TOP PAGE

Illustrations

Publications

Music

Other

Profile

BLOG 過去ログ・2010・(下ほど新しい記事)

●2007   ●2008  ●2009  ●2010  ●2011  ●2012  ●2013  ●2014/2015/2016

----- --------TITLE: 新年はユウウツ DATE: 2010/01/05 08:41:19 AM

----- BODY: あけましておまめさんです。

正直、年があけてなにをしようとかこれをしようとか

ありません(笑)。

まー再起動したくなったらする。

それだけですなぁ。

 

 

 

----- -------- TITLE: 扇風機 DATE: 2010/01/06 02:14:44 PM

----- BODY:

 

営業は出払ってオフィスが静かだからか、

なんかMacが妙にうるさい。

このMacは、重い処理をさせる時だけドライヤー並の騒音だけど、

軽い処理の時は非常に静かなパソコンだったはず・・・。

もしや・・・と思い中をあけてファンユニットを外すと

CPU前に置かれたラジエーターフィンにびっちりとホコリが!!

そのホコリたるや、たい積にたい積を重ねたという感じで

はたいて落とすというより、めくって剥がすという状態。

そういえばこいつ、ファンを外して掃除したのは

いつだっけ????

というわけで壊れる前に気づいてよかったけど、

ファンの音も気にならないほど、いつもうるさいオフィスだってことでんな。

とりあえず、ホコリを落としたらファンは正常時の回転に戻っています。

 

そういや、巨額でメジャーリーグのホームランバッターを引き抜いてきたものの

シーズンが始まると同時に三振の山になる外人を

よく「扇風機」と言ったモノですな。

阪神だと、90年代のディアーなんか強烈に印象深いなぁ(T^T)。

 

 

 

フイギュア・・・

なんかモノによって時間が経つと表面に可塑剤がしみ出て

ネトネトになるのがありますなぁ。

ひどいのが3年ほど前に買ったWAVEのデータィペア。

なんか一見して表面に油を塗ったようにてらてらに光ってる(笑)。

どうやら布で拭いたぐらいでは塗装には影響なさそうで、

以前に少し拭いてやったのだけれど、またしみ出てきててらてら。

ホコリも付着しやすくなるし、小虫なんかこのネトネトで捕獲できそう(^_^;。

なんて油症なダーティペア・・・・(T^T)。

逆に一昨年買ったコトブキヤのロケットガールゆかりは、

買った当時の状態をそのまま保持。すばらしい。

 

 

 

----- -------- TITLE: ビートルジュース DATE: 2010/01/18 09:34:01 AM

----- BODY: オリオン座の左上のオレンジ色の星、ベテルギウスが

最近の観測によると、

急激に収縮を始め、表面がデコボコになってきているらしい。

これはあきらかに超新星爆発の兆候らしく、

まさに星の最期の姿らしいです。

その爆発が明日起こるかもわからないし、

まだ一万年先かはわからないということだけど、

もし爆発の瞬間に立ち会うことが出来たら、

満月ぐらいの明るさになるそうです。

それはちょっと見てみたい!!

が、しかし、もしそこに惑星系があって、もし生きものが住んでいたら

えらいことですなぁ・・・

いや、おそらくもともと惑星系を持っていたとしても、

星の寿命の後半、巨星化した時点でアウトなわけなんですが。

ていうか、ベテルギウスは500光年の彼方。

今見ているのは500年前の姿なので、

もしもSOSが届いたとしても、どうしようもありません。

 

ちなみに太陽は、あと数十億年もすれば、

地球の軌道にせまるほどの巨星になってしまい、

飲み込まれなかったとしても、ひからびた焼け石になるかと。

 

 

 

 

 

経済の事にはまるでトンチンカンなので、

これはアホの戯言やと思ってください。

 

JALの株が底になった時にまたなぜか買いが入って

一時的にすこし上げたとか。

ああいう死に体の株でもマネーゲームのネタになるんやて。

買ったすぐあとにすぐに売って儲けた人がいるってわけやな。

しかしそのお金はどこから湧いたん?

すぐに売らなかった人が損をこいたというわけ?

 

商売・・・というかお金が動くというのは

そこに社会貢献があるべきやと思う。

つまりチューインガムを買った人は、

チューインガムを食べられるし、

売った人はお金が入る。

これが健全な経済活動であり、社会貢献だと思う。

企業が活動するために資本として、投資家が株を買うというのも

社会貢献でしょう。

しかし、こういう、一瞬の浮き沈みとか、

ましてや死に体の株でどうこう・・・というのはいかがなものかと。

別の見方をするとたくましいというか、したたかではあるけど。

羅生門で死人の毛を抜いて鬘にする老婆を

思い浮かべてもた。

----- -------- TITLE: Adobeユーザーご注意。 DATE: 2010/01/21 03:32:40 PM

----- BODY: なんか、腰痛くて背中が曲がったまんま。

きのうはもう仕事から帰ってすぐ風呂入って、

ずーっと寝てた(T^T)。

お腹の方は皮膚の表面が神経痛で、

さわったり服がこすれると痛いし、なんか

体ぼろぼろ(笑)。

 

 

 

というところへもって、追い打ちがコレ。

 

 

 

Macユーザー諸氏は注意されたし。

Acrobatのアップデートをすると

イラストレーターやインデザインのCS1とCS2が

起動しなくなるというトラブルが、発生しており

Adobeも公式にそれを認めて、調査中との事。

なので、Acrobatの自動アップデートが起動しても

今しばらく、アップデートしないように・・・!!

