歌なんだけど、メロディもキュンって来る曲。

これを探すうちに、いつのまにか

リアルのパフィーも好きになってましたよ。

 

リアルパフィーの曲が好きな人は

「ELO(ElectricLightOrchestra)」聞いてみそ。

電車男(笑)の曲の入っている「TIME」よりも

パフィーからのアプローチなら「Discovery」がオススメ。

アジアの純真の原点があるよ(笑)。

 

 

 

 

そして、あしたはいよいよ、ハラハラどきどき

ロケットガールの最終回なのであります。

(つくづく雑食だな・・・わし)

アメリカの探査衛星のロケットが暴発し漂流してしまう。

日本の女の子を乗せた和製ロケットやスペースシャトルでも

その高度まで飛ぶ事は不可能なのだが、

両方の推進力を使えば・・・・

しかし、その高度まで行けたとして、はたして帰路は!?

和製アポロ13。燃える。

WOWOW明日夜12時。ノンスクランブルだよ~。

でも、もう最終回。原作はまだまだ続きがあるだけに残念。

OVAで続き出してよ。買うから。

でも、ロケットガールが終わっても、

こちらでは、大江戸ロケットが始まるようです(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: ロケットガール最終話 DATE: 2007/05/18 03:17:49 PM

----- BODY:

ロケットガール終わりました。

 

図に描いたように

ゆかりの宇宙船は高度3000Km。

シャトルとゆかりの船の2段加速でようやく到達。

ここはアポロを除けば人類未到達点。

松本零士の宇宙に比べたら

なんともこんなに地味な場所ですが(笑)。

しかしここにまで来てしまうと、帰りが大変なんです。

ものすごい速度で登り詰めてきたので、

そのまま再突入するわけですから・・・。

で、やっぱりというか、ゆかりの船では

大気圏突入で燃え尽きることが判明!!

そこで「アポロ」の航法が引用されるんです。

もうここらへん、宇宙開発好きは興奮しまくり。

はたしてロケットガールは帰還できるのか・・・どきどき。

最後はネタバレになるので書きません。

 

内容のわりに1クールという尺が災いして、

なにもかもあっさりとトントン拍子に進んじゃうのが残念。

2クールぐらいで、もっとケレン味たっぷりに描けば、

食いつく人がもっと増えるんじゃなかろうか。

「あと一歩で名作」になれた感ヒシヒシ。

とはいえ、ひさびさに日本製アニメで楽しまさせていただきました。

ツタヤで置いて欲しいなDVD。

 

 

宇宙開発ものといえば、アニメではオネアミスの翼。

オネアミスではシロツグのモノローグで

人工衛星の理屈を簡単に説明してたのが良かったな。

ロケットは打ち上げるんじゃなく、地平線にむけて飛ばす・・・のところ。

だけど、このアニメ、別に人工衛星の仕組みとか

宇宙でのミッションに主眼はないのです。

無気力な主人公に無気力な集団が、

最後には「歴史の教科書に載るぐらい」の事をするっていう

プロセスに主眼を置いていますね。

個人的視野から最後は歴史の1ページに・・・って狙いはわかるし

あの「生きてるだけで罪」(笑)みたいな宗教とかを持ち出した意図も

何度か観れば理解できたんだけれど、あまり共感はできません。

まぁ「ここでやめたらオレたちただのバカじゃないか!」という

シロツグのセリフには熱くならざるを得ませんが。

 

 

アポロ13。

これはすばらしかった。何度も観ました。

観るたびに手に汗にぎるんです。

やはり「実話」という前には、安易なツッコミなど

1ミリたりとも寄せ付けぬ神々しいまでのパワーがあるのです。

未見の人は絶対観るべし。

でも、アポロってまさに「べらぼう」の一言ですよね。

図面でも描いたように、今でも人類の宇宙ってのは、

上空数百キロ程度なんですよ。

いかに当時の宇宙開発が、殺し合いのない東西の戦争だったとはいえ、

とてつもない冒険だったわけですね。

それゆえに「ねつ造説」は絶えませんが(笑)。

ねつ造派のツッコミはほとんどツッコミ返しして差し上げますよ(笑)。

 

 

宇宙からの脱出

トラブルになった宇宙船がいかに帰還するか。

救助ロケットが台風で飛ばせない・・・いや、台風の目が通過する・・・

いやこれも、ロケットガール同様、燃える展開ではありますが、

DVDになってないので、実は大人になってから見てません。

でも、はらはらしたし、すごく見てて息苦しかったことはよく覚えています。

ちょっと古い映画で、この映画の翌年1970にアポロ13の事故があったんですね。

 

 

あ、もうひとつ、スペースカウボーイってのもあった。

イーストウッドやらトミーリージョーンズとか、おじいちゃんがシャトルにって話。

もうね。お約束の展開+ありえねーーーって部分がね。

おいら的には大好きですけどね。コレ。

 

 

 

 

というわけで、宇宙に行きたいっすね。

え。これだけトラブルの連続なのに?(笑)

やっぱり、丸い地球からのぼる日の出を見たいですね~。

 

----- COMMENT: AUTHOR: 玉遥樹 DATE: 2007/06/24 01:13:15 PM

WOWOWを見られない環境ですのでアニメ版「ロケットガール」は見てない

のですが、ふとしたきっかけで原作者の野尻抱介氏の作品を読むようになり、

今原作小説のほうを読んでいます。感動しまくりです!未読でいらしたらお勧

めですヨ。(もちろん他の作品も。素晴らしいハードSF作家ですね)

 

ちょうど第2巻まで読み終わったところでして、アニメ公式サイトなどを見て

みたのですが、おっしゃる通り少し駆け足なストーリー展開みたいですね。

もっとも作りはしっかりしているようで、きっとアニメ版はアニメ版としての

面白さが凝縮されているのでしょう。TSUTAYAで置いてくれないかな(笑)

 

原作とアニメ版がある宇宙モノといえば「プラネテス」もお勧めです。こちら

はアニメ版しか見ていないのですが、「ロケットガール」とはまた違ったアス

ペクトで宇宙開発と人間の係わり合いから生まれるドラマを堪能できます。

 

「宇宙からの脱出」これ私公開当時に映画館で見ました。「ミクロの決死圏」

との併映だったため記憶が定かではありません(汗) 主演はグレゴリー・ペッ

クだったことだけは覚えていますが…。

 

アポロ11の月面着陸は小学6年生の夏に生中継で見ました。「いい時代に生まれ

あわせた!」と子供心に感動したものです(笑) Kiichiさんはもっと後の世代

の方でしょうけど、GLAD-1でのイラストやマンガを見ていると何となく同類の

匂いを感じます。トレッキーであること、ハードSFよりであること、宇宙好き

であること、Mac使いであること、etc.etc.…。

 

宇宙船イエローツェッペリンの冒険は「レッドドワーフ」のノリで(笑)アニメ

化していただきたいものです。ご健勝ご活躍を期待しております。

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/06/25 09:55:52 AM ロケットガール・・・

わたしも、なぜか原作は10年ほど昔に読んでいたのです。

物理的にはハードSFながら、ちょっと笑いもありで、

なかなか面白いなーとおもっていて、なぜか忘れた頃にアニメ化でした。

結果、あの尺で大きな破綻もなくよくもまとめたなぁという感じ。

宇宙開発ものってのは、「情熱」なんですよね。

そこらへんはビンビン伝わってきます。

アニメ版は原作以上に熱く感じたかもしれません。

キャラクターもかわいいし(笑)。

 

プラネテス・・・NHKで見てました。

あれも、いわゆるスペースオペラとはちがうリアリティがありましたよね~。

 

宇宙からの脱出・・・

DVD出てないんですよね~。

テレビのロードショーで見たっきりですが、

最近に見た映画なんかよりもはっきり覚えていたりします。

助けが来るまでに空気がなくなる・・・3人とも死ぬか、

1人がぬけると、2人はたすかる・・・・

・・・といういわゆる「冷たい方程式」モノでした。

 

アポロ11号・・・私はざんねんながらまだ3歳だったので

おそらくわかっていませんでした。でも、おやじが

アポロの絵本なんかを買ってきて、繰り返し見ていたので

アポロをリアルタイムで見たつもりになっています(笑)。

やはりそれ以来、宇宙を描いたものは大好きですね~。

 

ツェッペリン・・・今描いている新作は

そんな宇宙好きの原点に帰るような内容になっています。

 

レッドドワーフ・・・(笑)

わたし大阪人なのでお笑いは外せません。

ロケットガールにしても、ちょっと笑いの要素があるのが、

たまらなく好きな原因かもわかりません。

 

 

 

----- -------- TITLE: 5/20名古屋メンコミ出ますよ。 DATE: 2007/05/19 01:28:07 PM

----- BODY:

この日曜日は名古屋メンコミ。

いつもの東別院です。

ご近所さんはぜひぜひお越しくださいませ。

http://gamagori.cool.ne.jp/mencomi

 

上の写真、

薄暗い部屋で、

何の工夫もなく、手持ちで撮影。

VRレンズの効果が出て、

ぶれてません。

前のカメラだとそうはいきません。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: 工場萌えな名古屋イベント DATE: 2007/05/22 05:14:36 PM

----- BODY:

先週末は名古屋メンコミ。

お越しくださいましたみなさま

ありがとうございました。

 

行きは四日市で工場を撮影。

はなっからAFが効かないかなーっと思って

マニュアルで撮っていたら、ことごとくピンがずれてた(笑)。

まだまだ修行不足すぎ。

もちっと丁寧に撮らんと(笑)。

で、ベストの一枚がコレ。

空の色がブレードランナーチックです(笑)。

じっさいはほぼ真っ暗な空ですが、

ちょっと明るい気味に撮すとこうなりました。

ていうか、偶然(笑)。

しかし、工場はかっこいい。

 

んでもって、イベント、アフターともに

あっというまに終了。

 

 

というわけで、今週末は

天満橋のOMMで関西コミティアです。

 

で、6月10日は

インテックス大阪でコミックコミュニケーションですが、

なんと、壁ぎわ。

おとなり鈴木音速堂さんの威光借りまくりでございます。

 

 

 

----- -------- TITLE: まだまだ続くよイベントは。 DATE: 2007/05/29 09:47:56 AM

----- BODY:

関西コミティア終わりました。

お越しのみなさまありがとうございました。

やはり天満橋開催はいいですね。ホントにいい!

新大阪より何倍も盛況な感じ。

今後エロ二次創作にガサ入れがあるかもとかいう話もあって

二次ではないコミティア系は勢力拡大するかもですね。

また女性が多いのもこのイベントらしいのですが、

まったく女性客には相手もされません。。。オレ絵。

まぁ根っからの少年誌路線だし二枚目も出てこないので

それは至極当然なのです。しかし、

かつらぎさん編集メタルクラフトは、

かっこいいしゃれた表紙なので、

それだけはかなりの数の女性が立ち止まって

ペラってめくって覗いていくのですが、

1ページ目をあけておいらの絵が出てくると、

「チッ」ってな感じで立ち去っていきます(笑)。

もっとうしろのページがあるんですよ奥さん・・・

・・・奥さんちゃうか(笑)。

今後はおいら控えめでおねがいします。・・・かつらぎ編集長。

 

それと、今年3月にあったみにイベントの「装甲少女」が

「ストラグルコスチューム」という名前に変わって

9月に開催されるとかで、代表さんがウチにチラシを

ドーンと置いて行かれました(笑)。

またコミコミで配りますからね。

イベントの趣旨は、ぴっちりSF系のコスチュームです。

みつばさんのためにあるようなイベントですね(それは違う)。

前回の「装甲少女」は小規模ながらも、

けっこういい雰囲気だったので

次があるかなー、あったらいいなーという気持ちをこめて、

ずーっとバナー残してましたが、圧力が届きましたか(笑)。

しかも、9月デスカ!?

いや、来年とかをイメージしてたので・・・早っ。

それにあわせて、ツェッペリン作ろうかとか、

大あわてで画策中。

昨日イベントのアフターもちょっと体調が微妙だったので

アルコールの前に退散したのですが、

家に帰って、寝床でちょっと策を練ってみたり。

とにかく、流行モノでもない小さいイベントの心意気。

これこそ同人。成功してほしいですね。

上の絵はそのイベントのチラシです。

詳細はこちらです。

http://armoredgirl.hp.infoseek.co.jp

 

 

というわけで、東京ティアからスタートした

「飛んで火にいる初夏の虫ツアー」(いま命名)も

来週末6/10のインテックス、コミコミを残すのみとなりました。

はやいところ、Macのクリーンインストールも

済ませておかなければ。

でわでわ、、、ちぇけら!(笑)

 

 

 

----- -------- TITLE: 宇宙人のツッコミ DATE: 2007/05/31 09:07:40 AM

----- BODY:

最近、日本橋のオタロード近辺に出没する

「宇宙人の本」を売るおっさんです。

内容は未確認。気になりますが、

読んだら最後、どこかへ連れて行かれそうな気がします。

大阪にはいろんな人がいます。

コミティアに出たらええのに・・・(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: マシュー先生のほうがずっとマシ DATE: 2007/06/05 01:06:11 PM

----- BODY:

ことし今後の予定。

6/10(今週末)インテックス大阪にてコミックコミュニケーション。

  Kiichiは特に新刊なし。

 

8/26 インテックス大阪にてコミックトレジャー。

  かつらぎさんドットライナーの新刊予定。そこに「スチームさん」プロローグ載せる予定。

 

9/23 京都勧業祭、ストラグルコスチュームズ。

  イエローツェッペリン番外編みたいなのを出すかも。

期待されると出さんわけには・・・(笑)。

ウチがストライクゾーンでいられるめずらしいイベント(笑)なので

がんばらねば。

 

てなわけで、またいい感じにピンチ状態。

 

 

 

 

 

先週木曜の足激痛の日に炎症止めもらって、

また土曜日に病院。木曜日は内科医しかいなかったので

詳しい検査もできなかったので、土曜日になにか調べてくれるのかと思ったのですが・・。

 

まず病院に行ったら、問診をかかされます。

木曜日は急患扱いだったのであらためて問診表。

症状を書くのはいいとして、

「どのような処置をご希望ですか?」とかいう項目がある。

そこには、診察、投薬、接種、手術・・・みたいな項目があって

選ぶようになっているのだけど、

これって患者が選ぶことなん???

ちょっと待てや・・・と思いつつも適当に問診を書いて、

受付に出すと、どこで診てもらいますかとぬかしおる。

外科か整形外科か、あるいは内科か、そのへんだとは思うが

それがようわからんから、わざわざ総合病院に来とるんやんか。

それとも患者が希望したら、脳神経外科で外反母趾を診てくれるわけ?

結局整形外科に回されて、診てもらうモノの

レントゲンもなく、触診すらなし。

結局炎症痛み止めもらっただけ。

これならかかりつけの内科でも十分できる処置であります。

で、結局のところ原因はわからずじまい。なんじゃそら。

 

 

 

時々、プロジェクターで映画とかまとめ観します。

土曜日も朝方までいろいろ観ました。

自宅でのプロジェクターでの映画鑑賞のポイントは

「電話などの邪魔が入らないようにすること」

「とにかく真っ暗にすること」

に尽きます。

SFサスペンスの「GATTACA」とか、

サポートロイドユリカ(*^_^*)とか、

ジェニーはティーン☆ロボット見てました。

スクリーンのジェニーさん・・・かわいい・・・。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: ダーティパフィ DATE: 2007/06/08 02:47:22 PM

----- BODY:

日本のダーティペア人形、松竹梅の3種、

それにアメリカのダーティペア(嘘)ぬいぐるみです(笑)。

でっかいのは海洋堂のガレージキット。

おおかた20年前に作りました。

劇場版のキャラデザからのモデリングのようですが、

OVA版の真っ白のコスが好きだったので白です。

肌色を調合したとき多めに作って

傷ができたときにリペアーできるように残してあるけど

もうあれはカチンコチンやろな・・・。

ちょっと塗り直したいなぁ。

プラキャストなので、

またペーパーをかけてサーフェーサー吹いて、

塗り直す事もできるんですが、そんなヒマないし。

しかし、

性格がまるで違うキャラどうしの

友情物語ってのがすごく好きみたいです。

 

 

 

ちびニコン(D40X)買って一ヶ月。

はじめてのマイ一眼は、

なかなか写真の奥深さを教えてくれます。

ちっこいCCDだと被写界深度も深くて、

けっこうルーズに撮れてしまうわけですが、

CCDが大きくて、絞りを開けていると、

ピントがすごくシビアです。

ちょっと失敗写真

http://www14.big.or.jp/~kiichi/sample/DSC_0054.JPG

これが原寸です。

右のユミ、しかも右目のあたりにピンが合っているので

縫い目のひとつひとつがキレイに見えます。

でも、アミはちょっと手前なだけでぼけてます。

こういうときはもうすこし絞りを絞らないといけません。

でも、不必要に絞りすぎると立体感のない写真になります。

ビギナーはこういうひとつひとつが楽しい経験です。

 

 

 

というわけで週末10日は

インテックス大阪の

コミックコミュニケーションです。

ブースはQ-22。

壁ぎわというえらい場所で「さらしモノ」になっているので

指さして笑ってやってください。

 

 

 

----- -------- TITLE: イベント終了やMacのことやら DATE: 2007/06/11 08:32:50 AM

----- BODY:

5/5からスタートした

イベント4連チャンも

本日で終了。

おこしのみなさま

ありがとうございました。

イベントはなかなかの盛況ぶりでした。

うちの方は・・・まぁそれなりで(笑)。

 

それより、ほしくて仕方がなかった

HiHiパフィー本が手にはいったのが収穫でした。

 

今日はちょっとお疲れで

アフターは食事もせず帰宅。

今夜は休んで、

また明日からぼちぼち作業を進めよう。

 

 

 

ことえりを殺して、ATOKにしているのに

立ち上げたらことえりになっていたり、

メニューバーのカスタマイズがいつのまにか

デフォルトにもどってしまうトラブルで、

アクセス権うんぬんが関与しているところまでわかった件。

アクセス権をいじるのは、UNIXのターミナルを開いて・・・

と思いこんでたわたし。アホでございました。

実は・・・何のことはない、

標準装備の「ディスクユーティリティ」の

FirstAidに「アクセス権の修復」という項目があって

それをポチッとして3分ほど待てば、自動的に修復。

いままで、内蔵電池交換、TechToolsや

ハードについてくるCDのハードウェア検査など

いろいろ手を尽くしてきたのがどれもダメだったのに・・。

というか、OSXはちょっと変だと思ったら

まずはFirstAidの「アクセス権の修復」なのだそうで・・・。

で、これを修復したら、

心なしかシャットダウンの時間も早くなったような・・・

気のせいかな。。。。

とにかく、ベストの状態に戻ってニッコニコ。

 

----- COMMENT: AUTHOR: 玉遥樹 DATE: 2007/06/15 01:20:27 AM このサイトが始まった頃からのファンです。

最近画風がかわったのかなと思ったのですが、幅が広がっただけなのですね。

やはり、みつばさんはイイ! -

 

---- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/06/19 04:44:44 PM どうもありがとうございます。

お返事が遅れました。

ここんところ海外アニメばっかり見てますので

いろいろ影響うけちゃってますが、

結局本質は変わっていませんね(笑)。

ここ数年は同人誌でやってまして、

サイトまではなかなか手が回りませんが、

よろしくお願いします。

 

 

 

 

----- -------- TITLE: 続.三丁目の夕日 DATE: 2007/06/14 11:41:31 AM

----- BODY:

「ぼくのなつやすみ3」が出る。

やりたいやりたいやりたいやりたい。

が、しかし、ハードがPS3。

はぁ?そんなもん買えん。以上。

 

ぼくのなつやすみ、1と2はやりました。

どちらもよかったけど、

おいら的には1がよかったかな。

まったく我々世代(40前後)の

こどものこころの部分を直撃する卑怯なゲームです(笑)。

ほんま、まじ泣きしました。

どこかの国みたいにバカンスなんてものがない国だから、

大人になってから「なつやすみ」ってコトバが妙に心にしみます。

 

そうめんのCMが流れ出すと「夏だなぁ・・・」と。

(ちなみに冬を感じるのはハウスシチューのCM(笑))

 

 

なつかし回路を刺激されるといえば、

「ALWAYS 続、三丁目の夕日」ですね。

もうサイトができててトレーラーも出てました。

これは、おいらが生まれるよりすこし前の話なんだけど、

子供のころにはまだこの映画のような「匂い」が

いたるところに残っていました。

とにかく、たのしみです。

六ちゃんはカワイイ。

 

 

 

----- -------- TITLE: A.I DATE: 2007/06/19 10:02:41 PM

----- BODY:

 

ケーブルでスピルバーグの「A.I」やっていたので、

観たことはあるんだけど、だらだら観てました。

で、何度観ても、感動のポイントがつかめない映画です(笑)。

いや、最後は感動させようとしてるんだろうな~と思いつつ、

なんかはじめにロボ息子を捨てた人間のエゴが

のど元にひっかかったままで、

どうも後味がよろしくない・・・・。

映像はきれいなんですけどね~。

ジュードロウの色男ロボットはいい味出してます。

こんなに下まつげがあるわけではないのですが(笑)、

なんかこんな「妖しい」イメージがあります・・・ロウ。

 

 

しかし・・・・

液晶タブレットが辛い季節になってきました。

液晶とはいえ少し熱は持ちます。

おそらく40度ぐらいだと思いますが。

そこに直接絵を描くということは、

そいつを抱きかかえるか寄りかかるように描くので、

なんか、いや~なあたたかさが腕に伝わってきます。

 

----- COMMENT: AUTHOR: ミヤモトマユ DATE: 2007/06/20 01:09:31 PM はじめまして私、北九州市で似顔絵師をしているミヤモトマユと申します。

レッドドワーフ号が好きで画像検索をかけていたらあなたのホームページをみつけました!すごいうまい似顔絵…しかもコミケやらイラストレーターやらいろいろ活躍されていらっしゃってとにかくびっくり感動いたしました。

よければ私のホームページにリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/06/21 11:17:52 AM はじめまして!

ありがとうございます。

イラストレーターさんなんですね~。

楽しいイラスト拝見させていただきました!

ミヤモトマユさんの似顔絵は、デフォルメがすごくおもしろいです!

似顔絵を描く人って、意外と少ないので

やはり描いている人をみつけるとうれしいですよね。

 

しかし、レッドドワーフですか!(笑)あれ面白いですね!

映画化の話も出ていたのですが、どうなっちゃったんでしょう・・・。

 

リンク・・・どうぞよろしくお願いします。

こちらも、表のホームページのリンクコーナーに

近いうちにリンクさせていただきたいと思います。

でわでわこれからもよろしくおねがいいたします。

 

---- COMMENT: AUTHOR: ミヤモトマユ DATE: 2007/06/21 02:41:20 PM 早速リンクさせていただきました。

相互リンクですか、ありがとうございます。

こちらからもよろしくおねがいしまっす☆

 

しかしレッドドワーフ号映画化ですかー

そうそうそう…どうなるのだろう

私の周りにはファンがいないので多分一人で見に行くんだろうなぁ。リマー様が大好きです。特に髪の長い次元の違うとこからやってきた回のリマーが。もちろんおでこに「H」を貼ってるリマーも。あとクライテン。あの面取り顔のショボさがたまりません。

 

 ----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/06/24 02:17:05 AM ありがとうございます。

 

そうそう。ウチの

とっておきのレッドドワーフなお宝です。

http://www14.big.or.jp/~kiichi/sketch/DSC_0011.jpg

マウスパッドなのですが、

モーレツファンの友達イギリスのファンコンベンションに

行ってきまして、そのときにサインをもらってきてもらったものです。

左上がキャット(Danny John-Jules)。

右はクライテン(Robert Llewellyn)。

そして左下のコチャンスキー(Chloe Annett)は

ちゃんと「Kiichi」と書いてくれてます。

 

映画化の話、3年か4年前の話なので

もうお流れになっちゃったのかな~(;.;)

 

---- COMMENT: AUTHOR: ミヤモトマユ DATE: 2007/06/25 12:45:19 AM いいなーいいなー!!

キャット、猫の顔描いてるよ!うわー!!

う、うらやましい。

物価さえやすければイギリスはいい国だ(←それもどうかと)

 

あう~しかし、そうですか(TT)多分…映画ながれちゃったんでしょうね。

あとは再放送を待つのみかなぁ~。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/06/25 04:00:18 PM そうです。再放送待ってます。

ツタヤにもDVD置いてないし・・・。

アホのように韓流コーナー拡張するぐらいなら

レッドドワーフ置いてよ~って(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: ビリー&マンディtheブートキャンプ!! DATE: 2007/06/24 02:20:28 AM

----- BODY:

 

ビリー来日!