 

http://www.adobe.com/jp/support/technote/236570/

 

ていうか、ウチやられたよ(T^T)。

Mac再起動して、アクセス権の修復(これでOSXの場合、たいがいのトラブルは解消する)

してもイラレタ起動できないんで、

ひさびさにTechtoolで画面真っ黄色(笑)にして大々的な修復かけたけど、

たいした異変は見つからず、イラレも復旧せず。

でWebでしらべたら、これやがな(T^T)

CS3以降は影響喰らってないので、

とりあえず作業はCS3でやってるけれど。

で、ここの追記にある通りにやっても結局ダメ。

Adobeの全アプリのインストやりなおしでっか。

そうでっか。・・・氏ねAd○be!

 

 

 

----- -------- TITLE: 時計じかけ DATE: 2010/01/26 02:04:04 PM

----- BODY: 「時計じかけのオレンジ」、はじめてちゃんと観た。

映画の内容は、人間の根源的な欲望と、それを管理される

近未来社会の云々・・・というのは散々に語られつくしているので、

それ以外の事で。

主人公の悪ガキ(欲望の権化)がベートーベンを愛好していて、

ウォルター(ウェンディー)カーロスのシンセアレンジが流れる。

ウォルターカーロスは最初に聴いた時に、冨田勲とくらべてしまったせいか

あまりにもチープな印象を持ってしまったので、

それ以降ノーマークだったのですが、

「時計じかけ」でのベートーベンのシンセアレンジは

なかなかかっこいい。というかこれはウォルターカーロスより

Moogシンセの音がそのまんまで良い音を出している感じ。

何度も流れる、「ボン・ボン・ボン・」というベース音は

いかにもMoog的な暖かみのある太い音。

その他の音色も、おそらく正直それほど凝った音には聞こえないけれど

Moogそのものの音色の良さを堪能できます。

うちのKORGだと、同じような音色を出そうとしても

どうしても線がほそくなるし、オシレーターをユニゾンしても

音の広がりはでるけど、「太い」というのとはちょっと違うんやな・・・。

あと、映画に出てくるインテリアデザインが

いかにも「大阪万博」チックです(笑)。

60年代から70年代初頭の、原色でプラスティッキーな

レトロ未来を堪能できます。

 

 

大阪万博じゃなく、大阪の花の万博・・・・

そのシンボルタワーがこの3月で閉鎖されるかもしれないとか。

今年花博20周年のイベントがあるというのに、

シンボルタワーは閉鎖とは・・・。

花博はバブル真っ盛りの1990年でしたなぁ。

うちはすぐ近所で、フリーパス持ってたので毎晩のように行ってました。

 

 

 

----- -------- TITLE: こんな夢を見た DATE: 2010/01/29 10:19:48 AM

----- BODY: 京橋の商店街。

ところがその日は商店街のアーケードに2階があるのを発見。

のぼってみると、それは長く続く廊下みたいな感じで、

すぐそばに、なぜか嵐電みたいなちっこい電車のホームがある。

ふと、誰かが話しかけてきた。それも、スペイン語(?)みたいな外国語。

まるで意味不明なので、愛想笑いでごまかしてたら、

中学校時代の友だちが通り過ぎた。

卒業以来、一度ぐらいしか会ったことのないようなヤツ。

そいつは急いでるようで、挨拶もほどほどに去っていった。

窓の外には田舎の景色が見えていたので、

iPhoneで撮影しようとするのだが、

なんか手がブレてろくに撮影できない・・・

 

というところで目が覚めた。

 

他人の夢ってつまらないらしいな(笑)。

ただ、珍しくちゃんと覚えていたので自分の記念に。

 

ふと思い出したけど、

中学時代、友だちと図書館に行ったときに、

どう見ても日本人のオッサンなんやけど、

なんか外国語でしゃべりかけてきたのがいて、

それを「エスパニョーラおじさん」と言うとったなぁ。

 

どちらにしても、夢の中まで、昔なつかし話のシュール版である。

どこまでも後ろ向き人生。ええじゃないか、後ろ向きでも。

 

 

 

 

 

どうでもいいけど、座薬でハイになったら(笑)、ひさびさに絵を描いた。

完成品はPixivに上げたので見てちょんまげ。

しかし、自分作品が並んでいるのを見て、ちょっと気になったのは

同じような顔アングルが多すぎる。

いや、自分では下手なりにどんなアングルでも描けるつもりなんやけどなぁ・・。

 

 

 

 

 

そうそう。

Apple 出るねぇ。タブレットPCていうか、でかいiPhoneていうか

iPad。

MacOSじゃなくiPhone系のOSみたいなので

今持ってるMacのソフトシンセを鳴らして・・・みたいなことは出来ないみたい。

 

 

 

----- -------- TITLE: 鬼はそと DATE: 2010/02/03 03:02:05 PM

----- BODY: 昔の節分で一度乗せたらくがき(笑)。

 

とりあえずこの節分(年越し)で、後厄もおしまい。

 

 

 

 

ハイチ地震への救済チャリティーとして

また We are the worldが新録音されるそうな。

メンツは・・・・。80年代のは知ってる人が多かったけど、

今度のは・・・すまん。ほとんど知らん。

発起人のQジョーンズとかライオネルリッチーはわかるけど。

マイケルジャクソンの生前の声とか使われるんじゃ

ないだろうかと予感。

 

あれは80年代のど真ん中、

イギリスの有名どころが集まったバンドエイドの

do they know it's christmasてのが成功を収めたので

アメリカでもWe are the worldが出て、

85年の夏には世界規模のコンサート「LIVE AID」がありました。

なんと、それを地上波フジテレビがまるまる一日中継

(CMとかでブツブツ切れてはいましたが)

するとか今じゃ考えられないことやってました。

おいらの好きなULTRAVOXも出てきて興奮したものです。

 

「do they know it's christmas」と「We are the world」。

曲としてはおいら的にはdo they know it's christmasが

好きなんだけど、この歌詞はどうよって。

アフリカの貧しい子供たちに「彼らはクリスマスを知っているのか」って・・・。

ざっくり訳すと、「クリスマスだから施せ~」的な歌詞なんだわ。

ここらがね。どうも西欧人のキリスト中心的な感じがしてひっかかる。

世界には他の神様も仏様もいるし、価値観もそれぞれなのです。

 

 

 

----- -------- TITLE: ねんどろいど顛末 DATE: 2010/02/04 09:20:47 AM

----- BODY: けいおん!、あずにゃんのねんどろいど、

あっと思ったら、もう売り切れていた・・・。

販売店のサイトが急に動かなくなって、

やっと繋がったと思ったら、もう売り切れ。

なにこれ!

 

いきなり転売屋が3倍の値段で売ってるし。

 

ところがところが・・・・・

メーカーが急遽増産を決定したようで、

翌日になると予約がすんなりと入りました。

納期は一ヶ月遅れになるけれど、適正価格で買えたのでありがたい。

転売屋涙目(笑)。

これでねんどろ「放課後ティータイム」は完成です。

完成予定は6月末ですけど~(笑)。

 

 

 

Figmaもけいおん!が出てかなり争奪戦が激しい模様。

おいらはFigmaには手を出してないけど。

 

 

それとは別に先週末に届いたやつ。

ベースギターには一本一本弦が張られていますよ。

 

 

 

 

ていうか、もうおもちゃは買わないでおこうと思っていたのに、

月イチペースで何か借ってるよ・・・(T^T)。

まぁな・・・日本に生まれたからには、こういう文化を謳歌しないと、

もったいないよな・・・・うんうん(T^T)。

 

 

 

----- -------- TITLE: 梅干し食べてスッパマン DATE: 2010/02/05 04:18:52 PM

----- BODY: ディズニーXDで昔のスーパーマン1~3やってたので見てた。

飛行シーンとかの合成はバレバレなんだけど、

手作り感があっててむしろ楽しい。

にげまどう人々とかのパニック表現なのに

なぜかギャグがちりばめられているのも今の映画にはない点。

風で電話ボックスが吹き倒されたのに、

まだ笑って電話をしているオッサンとか、

信号機が操られてムチャクチャになったときに、

歩行者信号のイラストが動き出すとか

なんか、ものすご~くほのぼの系な感じ。

手塚治虫のまんがも、シリアスなシーンでも

なんか変なモノが描かれてあったりして

いい意味で気が抜けるところがありますね。

 

この前に見てた映画が

ジェイソンボーン3部作だったので

よけいにスーパーマンがほのぼの感じましたわ。

ボーン3部作はねぇ。そりゃもうカッチカチ。

CGはほとんど使っていない、ガチのアクション映画。

常にブレブレの手持ちカメラの緊張感。

今はこれが流行りなのかしらんけど、ちょっとやり過ぎか。

あと、異常なまでのカット割り。

特に2作目のカーチェイスシーンなんか、

せっかくスタントでお金かけて撮影してるのに

カット割りのやりすぎで、何がどうなってるのか

わからんよ・・・・(笑)。

だけど、ボーン3部作、おもしろかった。

ボーンを包囲する組織と、

体ひとつで常に先を読みつつ敵をかわすボーンとの

世界をまたにかけた鬼ごっこが延々続きます。

常にはらはらどきどきの連続。緊張しすぎで疲れるって。

 

 

イラスト色塗り~

 

結局やはりPhotoshopで色調補正とかして作品を整えるわけです。

なんていうかMac頼りの色塗り。

もうすこし、アナログでも通用する色彩設計を身につけたいな。

 

 

 

----- -------- TITLE: どろぼうが出た DATE: 2010/02/09 09:06:22 AM

----- BODY: 先日、会社の近所で借りているガレージの

となりの車が盗難にあいました。

盗られたのは、そこそこ年季のはいった深緑色のフォレスター。

持ち主うろたえていたよ。かわいそうに・・・(T^T)。

海外に売り飛ばされてたらまず帰ってこないよなぁ。

なんか物騒というか治安がわるいなぁ。

 

だいぶ前だけど、

朝出社したら、自分のガレージに

室内が真っ白の粉(消火器の粉?)まみれになった

軽トラが放置されていたということがありました。

やはり盗難車だったらしい。

 

あぁそうそう。

おいらの車もパクられたことある。

どろぼうにじゃなく、警察に一時没収(笑)やけど・・・。

-

 

 

 

---- -------- TITLE: スリーピースバンド結成! DATE: 2010/02/12 10:20:26 PM

----- BODY:

 

りっちゃんがきたー。

とりあえず並べてパチリ。

バンドらしく充実してきたなぁ。

あとは、紬お嬢様と、

先日のすったもんだ(笑)のあずにゃんを待つばかり。

この律ねんど。

澪になぐられた時のたんこぶが付いているんだけど、

そのたんこぶを差し込む穴とかがない・・・と思ったら

なんと磁石で、所定の位置にぺったんと貼り付くのです。

密かに唯のギー太は、バインディング(白い縁取り)を入れて

レスポールスタンダードっぽく魔改造(笑)しています。

そのままだと、レスポールスタジオみたいだったからね~。

エリザベスはそのまま。

 

 

塊魂

ひたすらでっかくするやつで

1000メートル以上になる。なんか

かつてない爽快感。

ガタガタぬかすヤツはみんな塊にしてやるー。

 