ってかなり人気ですね~。ビリーtheブートキャンプ。

おいらも入隊したほうがよさそうだけど、なかなかキツイそうで。

ラジオ体操でも真剣にやったら

脈拍上がるもんな・・・・。

 

 

ニコロデオンをだらだらと観ています。

レンとスティンビー・・・オトナが見ると「げろげろ」なんだけど、

子供は好きなんだろうな~・・・ばっちいの。でもついつい見てしまいます。

だから、そのばっちい「おでき」のアップはいいからーって言ってるのに

必ず大写しにします。しかも、ネコとチワワなのに、

どう見ても謎生物にしか見えません。

チワワのレンなんか、何度見ても

ロードオブザリングのゴラムに見えてしまいます。

あと、ラグラッツもついつい見てしまいます。

なんかちチャッキーのペシミストなところが

他人とは思えない・・・・・。

 

 

 

----- -------- TITLE: まろはマシュマロが好きでおじゃる DATE: 2007/06/30 09:36:42 AM

----- BODY: 洋画とかカートゥーンとかを見ていると

キャンプなどでよくマシュマロを焼いています。

はじめて見たとき (たしかスタートレック5で

カーク、スポック、マッコイがキャンプをしていたシーン)は

「え? マシュマロって焼くもんなん?」と思ってました。

で、昨日ビレッジバンガード行ったときに

(実はリコリス菓子ないかなと探しに行ってた)

アメリカ製のマシュマロを発見。

袋にも炎であぶれみたいな絵が描いてあります。

 

そのまま食べたら味が濃いです。

日本のものはもっと淡泊ですね。

で・・・焼いてみた。

割り箸の先っぽにつけたら、

ちょうど太鼓のマレットみたいです。

 

ガスコンロにかけると簡単に燃えだしたよ(笑)。

あわててふぅふぅして火を消したらちょっこ焦げてた。

食べるとちょっと意外な触感に変化。

外はサクサクっとしてて中はドロっと。

味はさらに濃くなったように感じますが悪くはないです。

3個ほど焼いて食べました。

外のサクサク感がいいです。

これがキャンプファイヤーの味ですか・・・。

また今夜も焼こう。マルシンハンバーグ(違)。

 

 

制作も佳境。

これは9月のストラグルコスチューム向けのものです。

ツェッペリンの新作です。

ペン入れはShadeのおかげで時間が半分になりました。

そのかわりShadeの絵と手描きの絵をすり合わせる作業が

なかなか一苦労です(笑)。

15ページもの(トビラ入れて16)です。そういえば、15とか16とかは

短編の基準的サイズですが、久しぶりに描いたなぁ。

けっこうヘビーです。

 

 

ガしガしさんに教えてもらって

ひさびさにジャンプ購入。目的はこち亀。

今週は「工場マニア」の回で、阪神工業地帯などが出てきます。

化学工場の描写がすごいですよ。(アシさんご苦労様(笑))

笑いました。

しかし、なんでもやるなぁ、両さんは(笑)。

四日市撮影ツアー行きたいなー。

 

 ----- COMMENT: AUTHOR: 玉遥樹 DATE: 2007/07/01 01:00:38 AM そうです、マシュマロは焼くとおいしいのです。カーク船長も

「どうしたスポック、なぜ歌わん?」とか言いながらキャンプ

ファイアーで焼いてましたね。

私はそれより前にマンガPeanutsでチャーリー・ブラウンだか

ライナスだかが焼いて食べるシーンで知りました。自分でも

焼いてみたらおいしいのですよね。写真のようにコゲないよう

遠火でじっくりあぶるのがコツのようです。

 

ツェッペリン新作面白そうですね。でも京都では行けない;;

通販のお世話になるしかなさそうですね。

みつばさんのスーツのスラスター、ちゃんと重心を通っている

んでしょうか?ヘルメット内の投影型ディスプレイでカーソルを

視線制御して進行方向を指示すると内蔵コンピュータがベクトル

計算してジンバル制御する、などと理屈を考えてみましたが

停止するときの逆噴射はどうするのだろうとか、悩みは尽きません。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/07/02 09:28:02 AM そのスタトレのエピソードで、

はじめてマシュマロ焼きというのを知りました。

スヌーピーでしたか。

写真はちょっと焦げすぎですね。引火してましたし(笑)。

 

スラスター・・・おそらく重心にはきてないかも(笑)。

実際ならその場で回転するかもです。

てか、下からもう一個スラスター追加するかな。

>ヘルメット内の投影型ディスプレイ・・・

あ。それはナイスですねぇ。いただきます(笑)。

ふともも横の丸いヤツでコントロール・・・と考えてましたが、

このような時代なら、視線制御のほうがそれっぽいですね。

逆噴射・・・そういえばついてませんね。

こういう用途には問題ありませんが、完全に浮遊状態の時は・・・

一回転することにしましょう(笑)。

そういう必要のある時はまたそういうEVA用のバーニアハーネスが

あるんですよ・・・・きっと(笑)。

・・・と妄想を広げるのもSFのおもしろさですね。 -

 

---- COMMENT: AUTHOR: 玉遥樹 DATE: 2007/07/02 11:09:28 PM けっしてケチをつけた訳ではありませんので^^;

ただ、フィクションというのは映画でも小説でも、さりげない

細かい部分の描写によってリアリティを増すので、そういう

配慮のされたシーンを見るとグイグイ引きこまれてしまうのです。

…って「ハードSFマニアである」と告白してるようなもんだな;;

 

職業柄かインターフェースには注意が向いてしまうのですが、視線

制御はかなり前からペンタゴンあたりで研究されているようです。

宇宙服で機敏に船外活動するとしたら、腰や前腕につけたコントロ

ーラなんて使ってられませんからね。注意がそれて危険だし。目と

口(音声&舌or歯)を駆使することになると考えられます。

 

まぁ一番確実なのは脳とのダイレクトインターフェースなんですが

それだと「その人物が何をしているのか」がよくわからないんです

よね^^; 「攻殻機動隊」の士郎正宗氏も苦労してるし。このへ

ん、「使う技術」と「見せる技術」の違いなんですかねぇ。

 

みつばさんのスーツはキュートですね。デザインとしては無骨な面

もあるのにマッチしている。彼女のパーソナリティと合っている

からなんでしょうね。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/07/04 05:30:41 PM >けっしてケチを・・・

わかっておりますよ~(*^_^*)。

それにそういう話はわたしも好きですし。

ハードSFマニアかどうかはわかりませんが、

科学そのものはすごく好きなので、

さりげなくリアルに、

でも、無視してぶっとんだものを作るときは

とらわれずに・・・というのが好きですね。

 

インターフェイス・・・

すぐれたSFのインターフェイスは

しばしば現実がそれをまねたりするようですね。

タッチパネルなんかも手塚治虫だったんじゃないでしょうか。

 

>注意がそれて危険だし。目と口・・・・

やはりそのへんでしょうね。

たしかに脳から読み取るなんてやりかたは究極っぽいですが、

絵づら的におもしろくないんですよね。

「なにかやってる感」が必要ですし。

 

>デザインとしては無骨な面・・・

そうなんですよ。

おなかのポコポコの元ネタは「仮面ライダーの胸」だったりします(笑)。

けっこうキャラクターらしくできていると、自負はしております。

----- -------- TITLE: We are the Champions DATE: 2007/07/02 11:01:13 AM

----- BODY: ひさびさに飲みました・・・ビール。

名古屋遠征以来。

しかし・・・

京阪の終電の時間を間違えて、大阪に帰れなくなりました(笑)。

てなわけで残留組とまた合流して、

フリータイムカラオケボックスで夜明けまで・・・。

当事者だけが下の絵で笑えるという・・・・(笑)。

 

いやーこの週末はこんなで制作が進みませんでした。

今週末はがんばる。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: だって私はろ~ぼぉぉっと! DATE: 2007/07/06 11:49:04 AM

----- BODY: というわけで、

再来月新エピ放送を勝手に祝して、

XJ9ジェニーさんです。

 

頭だけ先に描いて、

あとから胴体描きました。

ちょっと表情も変えてみたり。

カリグラフ的な主線もおもしろいかも。

それにしても、新エピ、楽しみだわ~。

そういえば、先日、オーイェーカートゥーンズで

ジェニーさんのパイロット版をみることができました。

ジェニーさんはまだデザイン的に洗練される前であるのが

よくわかるし、背景はふつうのトゥーン風ですね。

 

そういえば、

先日のティーンタイタンズ東京で大ピンチ。

なかなか面白かった。

やっばりビーストボーイはレイヴンにはり倒されて終わりか!!

背景には、シアンやらマゼンタなどという

暗示的なネオン看板がありましたね。

それに、レイヴンにガムを渡したおっさん・・・

あれバナナマンですよね????(笑)

 

 

今夜はヒューマンオーディオスポンジ(元YMOの3人)を

NHKでやるので、忘れずに録画しないと。

番組欄に3人の写真が載っていたけど、

みんないいおじさんになりましたね~(笑)。

そりゃ中学生の時にリアルタイムYMO世代だったおいらが

もう40になってしまったんだからな~。

しかし、中学生の頃って、その後の人生を左右するような

分岐点というか、嗜好の確立があるんですよね。

音楽の好みや一生引きずる趣味みたいなものがね。

初恋もそのころかな(ポ)。

ほんとうにたった3年なのに、不思議なぐらいに成長してね。

もういっぺんやってみたいな中学生(笑)。

 

----- COMMENT: AUTHOR: 玉遥樹 DATE: 2007/07/07 12:06:49 AM >しかし、中学生の頃って、その後の人生を左右するような

>分岐点というか、嗜好の確立があるんですよね。

 

言われてみると確かに思い当たりますねぇ。

私はクラシック音楽が好きなんですが、中学の頃に聞いたベートーヴェン

でハマりました。もっとも母に聞くと「赤ん坊の頃から聞かせていた」

そうですが^^; 意識して聞くようになったのがこの時から。

 

飛行機に夢中になったり写真にのめりこんで現像・プリントまでやったり

天体観測やら電子工学やら、理系の方面に突き進んで実に楽しい日々を

過ごしていましたっけ。ロケット工学の本に出てくる微分・積分やら

天文書の三角関数を理解したくて、担任である数学の先生のあとを追い

回したり。もう忘れちゃいましたけどね(汗)。

 

初恋→片思い→失恋もこの時期ですね^^; 脳の成長いちじるしく多感で

活力にあふれていたあの頃。体の成長も急ピッチで自分を持て余していた

あの頃。

そしてそれから幾星霜…。今のわが身を振り返って忸怩たる思いをかみしめる

時期にさしかかっているようでありますよ(苦笑)。

 

 ----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/07/09 09:34:34 AM とくに音楽なんかは

たいてい中学生の頃に目覚めるもんですね。

 

>微分・積分やら天文書の三角関数を

・・・おおっすごい!

わたしは、根っから数字にヨワヨワなので(笑)。

中学の時はともかく、高校の数学は(?)でした(笑)。

地学は好きでしたが、数字が出てくるのがこまりものでしたね。

 

いろいろなものに目覚めたりした

毎日が新鮮だったあの頃の

みずみずしい感性に戻ることは

できないんでしょうね・・・。

 

 

 

----- -------- TITLE: 踊りまくり! DATE: 2007/07/09 08:47:26 AM

----- BODY:

 

まずはコレ。

お友達のセッピルポモンゴさんによる、

ジェニーさん!

http://pepsinex-dance.jp/?pid=23645

 

そして、

我らがリンゴさん

http://pepsinex-dance.jp/?pid=23682

 

さらに、かつらぎもおむさんの

バフバフ君を加え、

http://pepsinex-dance.jp/?pid=23693

 

けっこう簡単に作れます!!

愛おしい!!

 

期間限定なのだ残念なところ・・・。

 

----- COMMENT: AUTHOR: ミヤモトマユ DATE: 2007/07/09 06:29:16 PM うわぁぁぁぁぁ!!!

何これ何これ!!

超面白い!!!!!

 

…結構みんな面白がってむちゃくちゃなデザインしてますねw

この顔で踊るか!みたいなw

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/07/10 08:56:01 AM おもしろいです。

しかも簡単です。

(たまにアップロードに失敗して、水の泡になりますが(笑))

落描きが踊ってる感じで

たのしすぎますね。

いろいろ作りたいですが、

期間限定なのが残念ですね。

 

 

 

----- -------- TITLE: PUFFY DANCE DATE: 2007/07/09 11:59:30 PM

----- BODY: さらに踊る(笑)なんかアップロードに失敗することがよくある・・・

(追記)でPUFFYの動画を挿入してたのですが、 スカポン太さんのパワーパフガールズとともに

 REMOVE! さすがに版権ものということでしかたないけど・・(早っ)。 というわけで、

かわりにコレでものせときます。(;.;)

 

----- COMMENT: AUTHOR: スカポン太 DATE: 2007/07/10 03:00:51 AM おお、HiHi Puffyチームが!

ちょうどチーム名がPuffy Ami Yumiになってるとこがいいですね。

ただこれのシステムだと髪の長いキャラはちょっと難しいですね。手足わけなければいけないから。

 

 ----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/07/10 08:52:30 AM >髪の長いキャラはちょっと難しい・・・・

そうなんですよ。

そかなわけで

ちょっとAMIちゃんの髪が

アレンジかかっちゃってます。

 

---- COMMENT: AUTHOR: kiichi DATE: 2007/07/10 09:40:33 AM てか・・・・今見たら

あまりそのままなので

削除されてるし(笑)!