 

 

----- -------- TITLE: かたづけー DATE: 2010/02/15 04:42:34 PM

----- BODY: 押し入れとかタンスとか、一見片付いているように見えるんですけど、

どこに何がしまってあるかが、ほとんどわからなくなってきたので

いったんザバッとほじくり返して、いらないモノはバッサバッサと捨てつつ、

整理して、どこになにをしまい込んだかを

パワーブック片手に記入しながらのお片付け第一日。

 

モノをおもいきって捨てると、なんか身軽な気分になるから不思議。

捨てるか捨てまいか悩むモノもあるけれど、悩んだわりには捨てて後悔することって少ない。

捨てたすぐあとから、捨てた事すら忘れてるものです・・・けど、

今まで一度だけ捨てて大後悔したのが、オーディオのカタログ。

中学生から高校卒業するころまで溜めていて箱いっぱいでした。

オーディオのトレンドとか(当時はカセットテープオーディオ全盛)、紙面デザインとか

それぞれのキャッチコピーひとつとってしても

80年代の空気をいっぱいつめこんだタイムカプセルだったのにね。

今ならスキャンしてから捨てられたのに・・・。

 

当時のオーディオはおもしろかったなぁ。

ノイズリダクションはドルビーだのdbxだの、

いやアドレスも捨てがたいぞとか、

テープの性能に見合った録音レベルはどう設定するかとか、

DUADテープは、いったいどんなメリットがあるねんなとか、

友だちと語りあったりしたものです(笑)。

テープオーディオの衰退とともに、オーディオも趣味からただの道具になった感じ。

もちろん趣味のオーディオは今でもあるけれど、ふつうのサラリーマンが

ちょっとがんばって買えるレベルで、趣味性のあるオーディオのラインアップが

極端に少なくなってしまって寂しい限り。

超高級機と聴くだけの道具という具合に二極化してしまいましたな。

 

そんな感じでオーディオのカタログを捨ててしまってたのは残念なのですが、

シンセサイザーのカタログはけっこう残していました。

もうね、なんかボロボロになってるんですよ。

中学生の時に、毎日のように学校に持って行っては、

YMOファンな友だちとあつまって、しょっちゅうそのカタログを眺めては、

あーでもないこーでもないとシンセ談議してました。

 

なーんて事を思い出しながら中身をちらちら見てたりすると

いっこうに片付けが進みません。

とりあえず、ボロボロになったカタログはまだ大事にとっておきます。

 

 

 

 

 

 

----- -------- TITLE: 片付けウィーク終了 DATE: 2010/02/23 11:01:55 AM

----- BODY:

 

北野誠が復帰とりあえずヤッホー!

とはいえ、もうサイキック青年団みたいなのはさせてもらえんかなぁ。

差し障りのないトークでもいいから、

まこっさんと竹内兄貴とのトーク、聴きたいなぁ。

ゴシップ系はやめにして、

都市伝説とか心霊とかオタク話エロネタならOKやと思うけど・・。

 

 

 

1週間にわたるお片付けウィーク終了。

ひっくり返しているといろいろ面白いモノが出てきます。

高校生のころのマンガとかデッサンを描いていたノートを発見。

ドクタースランプの絵なんかから、体のパーツを模写したものとか、

ほとんど登場人物がスッパマンとのりまき博士そのまんま的な

鉛筆で描いた下手でちっとも笑えないマンガとかが描かれています。

さらにものすごいものが出てきました。

小学生の頃になにか学芸会みたいなもので作った

宇宙戦艦ヤマトの紙芝居(笑)!!

そうそう小学生の頃はヤマト好きだった。

たしかこれは数人の友だちで作ったので

どれを自分で描いたのか忘れてしまったけれど

着色はクレヨンだったり、色鉛筆だったりとすごい適当。

あぁだけど、ヤマトなんかTVの絵をまねてパースをつけて描いているなぁ。

半端に上手く見えるので児童絵としてはおもしろくない(笑)。

とりあえず、これらはまとめて押し入れの奥の箱にキープ。

あとは、大阪万博のまいごワッペン(笑)。

子供と親に一つのワッペンを分割してつけるようになってて、

子供が迷子になって自分の名前も言えないバカ(笑)でも

番号で親を捜し出せるみたいな。

もちろん、おいらは子供側のをつけてたわけですよ・・・。

 

今回のお片付けでは、何をどう片付けたかをパソコンに記録したので、

今後、なにかを探したり片付けたりで奥の奥までひっくり返すことは

そうそうはないはず。

次にこのヤマトの紙芝居(笑)と対面するはいつのことになるでしょうなぁ。

 

 

 

----- -------- TITLE: 高校生の頃 DATE: 2010/02/25 02:04:40 PM

----- BODY: 片付けででてきたやつ。例の。

これを描いてたのが高校の頃。

27年か28年前ぐらい?(笑)

 

こんな調子でノートほぼ一冊埋めてる。

コマの順番に鉛筆で描いているので、

手や紙が汚れないように左から右にコマを進めているなぁ(^_^;。

絵については、まぁ初心者ということで。

ただ、マイミクのあの人やあの人の高校時代は

こんなとは比べものにならないほど完成されてたけどな!

聴いとんのか!高校生の俺!

もっとがんばれよ!!