 

----- COMMENT: AUTHOR: 藪秋 DATE: 2007/07/13 10:50:52 PM 凄いですね…

踊ってますよ。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/07/15 02:32:54 AM 簡単に作れるのでいいですねコレ。

独立したプログラムとしてほしいです。

 

 

 

----- -------- TITLE: 河童のクゥと夏休み DATE: 2007/07/13 11:33:00 PM

----- BODY: このブログサーバーが突然まる一日半ほど停止したついでに

最近の画像までもっていかれた・・・(笑)。

画像は手前で復旧したけど、どうも油断ならんサーバーやな・・・。

 

 

 

「河童の映画みてえよぉ」と言ったら、

かつらぎさんが試写会に連れて行ってくれました。

てなわけで「河童のクゥと夏休み」・・・・

 

いやね、もう本編観る前から、予告編、

いやタイトルだけで涙腺ゆるんじゃうのですよこういうの。

もう、ほぼストーリーの大筋は想像できてしまうぐらい

ベタといっちゃベタなんですけどね。。

だって夏休みに河童でしょ。

夏休みは楽しいものである反面、

いつかは終わるせつないものの代表でもあります。

そこへもってきて、河童と少年の友情と来れば、

おいらのジュブナイルスポットを、

電気あんま三段固め(?)で攻められるのと同じですよ。

もう、ひーひー言っちゃう(笑)。

 

そんなわけでなんかずーっとハンカチ握って観てたワケです(笑)。

結論としては、ちょっと尺が長いのですが、楽しく観られました。

泣かせるエピソードより笑わせるエピソードのほうが多かったです。

小さな描写のひとつひとつに無駄がなくて、

きちんと広げられた風呂敷(伏線)が後半にたたまれていく快感を

ひさびさに味わったな~。

(エバンゲリオン以降、風呂敷をたたまない脚本多すぎなんよ・・・(怒))

もちろん伏線が強すぎると「できすぎた話」になるんですね。

これもたしかに、冒頭「侍」のエピソードが行き着くところは

「できすぎた話」なんですが、それを「んなアホな」と思ってしまうか

「おおっキターーーーー!!」って思えるかで、この作品の評価変わるかも。

幼いころの淡い初恋のエピソードあり、社会や人間への皮肉もあり、

少年のはじめての冒険もあり・・・。

てなわけで、ベタなんだけど、こんなのは好きです。

あんまり書くと浜村純になってしまうのでここらへんで。

 

 

 

----- -------- TITLE: 低気圧しょんぼり DATE: 2007/07/14 04:00:30 PM

----- BODY: 天気がわるいと、時々神経痛が出て

だるだる~になります。

やな体質だねぇ。座薬ぶち込んだら

すっきりするんですが(笑)。

 

てなわけで、今描いている

スチームさんのコマにペン入れしたものです。

次のドットライナーに載せてもらいます。

初期アイデアよりか、ちょっとかわいくなったかな。

 

 

 

----- -------- TITLE: スチームさん DATE: 2007/07/15 10:55:48 PM

----- BODY:

 

そういえば、ココではスチームさんについて一度も書いてなかったです。

(身内ばかりのMixiでは何度か話題にしていました)

スチームさんというのは、

次回のコミックトレジャー(8/26)でリリース予定の

かつらぎさん編集「ドットライナー2(仮題)」に掲載予定の新作です。

んでもって、それで評判よければ、続きを描こうかなという、

いわば、パイロット版的なものですね。

もとはといえば、ドクタースランプが大好きで

あんな感じのロボットものを描きたいというのがありました。

しかし、長らくそういうのも忘れていたところ、

今年になってニコロデオンのジェニーはティーン☆ロボットで

ふたたび刺激されましてね。

ロボットものって大好きなんですよね。

操縦するロボじゃなくて、自律行動するロボットね。

すこし広げて、ブレードランナーのレプリカントみたいなのも含めて。

ヒトみたいだけど、ヒトとは違うってところですよね。

 

で、これらはスケッチ。

 

 

 

かつらぎさんにデザインしてもらったライバルキャラと並べて・・・

 

 

てな感じで試行錯誤しつつ、

マンガ本編は、先日の絵におちつきました。

 

てなわけで、今はこれを制作中です。

で、ツェッペリンのほうは、9月の京都のストコスで

リリース予定です。

なかなかタイトなスケジュールだこと(笑)。

 

 ----- COMMENT: AUTHOR: スカポン太 DATE: 2007/07/17 10:43:09 AM これ、凄くいいです!

前のスケッチから見てましたが、色がつくと、すごく良いですね!!

色は上と下では違いますが、どちらが最終なんでしょうか?カラートーンのまとまりがある下の方が自分は好きです。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/07/17 02:32:12 PM どもありがとうございます!

おそらく下の方に近いかな・・・

とりあえずはモノクロなので(笑)あまり色は詰めていないんですけどね。

この前日のはマンガの一コマから抜き出した絵です。

こんな感じにドットの表現を入れてみるつもりです。 -

 

 

 

---- -------- TITLE: zaqブログ調子悪っ DATE: 2007/07/16 12:39:38 AM

----- BODY: さっきもログインできなくて

????でしたわ。

先日予告なしで2日かけて

修繕したんちゃうのん・・・

 

これはスチームさんを作った博士。 -

 

 

 

---- -------- TITLE: ロボットカーニバル DATE: 2007/07/19 11:04:40 AM

----- BODY:

 

この絵のじいさんたちは、

スチームさんのキャラです。

ライバルの博士といったところでしょうか。

ドットライナー分のコンテは出来てるんですが、

いつも同様、他愛もない話です。

てなわけで、

スチームさんは「じいさんとロボット」なのですが、

KPG相方のかつらぎさんは

「少年とロボット」な話でして

それらを、一冊のドットライナーに収録する予定です。

 

昔、ロボットをテーマにした

オムニバスアニメ「ロボットカーニバル」ってのが

ありました。

あれから20年ほど経ち、

コンピューターもロボット技術も進んだのですが、

やっぱりわたしらが思い描くような

ロボットはまだまだ誕生せず。

ロボットへの夢はリアリティを少しずつ増しつつも

まだまだ夢の話。

生きているうちに、アトムやアラレちゃんやジェニーさんに

あえるかな。。。

 

 

 

----- -------- TITLE: 時に追いかけられるオレ DATE: 2007/07/23 11:52:54 AM

----- BODY: 時をかける少女。

ちっこい画面では見てましたが、TVでやってたのでぼんやりとまた見たり。

 

さわやかやね。また高校生に戻りたいと思うねこういうの(笑)。

まー未来人が・・・ってのは、ちと陳腐な感じがしなくもないけど、

これはこれでベタなSFだからOK。

「未来で待ってる」と言われても、まことはオバアちゃんだなぁ(笑)。

これは、ほんとうに待っているという意味ではなく、

「前向きに生きろ」みたいな解釈でいいのかな。

まことのキャラは魅力的でいいな。

「ちょいアホ」って所が萌え要素ですよね。ね。

アホみたいに繰り返すタイムリープの所では

同じ筒井康隆のショートショートの「笑うな」を思い出します。

 

でもね。昔の時かけの知世ちゃんもかわいかったんやで(笑)。

というわけで、絵は知世ちゃん。昭和だなぁ・・・しみじみ。

 

 

しかし、日曜日はほとんど寝たきり。

作業せねばと思いつつも、なんかスイッチ入らずじまい。

なんかこのごろテンション低いわ~。

ガソリンや税金高いからやろか。

もうね。府民税とかありえないぐらい上がってる。

桁が変わった。円からペソになったかと思うぐらい。

殺す気か!?

今週末は選挙で「鉄槌」を食らわせに行く(笑)。

みんな選挙に行こうぜ!

 

 

iPod・・・クリックホイール調子悪くても、だましだまし使っていたのが

いよいよ完全アウト。いっさい回転の入力を受け付けてくれないです。

で、修理に出すか、出るぞ出るぞと言われている6Gまで待つか。

一説には8月リリースとも言われている6G-iPodなので、

さすがに5Gを今買うのはちょっと待っただし、

壊れたiPodは修理しなくても、外付けHDとして使えるし・・・。

てなわけで、しばらくiPodのない生活。

ほんとうに6Gが8月リリースだったらうれしいけど。

速攻買っちゃうよ。

 

 ----- COMMENT: AUTHOR: 玉遥樹 DATE: 2007/07/26 09:06:01 PM 知世ちゃん、雰囲気でてますよ。うまいなぁ。

私も前作を見ていますが、印象は「息ができない」でした。

知世ちゃんがあまりにも清純で、話し方も儚げで、見ているだけで

胸がときめいてしまい息苦しいくらいだったのですよ(笑)。

 

で、実は映画に先立つNHKでの連続ドラマも見ています。

「タイムトラベラー」というタイトルでしたが、これもまた

ジュブナイルSFとしての展開にドキドキしたものです。

こちらにはケン・ソゴルという名前の未来からきた青年が出て

いました。

 

そして先日はアニメ「時をかける少女」を見ました。切ないですねぇ。

映画では知世ちゃんの存在そのものが切なかったのですが、

アニメでは主人公の心の動きが切なかった、といえますでしょうか。

彼女とともに流した涙、不思議とすがすがしいものでしたよ。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/07/27 11:58:26 AM どもどもありがとうございます。

清純ですね~可憐ですね~知世ちゃん。

今のほんのり色気のある知世ちゃんも大好きですが(笑)。

>「タイムトラベラー」・・・

それは知らなかったです。

再放送とかしてくれないかな~NHK。

アニメ時かけ・・・

こっちのほうの主人公は、知世ちゃんより

すこしはっちゃけた感じなところが、また魅力ですよね。

ちょっとアホ(笑)なところがかわいい。

観たあとの感想は、とてもさわやかな気持ちでした。

 

あの原作者(笑)からこの作品が!!

という不思議さでは、

火垂るの墓の野坂氏と、時かけの筒井氏は

双璧だと思います(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: なぞPuffy DATE: 2007/07/25 10:47:01 AM

 ----- BODY:

 

アニメパフィーにリアルパフィーを

ちょっとミックスしてみました。・・・なんか変・・(笑)。

 

前にも書いたけど、ガソリンが鬼高い。

月曜日に入れたら7100円払いましたよ。

レギュラリットル138円。

これでもここら近辺では安い店です。

このあと、さらに上がるって言ってますね。

ほんまシャレになりませんぞ。

 

----- COMMENT: AUTHOR: 玉遥樹 DATE: 2007/07/26 09:10:05 PM ガソリン、また値上がりなんですよね。

うちの方はリッター134円ですが、今後が心配です。

週末に入れておこう… とはいえ、ちっさいクルマなので

たくさんは入らないのです(苦笑)。

田舎なものでバスとかなくて、クルマがないとコンビニにすら

いけないところなので死活問題ですわ…。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/07/27 01:19:23 PM ガソリン・・・うちの周辺ではのきなみ140円台ですね。

ハイオクにいたっては、150円台。

もうガソリンの値段じゃないですよコレ(笑)。

これぐらいの勢いで収入が増えてくれればいいのですが

そうもいかず・・。

住民税とかアホみたいに上がりましたし、

なんかデフレの時より苦しいかもです。

 

やはり選挙には行かねばなりませんな。

 

 

 ----- -------- TITLE: ロケットガール! すばらしい! DATE: 2007/07/29 10:56:04 AM

----- BODY: とりあえず、速攻で投票を済ませました。

ほんまに信じられないほどの増税にストップをかけなあかん。

てなわけで、ここ最近のできごと・・・

 

 

天神祭いってきました。京橋から天満橋のあたりって死ぬほどヒトが多いので

たいがいいつも源八橋より北でうろうろします。

なんかいつもより涼しい天神祭でした。

行く途中で発泡酒を買って飲んだんだけど、これがおいしくない(笑)。

さめたビールはおいしくないが、さめた発泡酒はげろまずい。

 

 

映遊さんの新作でデザインさせてもらってますが、

ヘルメットの造形の一次原型ができたので

ACE・VOXさんのアトリエに行って見せてもらったり。

絵に描いたのが実物として姿をあらわすってのは

やっぱりなかなかの感動ですね。

立体化、とりわけ1/1で実際に人間が着たりかぶったりするものは

絵とちがって、物理的にいろいろ制約をうける中で作るので、

なかなか大変です。

前のユリカの時も、かぶった時に見えるように、覗くスリットを作るかとか、

呼吸用の穴を開けるかどうかとか、

(え、中には人などいませんよ! あれはほんもののロボットですよ!(笑))

つなぎ合わせのラインをいかにデザイン的に処理するかとか、

2次元で絵を描いている時には、ぜんぜん考えられないような

ファクターがいっぱいで、おもしろくもあり大変でもあり。

映像作品って大変でおもしろいですわホンマ。

 

 

またメガマック登場につられて食べた。

でも、おいらはメガてりやきのほうが好き。

てなわけで、会社の会議室を

マクドのにおいで充満させた犯人はオレ。

 

 

ロケットガールDVD3巻、ゲット!

着々とボックスが埋まってゆきます。

WOWOWで録画したのが、画質が悪くて。

TVはともかく、プロジェクターじゃ観られたもんじゃない。

というわけで結局DVD買ってたり。

続編へのお布施でもあります(笑)。

しかし悲しいことに、4巻以降発売延期ガーン。

10月になるらしい。作品はもうすでにできているのに・・・いや、

なにがしかのレタッチが入って完成度が高まるとかいうのであれば

歓迎なのですが・・・。

いやしかし、先日、かつらぎさんがロケットガール観たというので

秘密基地でさんざん語りまくりました(笑)。

やはりまぎれもない良作であると。

>>女子高生が宇宙飛行士になってロケットに・・・・

原作を知らずにこのくだりだけ聞いて本編を見ると、

きっととんでもないところから球がとんで来るよ!!

ライトなんだけど、侮るとそのアツさにヤケドする。

キャラたちの情熱、責任、友情が伝わってきます。

手に汗にぎるハラハラ感、そして「マンガ」チックなオチもあり、

そうとう楽しませてくれます。

絵柄的には、ガイナックスやIG作品みたいなはじけっぶりがないし、

地味な印象があるかもしれないけれど、

それを補って余りある魅力がいっぱい詰まっています。

 

 

 

----- -------- TITLE: シュワ様還暦 DATE: 2007/07/31 09:22:46 AM

----- BODY:

 

シュワさんが還暦だそうです。

 

なんか大統領も狙っているのかな。

わたしとしては、

また映画の世界に

I'll be Back!

してほしいですよ~。

もうあのムキムキアクションは無理としても

コメディ上手なんだし、

メルブルックスと組んで

ゴージャスなパロディ映画とか

想像しただけでわくわくしてしまいます。

 

----- COMMENT: AUTHOR: ミヤモトマユ DATE: 2007/08/13 12:24:38 AM うわー!カッコイイなぁ!

年取ってるバージョンシュワちゃん。やっぱ上手いなぁ~。

個人的にはマタマタにモザかかってた初作ターミーのシュワちゃんがもう一度みたいです。TVでやらないカナー。若かったよなー。

 

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/08/13 04:05:02 AM どもどもありがとうございます。

シュワちゃんはけっこうボコボコした顔なので

似せやすい方ですね。

>マタマタに・・・・

へんに目立ってましたね・・・ちょっとお間抜けシーンでした(笑)。

最初のターミネーターはもうほとんど頭の中に入ってるぐらい

何度も見ました~。

 

 

 

----- -------- TITLE: はなびー! はなびー! DATE: 2007/08/05 10:05:56 PM ----- BODY: 昨晩は淀川の花火でした。

ちびニコンを持って行ったので

いっぱい写真を撮りました。

 

いやしかし人の多いこと多いこと。

花火見物なんて安いレジャーとタカをくくるなかれ、

体力勝負でんなー。

今日はおつかれクタクタざんす。

 

こちらははロケットガール

SSAのマッドサイエンティスト素子さん&木下さん&まつり。

この人も花火が好きそうです(笑)

-

 

---- -------- TITLE: 流星群です。 DATE: 2007/08/08 01:25:58 PM

----- BODY: iMac新型出ました。

なんか、先代のとおおむね似ているけど、

素材と画面端の処理が違いますね。

新しいのはなんか、スタートレックっぽい・・・。

キーボードは使いやすいかどうかは別としてかっこいいぞコレ。

で、20インチの2GHzコア2Duoモデルが

159800ゴールドですか・・・。

ひところなら画面だけでも十分なお値打ち価格だなぁ・・。

あと、MacMINIも新しくなってました。

1.83GHzの同チップで79800ゴールドですか・・・。

もうなんていうか、OSXもWinもUNIXも走るんだし、

とりあえずMac買っとけって感じかも。

しかし、個人的にはMacの新型よりも、

iPodの新型を期待してたんだけどな・・・。

iPod壊れてるし・・・。

 

 

お盆はペルセウス座流星群です。

13日の未明か、深夜。

北の空を見上げて、ペルセウスより、

Wの形のカシオペアが探しやすいでしょう。

そこらへんを中心にして見上げていたら、

流れ星が見えるかもです。

流れ星の元になるチリの密度とか

不確定要素が多いので

あまり見えない年とよく見える年があるようです。

何年か前の冬の獅子座流星群のときは、

街中でも次々に見えた時もあります。

さて今年はどんなもんでしょう。

彗星の残した砂埃が多いほど

楽しい夜になるんですけどね。

 

 

そうそう。

このまえの土曜日の深夜、AMの2時ぐらい。

すぐ近所の林(鶴見緑地に隣接している浄水場)の方から

蝉の大合唱が聞こえてきました。

まさかと思い、ちょっと表に出て覗きに行ったら

やっぱり蝉・・・なんでこんな深夜に・・・。

天変地異の前触れか(笑)と思いましたけど・・・。

ネットで調べてみたら、

都会の夜でも明るいところにいる蝉は

夜鳴きすることがまれにあるのだとか・・・。

たしかにそこの林はけっこう照明が煌々としています。

でも、やっぱり真夜中の蝉時雨なんてキモチワルイ・・・。

 

 

うちもやってみました。

3分絵でグリムです。

 

しかもうろおぼ絵です(笑)。

3分はとにかく迷うことができないので

「素」が出ますね。

ちなみにツールはペインターとふつうのタブレットです。

 

 

 

----- -------- TITLE: 来るよ~お盆が。 DATE: 2007/08/09 03:34:34 PM

----- BODY:

いよいよ盆でんな~。

うちは11日から15日までです(宿題がなければな・・・・(T^T))。

コミケはそのあとみたいです。行かんけど。

てか、ガサ入れ来るよ~こわ~いおまわりさんが、

逮捕しに来るよ~(笑)

・・・・・・・・という冗談が出てくるぐらい、著作権とか児童ポルノの絡みが

きなくさ~い感じなのですが、どないなんやろ。

 

 

ガソリンがまた上がってる。たのむからいいかげんにして~。

ガソリンも入れる車に合わせて値段変えたらええねん。

ふつうの庶民カーは安くして、ベンツとかお金持ちが乗るクルマは

1リットル500円ぐらいにしたらええねん(T^T)。

 

 

ツタヤで原田知世バージョンの時をかける少女があったので

借りて観ました。めさなつかしー。

当時はべつだん何とも思わなかった、

微妙にさびれた中に生活感漂う尾道の情景が

今ではほんとにいいと感じますな~。

お話はどうでもいいから、

知世ちゃんと尾道での生活だけずーっと観ててもいいぐらい。

どのシーンも絵になるなぁ。

教室のシーンなんか、みんな髪の毛真っ黒だよ。

そうですよ、うちらの世代ってこんなんでしたよ~。

漢文にかえり点入れたよな~(笑)。

弓道部の知世ちゃんも凛々しくていいね~。

もし自分に娘がいたら、

弓道か剣道か合気道させるね~なんて

真魚さんみたいな事言ってるし(笑)。

 

さすがにセリフまわしや脚本のテンポ、特殊効果の類は

時代を感じさせるし、微妙にアイタタってところもあるけれど、

この空気感と知世ちゃんの可憐さは、

いかにお金を積み上げようが、CGを駆使しようが

ぜったい再現不可能。

エンドロールのメイキング映像的な知世ちゃんが、

またかわいすぎて萌え殺されかけ。

てなわけで、

オッチャンにはまさに癒しの一本でございました。

 

 

 

----- -------- TITLE: ビリーズブートキャンプ DATE: 2007/08/13 04:08:21 AM

----- BODY: どういう検索内容でここに到達したかというのが

わかる仕組みになっているのですが、

それによると、「ビリーズブートキャンプ イラスト」

ってのが多いんですよね。

 

で、きっとこのビリーさんを期待されていたんでしょうが、

ウチで描いていたビリーって、カートゥーンのビリーでした。

で、こっちのビリーさんも描いてみました。

ビリー・・・

ツタヤでもレンタル置いてくれませんかねぇ。

そういえば、2匹目のドジョウねらいというか、

またコレ系の運動ビデオが、TVショッピングで

売られていますね・・・ターボなんとかっていう。

インストラクターがおねえちゃんだったかも。

 

 

盆ですわ。

でも、コミックトレジャー向けに制作してます。

ちょっと苦戦してたり。

 

 

 

----- -------- TITLE: フィギュア・・・ DATE: 2007/08/17 11:24:57 AM

----- BODY: コミケらしい。わたしは不参加。遠いし。暑いし。

あ。

 

8/18(土) 東K-34a 映遊倶楽部さんのほうでは

おいらがキャラクターデザインで参加した

「サポートロイドユリカ」のDVDが出てると思います。

 

おぼん休みはほぼ制作。トレジャーが26日に迫っています。

それ以外はちょっと友だちと日本橋に行ったのと、

カラオケに行ったのぐらいが外出でした。

だって外は暑いんだもの・・・・(T^T)。

 

日本橋ではジョーシンのポイントがだいぶあったので

欲しい欲しいと思いつつガマンしてた

ダーティペアのシリーズDVDボックスをやっと購入。

長編3編は持っていたので、これで

ダーティペアの映像は一応コンプリート。

10枚組に加え、土器手司さん描きおろしの絵の

ボックス&ジャケット絵がうれしい。

ジャケット内面は、以前のリリース時の

ジャケット絵の編集になっていて、

まさにダーティペアの決定版アイテムですね。

土器手さんじゃないダーティペアFLASHも入ってます。

これはいらない・・・と思ったモノの

せっかくだから観てやるかということで、

ちょっとづつ鑑賞中。

以前レンタルで最初の数話を観て「アカン」と思ったのですが・・・

今、見直したら、まぁまぁいいじゃないの。

ただね。やっぱり、頓宮さんと島津さんの声こそが

ケイ&ユリなわけです。これ以外はあり得ないのですよ。

FLASHは別ものとして観た場合は、そこそこ面白いかなというところで。

 

ロケットガールのフィギュアの試作写真が出てました。

けど・・・なにコレ。



造形はとてもよくできてると思います。

・・・でもね。

このキャラが胸をはだけてこういうポーズはどうだろう。

もうすこし、本編の内容を反映した絵づらにしてよ・・・。

しかも股でロケット発射とは、何かのメタファーですかい???

これじゃ、キャラ本人を模したフィギュアじゃなくて、

コスプレねーちゃんを模したフィギュアじゃないですか。

ロケットガールのフィギュアが出たら絶対買うと決めていたが、

これは・・・・微妙・・・(結局買うんだろうけど(笑))

製品版ではちゃんとチャック上げてほしいねぇ。

 

 

 

----- -------- TITLE: ダーティペア DATE: 2007/08/18 10:36:31 PM

----- BODY:

 

TVシリーズのDVDをすこしづつ見ていますが、やっぱりおもしろい。

30分の一話完結で、しっかりとふくらみのあるストーリー。

とびぬけたキャラクター性、シリアスでドキドキもあり、お笑いもあり。

おいら的にはこれぞまさに「お手本」とする物語作法であると思います。

 

 

 

---- -------- TITLE: ロケットガール新刊読んだよ DATE: 2007/08/22 01:21:09 PM

----- BODY:

 

今週末26日は

インテックス大阪の「コミックトレジャー」です。

B32a かつらぎ堂+GLAD-1 です。

5月~6月のイベントツアー(笑)以来なので

ちょっと久しぶりの感が。

 

ドットライナーシリーズの新刊あるかも。

ロボットものドットライナー(スチームさん掲載)は都合により先送り

(10月のコミティアあたりでのリリースが濃厚)になりましたが、

そのかわり別のドットライナーが出るかも・・・といった様子です。

 

 

ロケットガール原作本の新刊「魔法使いとランデヴー」

がえらく久しぶりに出まして、速攻読みました。

今度のは短編3本と中編1本という構成です。

ハイライトは人工衛星救出ミッションなのですが、

この救出方法&帰還方法が、科学的考証のもとに作られてるとはいえ、

とんでもなく奇想天外。

物理の壁を逆手にとってホント楽しませてくれます。

ロケットガールシリーズってほんと宇宙の「モーレツ科学教室」ですわ。

学研の科学漫画フリークにはたまらないものがあります。

で、ガチガチの物理で作り込んであるのに、かたやタリホの呪術とかが

存在しているというのも、ある意味、現代的なカオスですなぁ。

今回のはマツリの神秘性が大きく描かれていますが、

それをも包み込む姉御ゆかりもいちだんとたくましくかっこいい。

 

ちなみに写真は新刊と既刊のロケットガール原作ですが、

なぜかゲームのロケットガールRPGなんてのも買ってました。

もう10年ほど昔ですね・・・・。

当時、これを新刊か設定本かなにかと勘違いして買った覚えが・・・(笑)。

これはスターターブックとかいうのがないと

ゲームはできないのですが、

ミッションの設定を読んでいるだけでそこそこ面白かったです。

たいがい読んだらよほどのお気に入りでない限り、

すぐリサイクルに出す方なので、

よく残してたな・・・・(笑)。

で、他のも全部初版なので復刻版とは絵がぜんぜん違いますな。

たしかにキレキャラ(笑)なゆかりは、

今の絵のほうが合っていると思います。

 

 

最近また体の異変に・・・。

どうやら軽度の太陽光線アレルギーみたい。

15分ほど直射日光にあたったら、腕がかゆいかゆい(T^T)。

アウトドアでさわやかな日光が似合う男ではなかったが、

ほんまに直射日光がダメになるとは。

 

 

 

----- -------- TITLE: トレジャー終わった DATE: 2007/08/27 03:26:59 PM

----- BODY:

 

インテックスのコミックトレジャー終わりました。

KPGブースにおこしの皆様、ありがとうございました。

なんつうか、空調効いてるんかいなというほど暑かったし、

やたらとブース密度も人口密度も高いし、

なんか動物園みたいな匂いしてるし(笑)。

イベントは大盛況といった所ですが、

ここまで来ると格差社会の縮図になってきますな。

ウチぐらいのピコ手にはつらいイベントになって来ましたわ。

 

で、夜はかつらぎさんとしゃもん君と

ウチの近所のボンズで飲んだり喰ったり。

一週間の禁欲生活(笑)ご苦労様>かつらぎさん。

次のイベントはもう始まっているのだ!