 

 

(笑)

 

 

 

 

関係ないけど、

ニュースの記事から・・・

http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&id=1120746

例のヨタの問題で

被害者(?)の陳述だけど

「証言によると、スミスさんは06年10月の午前、トヨタ自動車のレクサス(ES350)で

自宅近くの高速道路に乗った。間もなく、アクセルを踏んでいないのに車が急加速している

のに気付いた。ブレーキをかけたりギアをバックに入れたが加速が止まらず、時速は145キロに。

「ガードレールか木にぶつけて止めるしかない」と考えるうちに時速は160キロに達し、

「私は死ぬ」と感じて、最後の電話のつもりで夫に連絡したという。」

この証言ほんまやとしたら、ツッコミどころ多いなぁポリポリ(笑)。

運転者の資質という点についてはOut of 論点なのでしょうなぁ。

ヨタも大変だ・・・。

いや、うちの得意先にもベアリングとか作ってる会社があって、

対岸の火事ってわけじゃないんですけどね。

とにかく公正なジャッジが下され、

メーカーもより消費者思いの製品やサービスに注力される事を望みます。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: PixivとかPIXAとか DATE: 2010/03/02 03:19:11 PM

----- BODY: Pixiv・・・

「モルモッターみすずちゃん」という

かつらぎさんのメタクラに載せたプチまんがを

Pixivに上げてみたのですが、

閲覧数がウチのアベレージの10倍近い数字で

いまだに増えているようです。

点数が比例して増えないのであまりうれしくはないですが(笑)。

原因はと考えてみると、どうもキーワードタグの

「触手」というのに釣られてるとしか思えない。

なおかつ、サムネイルがクチャクチャでワケわかんないので

ポチらざるを得ないという状況かと。

触手というと、やはりアダルト的なものなんでしょうなぁ。

うちのは絵的な表現上ではただじゃれているだけなので

R-18タグは入れてませんけどね。

それでもこの閲覧数は・・・・使える(ニヤリ)・・・いやいや、

そういうことじゃなくて、

やはりエロは強しってとこなんだろうか。

 

 

PIXAは・・・もう終わってるんやろか。

ここ数ヶ月、投稿をサボってたとはいえ

載せてもあまりにも閲覧が上がらない。

とりあえず初動でトップ5に乗せないと

そこからは一切閲覧が増えない感じ。

 

 

まぁ・・・・どうでもいいです。

 

 

あぁそうそう。3月からMixiの登録が招待制だけでなく

自由に登録出来るようになったそうですね。

ただし、マイミクが一人もない状態だとそのうちアカウントは

削除されるみたいです。

とりあえず、お知り合いの方でしたら、マイミク上等~(^_^)。

 

 

 

----- -------- TITLE: I'll enter the transfer orbit now! DATE: 2010/03/05 02:17:18 PM

----- BODY: ひさしぶりにロケットガールより

 

森田ゆかりさん。

お尻ぷりぷり。

ねんどろいどでほしいなぁ。

自作するしかないのか(笑)。

 

 

 

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1003/02/news110.html

液タブ21インチ、シンティックが新型になったねぇ。

22万円・・・・!やっぱり高いし。

うちのは15インチで解像度的にも低いもんだから、

かなり拡大して描いています。

(老眼なので、原寸原稿用紙ではもう絵が描けないだろうな・・・)

ただでさえ今時15インチは狭いのに、拡大してるもんだから、

当然、全体は見渡せません。サブモニタ必須なのでありますが、

サブがアップルの23インチ。

両者の液晶のレベルがぜんぜん違うので、どうやっても色が一致しません(笑)。

いや、厳密じゃなくってもかまわないけど、ある程度は・・・・

の、ある程度も一致しません。(笑)。

結局、アップルの色をリファレンスとして、

液タブで描いた絵は、アップルモニタ側に持って行って

必ずPhotoshopでちょいちょいと色調整するというやり方。

まーしかし、見てる側はどんなモニタ使ってるかわからんわけだから

こういう色調整とかキャリブレーションって、最終出力に対しては

あまり意味をなさない。

本当は多少色が変わって見えてもいいような絵作りをするほうが

大事なんだよな。芸術作品じゃなく、POPなものってのはそう思う。

印刷立ち合いで、理想の色が出ないとヒステリーおこしてるデザイナー見ると

なんか勘違いしてるな~と思うわ。

論点がズレた。

結局、言いたいことは、液タブはすばらしいがいまだに高い(笑)。

 

色の話でふと。

印刷物の色、この場合は4色カラーではなく、

スポットカラー(特色)のことなんやけど。

ウチの業界(パッケージデザイン)では、このスポットカラーを

使うことが多いわけですが、

スポットカラーの刷り色はDICとかPANTONEという

色見本の基準があって、たとえばPANTONEの何番って感じで

伝えておけば、世界中どこに発注しても

「一応」同じ(ような)色で印刷してくれるわけです。

で、その世界基準であるPANTONEの色見本帳、

これはぷちぷちと少しづつ切って使うので

よく使う色はすぐに無くなるんですな。

で、無くなったところはページ単位で

購入できるんですよ。

(1ページ1000円ぐらいするねんけどな(笑)。)

で、追加でページを買うんですが、これが、ひどくてね~。

同じ番号なのに、前と今度で色がかなり違う。

色見本とはいえ、所詮は印刷物。微妙な差ならば

しかたないとは思うけれどね。

こりゃないわ~ってぐらい色が変わってる。

世界のPANTONEいうても、いいかげんやで。

 

 

 