 

来月には京都でストラグルコスチュームズ(ストコス)

再来月は関西コミティアが控えています。

ストコスのほうは、当日のイベントパンフに

ちょっとサプライズがある模様(笑)。

ツェッペリンのプチ新刊も出ます。

スチームさんの方は、ちょっと先送りになりそうな感じ・・・。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: iPodが出るぞ DATE: 2007/08/30 02:25:54 PM

----- BODY:

iPod6Gがいよいよ来週発表&発売のようですな。

ウチの今使ってるのは、調子悪いし、

外付けHDとして余生を送ってもらい、

おそらく6G買うと思います。おそらく。

タッチパネルだのHDじゃなくてメモリーだの言われてますが、

極端に値上がりとかしませんように。 -

 

---- COMMENT: AUTHOR: ミヤモトマユ DATE: 2007/09/20 10:40:28 PM わは。すごい似てますなーw

ゲイツがイイ~!!

i-podは欲しい欲しいといいながらも結局ボンビ根性が勝って現在ただのmp3組(1GB)でごわす。しかもメーカー無名(泣)でも何故か長持ち…(なんでこんな物持ちいいんだ。)

Macも昔ガッコで使ってたので憧れつつもいまだ所有せずwindowsユーザー…ほんとに死ぬまで使いそう、windows。。(^^;) -

 

---- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/09/21 02:44:36 PM どもありがとうございます、

ゲイツさんは「ヅラ?」な感じがポイントです。

(ほんとうにヅラかどうかは定かではありませんが)

>メーカー無名・・・意外にそういうのが丈夫だったりするんですよ(笑)。

 

しかし、パソコンはたいてい、最初に自分で買ったのを

使い続けてしまいますよね~。

 

でも、macはたのしいぞ(笑)。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: スタートレックのリマスター DATE: 2007/09/02 12:22:31 PM

 ----- BODY:

 

初代スタートレック(TOS)がBSでやってるんですが、

これがすごく映像がきれい。

わたしが高校生ぐらいの時までは、

関西では深夜にくりかえしくりかえし

再放送をしていましたが、

そのときの映像はほんまにかなりボロボロでして、

エンタープライズが飛行するシーンの

繰り返し使われるライブラリ映像など

ノイズまみれだったはずなのに

なにこれ!!??

と思ったら、

どうやら今回の放送は、普通のリマスタリングだけではなく

エンタープライズの飛行シーンなどCGで作り直しているみたい。

でもわざとフォーカスを甘めに作っているようで、

本編との違和感がほとんど感じません。

わたしは、映画版のエンタープライズ

(無印改修後ならびにAタイプ)がいちばん好きなんですが、

TVの改修前無印エンタープライズもいいですね~。

ワープナセルの先っぽは走馬燈が回ってるし(笑)。

 

 

リマスタリング・・・

古い映像作品のDVD化の時には

いろいろ手を加えられたりしてて、

時々おおっと思わせるものがありますね。

DVD化で絵がすごくきれいになってたのは

うる星やつらの一連の劇場版で、

セルの絵を直に見ている感じ。

セルの塗りムラがわかるほど。

一部の音声のズレも修正されていたり、

いい仕事でした。

逆に、プロジェクトA子のDVDはちょっと・・・。

なんかビデオテープなみに色がにじんだままで、

フィルムのノイズもほとんどそのまんま。

ていうか、これ、フィルムとかマスターから

DVDに起こしたのじゃなく、

当時市販されていたビデオからコピーした

ブートレグかよってぐらいの画質。

音のズレている部分もそのまんま。

劇場版のみ声優3人のオーディオコメンタリーは価値ありだけど。

ジャケットアートも一応もりやまゆうじさんの

書き下ろしだけど一枚きり。

土器手さんのダーティペア一連のDVDのほうが、

手が込んでて愛にあふれているなぁ。

 

 

 

----- -------- TITLE: ジェニーさん新エピソード DATE: 2007/09/04 01:19:47 PM

----- BODY: いよいよジェニーさん新エピはじまりました。

しかし初放送というのに毎日放送の上に2本立てという

地上波では考えられないプログラム。

 

(以下ネタバレあり)

印象的だったのはシェルドンのエピソード。

最初にシェルドンが作っていた

メカフラワーのプレゼント>>ダメ・・・ジェラシー作戦に・・・失敗・・・メカフラワーが・・・という伏線が

ばっちり効いていましたね。

で、メカフラワーでジェニーさんちょっと感動のあと、

シェルドンの告白もジェニーさんの耳の調子がわるくて

大事なところを聞きそびれ、大誤解。

このヤキモキ感・・・なにかなつかしい・・・

と思ったら、「めぞん一刻」のパターンですよ。

たいがい、五代君のキメのセリフは、

電車の騒音でかき消されてしまって

うまくいかないパターン。

がんばれシェルドン。

しかし、ジェニーさんの耳、というか、聴覚センサーって

あのネジだったのか・・・・

ちゃんとミュジークの音聴けるのかな(笑)。

 

しかしながら、ジェニーさんは同類の友だちってできないんですね。

強いミスティーも今回こんなだし、

以前のゴキブリエピソードのメロディもちょっとかわいそすぎ。

後のエピソードでそれぞれがわかりあえる話があれば

感動があると思うんですが。

 

 

 

----- -------- TITLE: ipod買うた DATE: 2007/09/13 10:29:55 PM

----- BODY:

iPod Classicが来たー!

実機を見ずに予約かましたことなんてはじめてです(笑)

で、いざ実物ですが、

トップがプラだった先代よりか、

フルメタルになってかなり高級感あります。

トップの金属はMacProやG5の金属筐体と同じ仕上げですね。

裏面はおなじみのステンレス鏡面仕上げ。

厚みもかなり薄くなっていて

軽くはなってるみたいですが、

金属のカタマリという感じの密度の高さが感じられます。

かなりタフそうな印象です。

(実際は3年のアップルタイマーが・・・(笑))

ためしにジェニーさんの録画を入れてみましたが、

思ったよりも見やすくてきれいです。

写真はフラッシュたいたので

液晶が見えなくなってしまってますが(笑)。

 

 

てなわけで、来週末のストコスに向けた制作も佳境です。

イベントパンフのカバー絵を描かせてもらっていたのですが、

それも一応完成。

趣味全開の絵になっております(笑)。

自分の方もツェッペリン新作の本文は完成。

あとは編集とその他もろもろ。

今度は手作り本なので、これからが大変そうです。

これが終われば、今年の大きな制作は終わりっぽいので、

すこし時間ができそうです。

絵チャットとかも参加したいな~。

たまってる録画も観なければ。

 

 

 

----- -------- TITLE: Teenage Robot Jenny XJ9 DATE: 2007/09/17 12:26:34 PM

----- BODY:

 

いよいよ次の週末は京都イベント。

新刊も最終コーナー、テンパってますが、

ジェニーさんのファンのみなさんが

いっぱいファンアートを描かれているのを見て、

たまらなくなりちょっと1カット。

 

ジェニーさん楽しかったな~。

でももう新作はできないんだな~・・・。

 

 

家の作業場は

15インチの液晶タブレットと

17インチの古いソニーのCRTを

縦方向にデュアルモニタにして

ちょうどニンテンドーDSをデスクトップサイズに

したような状態なんですが、

その古いCRTがヤバい感じです。

なんか、電源投入後5分ぐらい、

画面の奥の方でバチバチいって、

画面が一瞬変になります。

もう寿命が近づいているのかな・・・。

うーん今年じゅうはもってほしいな・・・。

 

 

 

----- -------- TITLE: 今週末の京都イベントです。 DATE: 2007/09/20 09:39:51 AM

----- BODY:

 

いよいよ今週末23日。

「ストラグルコスチュームズ(ストコス) @ 京都みやこめっせ勧業祭」です。

うちのほうもツェッペリン新刊有りです。

あと、ストコスのイベントパンフのカバー絵も描いております。

こちらは勧業祭(6イベント合同)共通のパンフレットに

巻くカバーでして、それぞれのイベントごとに用意されているものですが、

当日でしか手に入らないと思われますので(笑)、

ぜひ! ぜひ! 会場にお越しくださいませ!

カバーは全面、表も裏も折り返しもぎっしり描きこんで

わたしにしては珍しくがんばってます(笑)

 

 

ストラグルコスチュームズ

http://armoredgirl.hp.infoseek.co.jp/

当日の「勧業祭」はコレを含む

6つのオンリージャンル同人イベントが合同で開催されますので

いろいろ楽しめると思います。

 

 

 

 

----- -------- TITLE: ストラグルコスチュームズでした。 DATE: 2007/09/25 12:58:40 AM

----- BODY:

てなわけで、日曜は

京都勧業祭ストコスでした。

おこしのみなさまありがとうございました。

オンリーイベントは反応があたたかいなぁ。

たくさんの皆様に買っていただきました。

楽しめてもらえたでしょうか・・・(ドキドキ(^^ゞ)

 

というわけで、うち的にはナイスイベントでした。

逆に、インテックスとかでやる大型イベントに出るのは

年に一度ぐらいでいいですな。

なんか人が増えすぎて、コミケみたいになりつつあって

なんか反応もうひとつなんですよね~最近。

うちは大型イベントはやっぱりダメですわ。

というわけで、また来年ストコス開催してください(笑)。

 

一応、来月の関西コミティアには出ます。

新刊はないけど、スターゲイズ大阪発売りということで。

それで、今年は終わりですね。

 

しかし、つかれた~。

というのも帰りの京阪電車。

おいらは4年間通学で利用してた頃は

至極快適な京阪特急だったのですが、

今はやたらと停車駅がふえたせいで、

通勤電車なみに混むし。

京橋についた頃にはなんだかクタクタ。

 

そんなこんなで今は抜け殻の

燃え尽き状態。もう気持ちは大晦日。

今年はよくがんばったな~(笑)。

 

写真は例のストコスパンフ。

持ってる人は大事にしてね(爆)。

 

 

 

 

----- -------- TITLE: トラックバック拒否 DATE: 2007/09/29 04:29:49 PM

----- BODY: 数週間分さかのぼってトラックバックは拒否に

修正しましたが、

古い投稿全部について

いちいち修正できないので

(一斉に禁止できるシステムにしてくれよZAQさん)

もしもトラックバックになにかあっても

そっちのサイトには行かないように。

(・・・と、いちおうアテンション。)

またつまらぬものに時間を割いてしまった。

 

 

 

 

 ----- -------- TITLE: トゥーンガイドとかいろいろ DATE: 2007/10/04 05:06:16 PM

----- BODY: 日本橋おた伝で「ToonGuide4」を発見したので速攻ゲット。

あいかわらずもりだくさん内容です。

今回はティーンタイタンズのスターの中の人のインタビューが目玉。

あとは、リブートちょっとなつかしいですね。

はじめて見た時はあのCGはかなり新鮮でした。

 

 

先々週末のイベントでは、

意外にもハピツリで盛り上がってしまったというか、

みんな見てたのね(笑)

おいらもやっとiTunesのポッドキャストで配信されてるのは

全部チェックできました。

短いけど90話ほど(笑)

甘いもの中毒で、顔に飴をくっつけてるヤツ、

他人とは思えない(笑)。

 

そういえば、ちょっと前にMTVでやってた

「セレブリティ・デスマッチ」というのもえげつなかったです。

内容はハピツリ並のスプラッタなのですが

クレイアニメとはいえブルースウイリスやらキアヌリーブスやら

実在の有名人でやってしまってるので

えぐいというか、危ない。これもちゃんとまとめて見たい(笑)。

 

 

会社用、イラレタと写真屋のCS3を購入。

いや、正直自分で絵を作るのはこんな最新版不必要なのですが、

外部からの入稿に対応しなければならないのでしかたなく購入。

ひととおり見たけど、つまらんアップグレード。

使いたいなぁと心から思うような新機能はなし。

しかも、初回の立ち上げでは向こうのサーバーに繋がって、

いちいちシリアルを照合してるようですね。

毎度毎度バグだらけのクセにこういうところは抜け目ない。まったく。

 

 

イラストは、小町屋さんのいぬさんにみせてもらった

ブンブンマギー。おもしろかったよ~。 -

 

 

 

---- -------- TITLE: ロケットガールが乗ったセレーネが・・・(笑) DATE: 2007/10/05 10:47:42 AM

----- BODY:

 

そういえば、バタバタの最中で紹介できなかったけど

ただいま日本製の月ロケットが飛行中なのです!!