----- -------- TITLE: 神戸テクミーに伊藤つかさが!(笑) DATE: 2010/03/08 09:34:43 AM

----- BODY: 土曜日オヒサマさんのお誘いで

「神戸テクミー」というテクノポップ好きの方々のオフ会に参加してきました。

みなさんの秘蔵お宝音源なんかをながしつつ、ゆるゆるとお話など。

来られた方全員とお話できたわけではありませんけど、

みなさん、ほぼリアルタイムYMO世代といった感じで、

シンセ話なんかしたら、一晩中でも語り合ってしまいそうな。

アフターは神戸ファッション美術館で、クラフトワイフの

ミニライブ見学。

名前でもなんとなくわかるように、元ネタはクラフトワークなんですが、

全員女性でiPhoneを使って演奏するという面白いものです。

ボクハオンガッカ、デンタクカタテニ・・・は、いまや

アイフォンカタテニ・・・ってところですね。

実際にiPhoneから流れる時報の音をリズミックに取り込んで

曲につなげていく(曲はクラフトワーク「モデル」のカバー)アイデアはナイス。

ボーカルの方が歌う時には右手を口元にそえるという仕草は

ラルフヒュッターみたいで、これも知る人ぞニヤーリ。

という感じで、楽しい一日をすごしてまいりました。

 

で、ミーティングの時の抽選会で当たったのが

写真の伊藤つかさ(笑)のLPレコード。

光って見えにくいけど、帯には

「ロマンチック天使 つかさ 夢見る15才」

と書かれています。

いやしかし、このジャケット・・・・・・・萌え萌えだねぇ(笑)。

しかしなぜにテクノポップのオフ会で伊藤つかさなのかといいますと

このアルバム、バックを支えておりますメンツが、

坂本龍一や高橋ユキヒロ、大村憲司など

YMOファミリーが参加してたりするんですな。

いやー音的にも、耳さわりの良いマイルドなシンセ音に満ちております。

歌はけっして巧いわけではないけれど、

この「寸足らず感」が萌え度に磨きをかけていた

80年代の逸品といえるでしょう。

で、・・・・「伊藤つかさ」でWikiで調べてみたら

なんと

おいらと生年月日が、まったくいっしょ(・o・)!

このレコードが生産された時は、おいらも

「夢見る15才」だったわけですな(それがオチかい)。 -

 

 

 

---- -------- TITLE: イベントとか DATE: 2010/03/17 03:57:02 PM

----- BODY: 9月19日に

よんこま小町とメカニックギアが同時開催されます。

http://www.yonkoma.com/mechagear/

http://www.yonkoma.com/pc/

場所は新大阪。

 

メカニックギアは今回で2回目(装甲少女から数えると3回目)

メカ・ミリタリーやらSFなんかのサークルさんは是非参加!

まだ詳細は決まっていませんが、

展示参加もあり、「メカニックギア的」なお宝も

じゃんじゃん持ち込んで自慢しましょう。

 

 

ウチは活動休止を謳ってはおりましたが

今年唯一のサークル活動として参加することにしました。

小さなものでもなにか新しいものを作って

参加するつもりです。なにもできなかったらごめんなさい(笑)。

とりあえずは、精神的スランプから脱却せんとなぁ。

 

 

 

なんか元気が出るようなこととか

元気が出るような薬とか(それはあぶない)

ないかしらんね。

凹むような話はいくらでも転がってるんやけど。

 

 

 

----- -------- TITLE: なたねづゆ DATE: 2010/03/25 02:18:19 PM

----- BODY: 菜種梅雨・・・

というわりにはじんじんと寒いし。

心身共に調子わる・・。

 

「2012」観ました。

骨の髄までエメリッヒやねぇ。映画というよりは

災害パビリオン(笑)。

ものすごいよ・・・ほんま。

こういう時、

さいごのさいごまで生にしがみつくもあり。

共に滅びるもあり。

大事なのは尊厳ある生き方死に方です。

カタストロフの瞬間、ダライ・ラマが鐘をつく所が

印象的でした。

 

CGすげえなぁって思うけれど、

CGはデータだから、

モデリングはまた別の映画でも使えるなぁ。

実際、デイアフタートゥモローの時のデータも使ってたかも。

ミニチュアだと撮影で破壊したらそれで終わりやし。

着ぐるみは使い回すね。

ゴジラにえりまきつけてジラースとか(笑)。

 

ぼちぼち9月の出し物のネタを考えないとな。

描きたい候補はいくらかあるものの、

どれもきちんとまとめ上げる自信なし。

ツェッペリンを描いていた頃は

我ながらよくやったもんだと思う(笑)。

 

 

画像はPixivの点数順。

やっぱりネタ絵は強いなぁ。 -

 

 

 

---- -------- TITLE: EXPO DATE: 2010/04/02 12:02:46 AM

----- BODY:

 

今からちょうど40年前

EXPO70、大阪万博がありました。

うちから車で30分ぐらいのところだったので、

よく連れていってもらいました(そうです)。

写真はその時の。

このガキはおいらです(笑)。

後ろのUFO基地みたいなのは住友館。

力一杯SFしてるなぁ。ジェットソンズの世界やなぁ。

かっこええ。

 

 

 

そして今からちょうど20年前、

うちのすぐ目の前で

EXPO90、花と緑の博覧会がありました。

で、その時のパビリオンのチラシなどが出てきたので

それはまたいずれ整理できたら、

アルバムかサイトに載せてやろうかと。

花博の話はまた、後日。

 

今年は花博20周年で記念行事も地味(笑)にあるというのに、

シンボルタワーに入場できるのは今日が最後。

タワーから眺める緑地の桜はキレイなんだし、

せめて4月いっぱいぐらい延長できないのか・・・

こういう柔軟性のなさがいかにもお役所仕事らしい(T^T)。

 

 

 

EXPO70で夢見た未来は、今。

コンピューターも携帯電話も

あのころの想像をさらに超えて進歩していますが

残念ながら、人類の調和はほど遠いですなぁ。

 

 

 

----- -------- TITLE: 1970年のこんにちわ DATE: 2010/04/05 01:31:03 PM

----- BODY: これも大阪万博のときのアルバムから。

このころはおやじもマメやなぁ・・・アルバムにこんなあしらいして・・・。

 

入場が800円・・・安っ!