しかも、ロケットガールの女子高生が3人乗っています(これはウソ)

日本の月探査衛星セレーネは

先月の14日に打ち上げられ、

そしてきのう、いよいよ月の楕円軌道に投入成功!!

これから、リレー衛星などを撒きながら

10月19日に観測軌道に投入。

本格観測は12月に入ってからということのようで。

アポロにくらべると、ずいぶんのんびりしたスケジュールです。

それというのも、乗っているのが女子高生なので、

オッサンみたいに大量に酸素を喰わないから・・・(ウソウソ)。

しかし、今回はアポロの時に匹敵するかそれ以上の観測成果が

あるものと期待されます。

アポロ着陸船の脚部なんかも写せるか・・・・なのですが、

残念ながらセレーネの解像度ではアポロと確認できるほどには

写らないらしい・・・・残念。

グーグルアースぐらい写ってくれれば面白かったのに・・。

やっぱり実際に女子高生が調べに行くべきだ・・・(そればっかり笑)。

ていうか、セレーネは高度100キロを飛ぶらしいのだけど、

そもそも空気のない月なんだから、

山にさえぶつからなければ、どんなに低空でも

軌道速度がでれば、落ちずに飛びつづけられるんだし、

もっともっと低空に降りようよ・・・アポロ撮ろうよ・・・。

 

そう。月は地球とちがって、空気抵抗がないので

地表近くでも速度さえあれば軌道に乗れるんです。

ロケットガール原作3巻では、それを利用して、

月面のとんでもない救出劇がおこなわれるんですよ~。

燃える展開! 知恵と勇気とど根性。

たのむから、世界のみんな、

ロケットガールアニメ続編のために、

ほんのすこしづつ、リソースをわけてくれ!

 

小説の話と現実がごったになってる(笑)。

セレーネの話はほんとの話よ。

 

というわけで、ちょっとばかり楽しみな日本の月探査。

しかし、ロケットの打ち上げ精度も

民間委託されてからはすばらしいですね。

かつては、ぽんぽん失敗させまくって

ちょっとやめてまえって思ったモノですが(笑)。

お金はかかるけれど、未来のためには不可欠なことです。

 

ロケットガールそういえば、AT-Xでやってるようですね。

DVDリリースの方は、ちょっと謎のブランクをあけて

また今月より再開。いよいよ茜登場。

頭は抜群にいいけど、3Gで失神する彼女が宇宙飛行士になれるのか!?

がぜん物語は熱くなっていく所です。

 

 

 

----- -------- TITLE: 今週末は関西コミティアです! DATE: 2007/10/18 03:50:38 PM

----- BODY: いよいよMac新OS X Leopardが発売。

MacはOSが安いし、おもしろそうな機能満載なので導入したいのですが、

Classic(旧OSのエミュレーター)はついに除外っぽい。

これがないと仕事にはちとつらいんですよね。

主にフォントの問題で、旧ソフトで作った書類を新しいので開くと

文字の詰めやら送りが変わってしまうことがあります。

これだけとはいえ、現場の人間にしてみればなかなかデリケートな問題。

いずれは新しい環境にシフトして行かざるを得ないでしょうが、

会社のは、せっかくの最後にして最強のClassicマシンG5クアドなので

Classicを使えるTigerでまだまだがんばりますわ。

 

 

ちなみにイラストレーターや写真屋はCSになって、

Ps、Aiというシンプルなアイコン。これはなかなか見分けが付きやすくてイイ。

昔のは目ん玉とビーナスがずーっと続いてたので間違えなかったけど、

CSになって花や羽やらのアイコン、よくまちがってドロップするんだわ。

 

 

今週末はかつらぎ堂+GLAD-1、今年最後のイベント、

関西コミティア@天満橋OMMビルです。

大阪初売りのツェッペリン、ドットライナーの新刊、

ともどもコピー誌なのでうりきれ御免。

今年はこれにて!!・・・というところです。

来年の予定は、関西コミティアと名古屋メンコミがそれぞれ一回程度、

あとストコスと。

てな感じでいつものトレジャーなど大型オールジャンル系には参加しない方向です。

で、すこしばかり二人とも休養をいただく方向で行きたいなと。

まったく休止ではないけど、充電しつつ放電みたいな・・・。

 

 

というわけでこの前の絵ちゃっとのショット。

サーバを閉じる断末魔がおもしろかった・・・ってやっばりウンコかい!

 

 

 

----- -------- TITLE: コミティア終了 DATE: 2007/10/23 05:39:09 PM

----- BODY: 週末は関西コミティアでした。

おこしのみなさまありがとうございました。

いや~朝から体の調子が悪くて

テンション下がりっぱなしでしたが、

差し入れのチョコでなんとかテンションを保ちつつ

今年最後のイベントも終了いたしました。

うちKPGとしてもひとつの区切りとなるかと思います。

来年はすこし元にもどって

それぞれが力を蓄える年にしていきたいなぁと。

てなかんじで、もはや年の瀬モード。

 

 

部屋の模様替えあと一歩のところで止まってたのですが、

やっと完成。

ようやくというか、ステレオにMacをつないで、

オーディオの中心にiTunesがとってかわった感じ。

あまりにも手軽で便利です。

単に曲名をクリックして再生するというだけではなく、

画面上でジャケットアートをパラパラめくりながら

聞きたいアルバムを選び出すのもできます。

あと、たりないものといったら、

レコードスプレーのにおいぐらいかな(笑)。

ナガオカのスプレーのにおいは、

なにか中学生や高校生の時代を思い起こさせます。

 

しかし、

実際、レコードの「プチプチ」を減らすには、

スプレーよりも、レコードの盤面を水で濡らす方が

効果的だったかと(笑)

オーディオのためのメンテナンス・・・ご無沙汰ですねぇ。

レコード盤や針のクリーニングに針圧調整。

自走式クリーナーとかレコードのパックみたいなものまでありましたなぁ・・。

テープは綿棒とクリーナー。あるいはヘッド消磁機。

消磁機って4~5000円ぐらいで、

中学生や高校生にはちょっと高かったんですが、

無理して半田ごてみたいな形のを買いましたわ(笑)。

手軽なカセット型もあったのですが、

「あれではヘッドだけで、ローラー部分の消磁ができん」とか

いっぱしのオーディオマニアみたいな事言ってましたわ。

大事なエアチェックの前には、

その半田ごてみたいなので、

「痛いの痛いの飛んでけ~」みたいにしたもんです。

ほんまに効果あったのか、あれほど「?」なものはなかったけどね(笑)。

 

 

 

 

近所の自販機の写真、暗いけど。

yen100の犬の絵がカートゥーンぽいかも。

 

 

 

----- -------- TITLE: ロケットガール4号発射 DATE: 2007/10/28 02:56:52 PM

----- BODY: なんか神戸のほうでたのしげなイベントなのですが、

ちとお仕事やらなにやらでおうちに軟禁でし(;.;)。

 

 

ロケットガールDVD4巻届いた。

ゆかり死にかけミッションから帰還し、

なし崩し的にやるハメになった「宇宙飛行士」も

これでおしまい・・・のはずが・・・。

ふつうの女子高生にもどりたかったゆかり。

でもなにか心の底にはなにかが残っています。

自宅のベランダでつぶやいたひとこと

「星・・・見えないや」

 

そして、体力ぜんぜんダメだけど、

宇宙への想いはだれよりも熱い茜の登場が、

ゆかりの気持ちも動かし、姉御スイッチがオン!

ロケットガールたちの運命が動いていくという

重要なお話です。

こういう部分をきちんと繊細に描いているので

感情移入しまくりなんですよね。

 

ちなみにこのDVD4巻には、

むっちり先生の半透明のポストカード付き。

これがなかなかカッコイイ。

 

 

そういえば、セレーネに引き続き、

中国も月ロケットを飛ばしたとか。

めずらしく発射の映像が届いてましたが、

中国の特撮技術もかなりのものですなぁ。(特撮って!?)

ロケットの発射って、下手すると

噴射の炎がちょろちょろと先っぽが

上を向いてしまうなんて事になるので、

セットを天地逆さまで撮るといいんですよね。

炎はまっすぐに噴射するし、ピアノ線でつるしているのも

見えなくなって一石二鳥で・・・・(いつまでボケとんねん)。

いやしかし、中国の発表で、今後月で資源採掘の

足がかりにするとかなんとか。

あの・・・月は人類みんなのものなんですけど・・・。

まさか、前時代みたいに、先に取ったもん勝ち?

日本の宇宙飛行士はみんなちっこい女の子なので、

向こうで戦になったら、敗色濃厚(また妄想が)。

冗談はこれぐらいで。

月の資源や土地のことで将来もめないように

してもらいたいものですわん。

 

ちなみに、今回の中華ロケット、

打ち上げは成功したものの、ロケットの残骸が

村に落ちて、民家を直撃したりしたらしいです。

かつて、ロケットの失敗で村を壊滅させたという話も

ディスカバリーチャンネルで映像出てたし・・・。

ロケット落とすのは技術の発展途上で当然あり得ることなのだけど、

ちょっと発射場所とか、コース設定がまずいんちゃう?

 

----- COMMENT: AUTHOR: ゆざいちょ DATE: 2007/10/28 10:43:39 PM ロケットガールのHP見てて思ったんですけど、この子達の体重、なんか軽すぎな気が・・・

-

---- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/10/29 09:37:40 AM この物語の肝は

70キロのオッサンを打ち上げるにはパワー不足なロケットで

(搭乗者の体重が1キロ減るとロケット自体は70キロ減量できるそうです)

軽くてちっこい女の子を打ち上げちゃえ・・・という所なので、

軽さを強調するのは重要なのですが、

たしかに今どき高校生で40キロに満たないのは

やせているというより不健康ですね。

私も45キロぐらいの設定の方があらゆる意味でしっくり来ると思います。

 

-

 

 

---- -------- TITLE: 見事な作画修正 DATE: 2007/11/06 02:15:58 PM

----- BODY: 11月。ここ数年はこの時期は

年始のツェッペリン新刊の執筆真っ盛りという所なのですが、

ことしはそれはなし。お気楽な反面、

一抹の寂しさもあったり。

それとは別に、来年に向け

とょっとおもしろいプロジェクトに

参加させてもらえそうなので、

そちらは楽しみです。

 

 

ロケットガールDVD4巻、

WOWOW放送版と比べると

あちこちの絵が描き直しされています。

商品にするためにしっかりと手を入れてますね。

グッジョブ。

これのためにリリースが遅れていたのかと納得。

それと関係あるのか、半脱ぎゆかりちゃん人形も

リリースが大幅に遅れて来年の3月。

半脱ぎというのがイマイチ内容にはそぐわないものの、

(そうでもしなきゃ売れんのでしょうなぁ・・・・)

出来の方は抜群なので・・・買ってしまうんでしょうな。。。

 

 

我が家の通信ペレストロイカ完了より半年とすこし。

親方日の丸企業関係はすべてやめにして、

家電話やネットもすべてケーブルにして、

電話代はかなり安くなりました。

いやそもそも友だちいてないので(笑)

あんまり電話しないんだけどね。

あと、携帯もソフトバンク白プランに統一。

こっちはめっちゃ安。家族2台で4000円も払わない月もあります。

やっぱり安いので白プランはシェア伸ばしてますね。

ソフトバンクはいくら安くても

携帯の本体代がそのまま上乗せ・・・とか思いこんでいる人がいますが、

2年縛りの契約(スーパーボーナス)で

本体代はタダか、すこし足が出てもかなり安くなります。

「お安くするけど2年は使ってね」ということですな。

 

 

 

----- -------- TITLE: SFといえば、ぴっちりスーツ。 DATE: 2007/11/07 04:22:15 PM

----- BODY: 下の方にも書いていますが、9月に開催された

ストラグルコスチュームズでは

パンフレットカバーを描かせてもらってました。

で、すこしづつバラバラにお見せします。

 

まずは、うしろすがた。

というか、

ぱっつんぱっつんのお尻が描きたかったからに他なりません(笑)

後ろ姿は、イエローツェッペリンのピチピチ宇宙服と

どこが違うねんという感じですが。

正面はまた後日。 -

 

 

 

---- -------- TITLE: ぴっちりスーツといえばSF DATE: 2007/11/09 08:55:25 AM

----- BODY:

 

前の続き、

カバーの折り返しの内側も

この絵が入っていました。

ちなみにこの子は

「アポロちゃん」といいます。

まだまだ続く・・・。

 

 

 

----- -------- TITLE: ぱっつんぱっつん DATE: 2007/11/12 03:02:56 PM

----- BODY:

 

それで、これがメイン絵になるアポロちゃん。

ぱっつんぱっつん。

どうやって着るのか謎。

 

ところで

ALWAYS続三丁目観てきました。

映画はプロジェクターとDVDレンタルで充分なおいらも、

これだけは見に行くのである。

いやもうね。本編と関係ないけど、上映前に

新潟地震の時の犬の映画の予告編があってね。

もうそれだけで半泣きですわ(笑)。

で、本編。オープニング3分はすごいことになってますわ。

知らない人は極力情報を入れないようにして劇場に行くべし。

まぁ、びっくりするから(笑)。

いやこれだけで1000円分ぐらい値打ちあるわ。

あとは、もう前のまんまの三丁目。

前作が好きだった人はぜったいに観ましょう。

後半30分はずーっと泣いてました(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: まさにLogic System DATE: 2007/11/20 03:03:23 PM

----- BODY:

 

これもストコスパンフの1部分で、謎の着陸船。

なかなか80年代テイストなデザインだしょ(笑)。

 

 

お友達のいぬさんのお陰で

こわれたハードディスクMTRが復活しました。

とはいえ、バックアップを取ってなかった曲はアウトです。

やっぱりこういう件も含めてパソコンで管理できる

最近のシーケンサーがいいので、結局

LogicExpressとカンタンなMidiインターフェース買ってしまいました。

で、復活したMTRは外部ミキサーとして活用。

光端子がついているので、ダイレクトにMacG5につなげたら

かなりいい音質で録音できるでしょう。

しかし、最近のシーケンサーソフトの機能は異常ですね。

ソフトシンセもいっぱい付いているし、リズムマシンもすげぇですわ。

で、MTRと一体になってて。

4チャンネルのカセットMTRを13万円で買った世代ですから、

今のシーケンサーソフトはその値段を考えると卒倒しそうになります。

 

で、今はこのLogicExpressについているリズムマシンが

楽しくてウハウハいいながら遊んでいます。

テイストは昔のローランドのリズムマシンのような

入力方法でなんだかなつかしい。

だけど作り出せるドラムの音がすごいんだわこれが。

かつて友だちがローランドのTR-606ってリズムマシンを持ってて

よく貸してもらってはYMOのコピーとか作ったモノです(笑)。

でも、あれってほんまにちゃっちい音しか出なかったな~。

タムとかバスドラの音なんか「ポン」だしシンバルは「ちーん」でした(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: 関西カートゥーン プチオフ会 DATE: 2007/11/27 10:25:21 AM

 ----- BODY:

 

ストコスパンフの一部です。

こちらはアポロちゃんの友だち。

謎の飛行装置らしきものをつけています。

 

 

金曜夜は恒例絵ちゃっとにおじゃまさせてもらいました。

土曜日はいぬさん宅で、ガしガしさんとタバ子さんと4人で

カートゥーン鍋会でした。おいしかった~。

運転で飲めなかったガしガしさんには悪かったのですが、

久しぶりのお酒楽しかったです。 ほんまに久しぶり。

いやほんとに犬さんにはおせわになりました。

で、驚異の犬さんコレクションやら

ガしガしさんのスケッチブック(コレこのまま本にできるよ!!)

とか、いいもの見せてもらいました。

そんな感じで夜遅くまで・・・というか早朝まで

カートゥーン見たり、ゲームやったりで、

なんとも学生の頃を思い出すじゃありませんか。

あのころもおなじサークルの友だちんちで夜通し

ビデオ見たりリアルタイムなファミコン(笑)やったり。

 

で、学生の頃は一晩中遊んでも平気でしたが

(むしろ徹夜の翌日はハイだったり)、

今じゃ翌日グダグタ(笑)。

衰えたなぁ。

 

 

 

----- -------- TITLE: ロケットガールの5 DATE: 2007/11/30 01:08:14 PM

----- BODY: ロケットガールDVD5巻。

いやもうね。スポ根アニメみたい。

このアニメ、内容の量に対して

1クールだけなので、テンポが駆け足なのですが、

ティーンエイジの親たちも描写されていているのが

なかなか現実感のあるところです。

ゆかりやマツリの親はアレだとして、

茜の親もうしろ姿の1シーンだけではありますが、

ここがけっこう泣かせるシーンだったりします。

そして、いよいよ最大のミッション、

スペースシャトルに搭載されたオルフェウスを救う

ミッションがスタートします。ちょー燃える!

 

 

そういえばちょっと前にNHKで

かぐや(セレーネ)の月の映像をハイビジョンで

特集していました。

月の表面のクレーターって同じ形で小さいのから

極端に大きいのまであるので

スケール感がわかりませんね。

あまりの画像の鮮明さに、地表すれすれを飛んでいるように

見えますが、実は100キロの上空。

たしかに地平線がはっきり丸く見えてます。

しかし、やっぱり・・・地球は青かった・・・・どうぞ!(スネークマンネタ)

 

知の探求というよりは、国威発揚のために

ロケットを飛ばしてるあの国が

セレーネの映像に難癖をつけていたようですが

なんだかなぁ・・・。

 

 

さて、今年は自分のプロジェクトはいったんお休みで

小町屋さんの冬コミのカートゥーン系同人に参加なのですが

やっとネタの方向が決まりまして、この週末から執筆スタートです。

当初はちょっとマイナーネタにしようかと思いましたが、

あれこれ考えてるとやっぱりあのビッグタイトルになりそうです。

詳細は追って・・・。

 

 

絵はストコスパンフのラスト。

折り返しの内側のアポロ宇宙船。

 

 

 

----- -------- TITLE: ボンデージVSビンテージ DATE: 2007/12/20 04:17:26 PM

----- BODY: おしせまってまいりました。

とりあえず今年最後の大きなタスクが片付いて、

俺サンタforMeはMacで動かすソフトシンセを買いました。

KORGのビンテージなアナログソフトシンセが3機種セットで

2万円でお釣りが・・・(笑)。

一台当たり数千円か・・・・なんて時代なんだよ。。。

 

で、その中の一機種(MONO/POLY)の実機をもっているのですが、

(高校生の時に買った)

ここ数年あまり鳴らす機会もなかったので、

弾いてみるとやはりパパからもらったクラリネット状態。

ソフトシンセと実機の聞き比べもしてみたかったし、

鍵盤の分解掃除をしました。

 

 

 

 

パネルをあけて鍵盤を外して、鍵盤の裏の接触基盤を外します。

接触部分はゴムのプニョプニョ(3枚目の緑の接触基盤の上にならべた

小さいグレーの部品)の接触部分と、基盤の接触部分を

テープのヘッドクリーナー(無水アルコール)で拭いてやります。

ただ今回はそれだけでは復活しなかった部分があったので、

基盤の接触部分の酸化皮膜を剥がすために

カッターでトーンを削る要領でコシコシする荒療治。

そんな感じでめでたく、完全復活。

 

和音モードの音がナチュラルにディストーションが効いてる(笑)とか、

いくつかのつまみにガリが出ている以外、音程はバッチリ。

フィルタの効きも完璧。

お約束の鍵盤清掃以外はろくなメンテをしてないのに、

25年以上たってもちゃんと楽器として使えます。ビバ日本製。

 

ビンテージシンセなどと呼ばれてはいますが、

これでも当時はハイテク楽器だったのですよ。

しかし、パネルを開けると、なかなか笑えます。

電子回路は一見今のパソコンのによく似ているけれど、

見るからに集積度が低いし、しかも土台は木!

基盤のいくつかは木の板に直接打ち込んであります。

で、木の枠なんか廃材っぽいので三角コーナー補強されてたりしてる

(接着してある)所なんざ、ほとんど「パパの日曜大工」並に

味のある仕事(笑)。

ちなみに土台の木の材質はクズを集めて固めたボードで

ずっしりと重いけれどかなりチープ。

まぁ、ギターとちがって胴が鳴りに影響することはないはずなのでいいけど。

あ。でもCPU基盤の下だけは薄いアルミはくでシールドしてあるな・・・。

CPUとはいっても、ごくごく原始的なものです。

音そのものはアナログなんだけれど、この機種は発信器が4つなので

和音を演奏する際に、鍵盤で弾いたノートをそれぞれの発信器に

割り振るために原始的なCPUが入っていました。

それ以前の和音シンセは鍵盤の数だけ発信器がついていたりしたので

鬼のように高価で重くて故障しやすいってわけです。

 

てなわけで、このビンテージくんは

レトロフューチャーな揺らぎのある電子音でブリブリ歌ってくれます。

で、ソフトシンセとの対決はまた後日に。

 

 

 

----- -------- TITLE: ロケットガールDVD6巻 DATE: 2007/12/23 04:55:31 AM

 ----- BODY:

 

 

ロケットガールDVD最終巻。

ようやくボックスが埋まったよ。

ほんとにいい作品だったな。

萌え要素はあまりないけれど

ほんと燃えるよこのアニメ。

明るくて気持ちがいいのだけど

きちんと宇宙開発の本質にもふれている。

NHKでやるべき作品だよなぁぁ。

NHKで放送されていれば

もっと話題になったはず。

 

今回もWOWOW放送時の作画の荒れは

かなり手が加えられています。

WOWOW放送版の録画はDVDコンプリートしたら

消す予定だったけど、

これだけ違うと「別バージョン」として

保存しておかなければな(笑)。

 

----- COMMENT: AUTHOR: 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO) DATE: 2007/12/23 05:40:46 AM はじめまして!

ZAQブロガリのメイン画面で「ロケットガール」イラストを発見!

それでやってきました。

トラックバックは許可されていないようなので、コメントに書き込みしておきます。

 

私のブログ居酒屋ガレージ日記で「ロケットガール発見!」と記事にさせていただきました。

イラスト、がんばってください。

----- COMMENT: AUTHOR: Kiichi DATE: 2007/12/25 01:09:21 AM はじめまして。

ブログでもピックアップしていただき

ありがとうございます。

ロケットガール・・・

鬱展開なアニメが多い中、

とても明るいさわやかな後味のアニメですね。

すごく好きな作品なのでいろいろ描いています。

もうDVDシリーズも全部リリースしてしまったのですが

続編の制作を夢見て、

ささやかながらも応援していきたいです。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: コミケット情報など DATE: 2007/12/28 04:29:46 PM

---- BODY:

 

 

この冬コミケは小町屋さんの

海外カートゥーン「ニコロデオン」同人誌(上の絵が表紙です)にて

おいらはジェニーはティーンロボットなまんがを描かせてもらってます。

 

コミケでのブースは

月曜(31日) 東ヌ56a

http://www.komachiya.com/

 

となっております。

カートゥーン好きな人は是非のぞいていってください。

 

KPGはコミケは辞退させてもらってます(それは辞退とは言わん笑)

まーウチ的にはわざわざ東京に行って、

コミケに出るよりはコミティアに出るほうがE気持ち(笑)。

てなわけで、おいらは、大阪で留守番です。

みんな東京いっちまったら、不用心だからね~(笑)。

 

 

というわけで

いよいよ2007年もおしつまってまいりました。

今年は長らく中断していたBBSの空き地に

こうやってブログなるものを置きました。

一応自分的ルールとしては、必ず絵か写真か

グラフィカルなものを載せることと決めています。

(できるだけ絵が好ましいなぁ)

文章書きじゃなく、いちおう絵描きだもんな(笑)。

 

おいら的2007年は

カートゥーンとロケットガールだったなぁ。

カートゥーンはニコロデオンが映るようになって

「ジェニーはティーンロボット」に瞬殺されました。

今年のしめくくりに同人誌にも寄稿してるぐらい(笑)。

ロケットガールは、ほんとうにひさびさに

日本アニメでさわやかな気分になれたアニメでした。

まだ、来年もカートゥーンとロケットは話題にします。

日本でもっとカートゥーンが流行って欲しいし、

ロケットガールの続編作ってもらわなければ(笑)。

原作のこの後の話、むちゃくちゃ面白いんだから!! ----- --------

●2007   ●2008  ●2009  ●2010  ●2011  ●2012  ●2013  ●2014/2015/2016

(C) GLAD-1 Kiichi

Do not redistribute without my permission.