急流滑り100円・・・安っ!

って、当時の貨幣価値だと、やっぱり結構な額だったようだけど。

急流滑りチケットのデザイン、これはエキスポランドの

乗り物共通のデザインなんだけど、このイラストが

60年代から70年代の雰囲気ムンムンですなぁ。

それと右の黄色い迷子ワッペンがね(笑)。

おいらがつけてたのは当然チャイルドのほうな。

見る角度によって蝶の羽が開いたり閉じたり。

しかし、この迷子アイコン。

 

これは今でも博覧会では使われてると思うんだけど、

なんか、子供が泣いている・・・というより

宇宙人がやって来た・・・という風に見えるんだな。

 

 

 

----- -------- TITLE: リフトオフ!! DATE: 2010/04/06 02:10:45 PM

----- BODY:

 

この写真がいい。 (時事通信より引用)

昨夜、山崎さんを乗せて打ち上げられた、シャトルの軌跡だそうです。

これを見ると、ロケットは真上に打ち上げられるわけではなく、

地球の丸みに沿って、ぶん投げているのがよくわかります。

宇宙船が軌道に乗るというのは

飛び続けていると言うより、落ち続けていると言う方が適切。

シロツグも言うてた(笑)。

 

先週末は「とびもの学会」というのが開催されていたそうですが、

遠くて行けません。

せめて車で日帰りできる名古屋あたりなら行ってたんやけど。

 

あーそうだな。今度のメカギアに向けて、

ロケットガール本でも描きたいところだけど、

ああいうリアル物理を扱うのは、文系人間には限界があるしなぁ・・。

きっと、あの手のマニアはうるさそうだし(^_^;、

初心者向け・・・と限定した上で画策してみるか。

 

ロケットはいいものだ。

 

 

 

 

 

マイ部屋で使っていたAVアンプが音がひずみっぽくなって、

時々左右バランスがすごくおかしくなったりしてた。

ふだんに聴く用途から、音楽制作のモニターとしても使うので

さすがに限界。

もう20年以上使っててさすがに潮時なので、新調しました。

今度のはAVアンプじゃなく、ふつうのステレオアンプ。

安いやつやけど、すごく音がよくなった(^_^)。

なんていうか、

音の輪郭がすっきりしたのにしっかり実のつまった音(抽象的やなぁ)。

ちなみに、マチルダチルダのCDは、

そのこわれかけアンプでモニタしてたので

音質的には自信がないです。

一部には、音質的によくないと言われてるし・・・。

リマスターしよかなぁ・・・・。

というか、きちんとしたモニターであったとしても、良い音質を作れる

技術も知識もありませんが・・・(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: 桜高軽音部 DATE: 2010/04/11 04:27:43 PM

----- BODY: 折しもけいおん!!第二期スタートの日に

むぎちゃんがやってきた。

いよいよ「桜高軽音部」の結成です。

(まだ放課後ティータイムではありません)

というわけで写真を撮りました。

 

 

背景はわかる人だけニヤーリとしてください。

4人つうことで。

いやしかし、4つ並ぶといい感じ。

顔でかいので迫力あります(笑)。

 

 

この写真はパーツ類。

ちょっとこわい。

 

けいおんOP。

くるくる回ってたね~。

(^_^)( ^_)( ^)( )(^ )(_^ )(^_^) -

 

 

 

---- -------- TITLE: また出たかつまらん! DATE: 2010/04/15 08:34:20 AM

----- BODY: Ad○beがCS5を出すようで。

CSというのは「クソ」の頭文字と思っていただいて差し支えない(笑)。

CS(クソ)の第5弾というわけや。

使いたくもないが、とりあえず仕事上、買わされることになる。

選択肢はない。このふんぞり返った会社に貢いでやるなんて

なんとも、けったくそ悪い話や。

 

 

先々週末の話ですが、

京都に行ってました。

ひさびさに母校に立ち寄るモノの、

学食のメニューは変わってるし。

花大定食が・・・・ない!!(T^T)

せっかく花大定食も食べられるぐらい立派なオトナになったのに・・・(笑)。

結局、海の家風な(笑)カレーを食べました(学生の頃のまんまや)

とはいえ、まだまだ在学時の面影を残すところは、

学内学外ともにあちこちにあって、なつかしかったです。

そのあと、漫画ミュージアムに行って、

ぶらぶらと展示を見て回ったり。

入場料500円はいるものの、一日中漫画読み倒しやと思えば

こりゃなかなかいい施設。そこそこ賑わってるし。

大阪も南港あたりのハコモノにはこういうコンテンツを注入すれば

活気も出るんではないかと思うんやけどな。

夜は河原町で、給食みたいなメニューを出すお店で。

金属の食器なつかしいなぁ。

大人のコーヒー牛乳(カルアミルク)おいしゅうございました(笑)。

 

 

というわけであいかわらず、元気もわかず、創作パワーもほとばしらないわけです。

桜もほぼ葉桜になってしまいましたが、こういう時期の桜もいいもんです。

 

 

 

----- -------- TITLE: SW DATE: 2010/04/22 09:33:14 AM

----- BODY: 一週間があまりに早くて正直まいっちんぐ。

先週なんか木曜日の深夜まで、

今日は水曜日であると思いこんでまして、

それに気づいた時は

「週末が知らずのうちに一日近づいた幸せ」よりも

「どこかで見失った一日」に唖然としました。

いや、それほど、一日一日大切に過ごしているわけではないんで(笑)、

唖然とするのはおかしいのかもしれないんですが、

なんか逆時をかける少女状態で・・・

いや、時をかけるオッサンか・・・・どこかで

ラベンダーの香りでもしたか?

 

 

そうそう。

時かけアニメと同じ監督のサマーウォーズ観た。

(ネタバレあり)

いやーなんていうか、ネットバーチャル世界の戦いなんて

手垢のつきまくった題材。

なんかパトレイバーでもう観たよって感じなんだけど、

この既視感も折り込みなんでしょう。

バーチャルと対峙する、現実世界は昭和的な大家族と田舎と夏の風景。

ベタをベタでからめて大きくするみたいな(笑)。

それだからこそ、安心してワクワクしながら話に乗っていけました。

バーチャル世界最強のプログラムに対抗するため、

一族上げて決戦への支度のシーン、

スーパーコンピューターを手に入れた経緯とか、

ハイテクのみならず、イカつり漁船まで登場。

こういうのが燃える展開っていうんですよ!

しかし、それでも大苦戦に陥り、もはや崖っぷちの時、

ドイツの少年から善意の輪が世界へ広がるところは、

脊髄反射的に涙腺爆発(笑)。

いやはや、やられた。面白いっすよこれ。

観たあとの爽快感は格別かと。

 

 

 

けいおん!!・・・・やっぱりおもろかわいいねぇ。

買い取り証明書を喰った時のりっちゃんの顔は最高でしたな。

しかし、次回予告の唯ちゃんの「ナイロン」シャツが・・。

 

 

 

 

関係ないけど、写真はたしかOMMビルかどこかのトイレのピクトグラム。

下のがなんかすごーくエッチな絵に見えて仕方ないんやけど・・・・。

 

 

 

----- -------- TITLE: アバター DATE: 2010/04/27 11:20:32 AM

----- BODY:

 

絵はチタンボルトさんにいただきました。

ペンの暖かみのある線でかわいく描いてくださいました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

週末はなんかしんどくて、ずーっと引きこもってました。

肩がだるくて腕に力がいれづらい。そのくせ、なんかおちつかない。

風邪かもしれないし、ちがうかもしれないし。

このおかしな気候のせいかも。

 

 

そうそう。アバター見た。

プロジェクタは当然2Dなんだけど、なにこの映像の立体感。

左右の視差による立体感ではなく、空気感による立体感。ものすごいよ。

さすがブルーレイ・・・・・・なのではあるが、

再生中に時々チャプター表示と静止画サムネイルみたいなのが写り込む。

それも何度も何度も。ブルーレイのファームウェアは最新なのに。

結局、イライラして観てられないので、

オマケ(?)のDVDで試聴。

ブルーレイと比べるとあまりの画質の差にがっかり。

なんのためにブルーレイ買ったのかよくわからん。

ネットで調べるとどうやらアバターブルーレイはあちこちで

トラブルが起きているみたい。どうしてくれよう。

 

(ここから先ネタバレあり注意)

いやしかし、このソフト的なトラブルと映画の内容は別物。

なんていうか、もののけ姫をわかりやすくしたような話。

もののけ姫は、自然を破壊する側の人間にも、

生きるためというテーマがあって

安易にどちらが正義かをジャッジは出来ないし、じっさいしていない。

けど、そういう意味ではアバターは単純明快。

大佐を完全な悪に仕立て上げて善と悪の対決にしてるってとこが

ハリウッド的。

しかし、

これって欧米人がインディアンやアボリジニに対してやったことであり、

日本人もアイヌ人にこういう事をやってきたのかもしれない。

また、主人公は足が不自由という設定もなかなか効いている。

これがアバターとなり原住民の体になると、ものすごい身体能力で

飛んだり跳ねたりする。当然、アバターでいるほうが楽しいよね。

映像が半端じゃないので視聴者もアバターになって、

幻想的な大自然の中を飛び回ることが出来ます。

自然や動物もすごいんだけど、メカデザインもクソかっこいい。

キャメロン監督はヘリコ好きだなぁ。

ターミネーターでもよく似たハンターキラーってのがあった。

こういうのはキャメロン監督が直々にメカデザインとか

スケッチを起こしてると思うけど、

めちゃくちゃスケッチ画が上手いのよ。ピクシブの上位ランカー級(笑)。

 

あ。青い人のヒロイン、ちょっと神田うのに似てた(笑)。

 

で、またブルーレイの不具合の話に戻るけれど、

ブルーレイって、そのつどそのつど、

ファームウェアがアップデートされ

ダウンロードして、CDやらメモリスティックなどで、

自分で書き換えを行わなければならないのです。

で、今回なんかは、おそらくそのファームウェアが

ソフトに追いついていないのではなかったかと思うわけです。が、

ブルーレイデッキって、

パソコンじゃなくてビデオデッキの進化版なわけでしょう。

ファームウェアの書き換えなんか、うちらの親ぐらいの年寄りには無理やて。

でも、お年寄りでも映画ファンはたくさんいる。

年寄りほど映画館に行くのが辛いだろうから、

自宅の再生システムというのは、

よりバリアフリー的なものであるべきだと思うんだけど。

年寄りとかが手軽に扱えない、こういう規格とか考えるやつは、

どこか足りないなぁ。 ----- -------- TITLE: CR-Z DATE: 2010/04/28 01:44:38 PM

----- BODY: MixiのCR-Zくじびきはずれたー!(笑)。

レジャーマットほしかったなー(T^T)。

 

 

 

いやね、実は我が家会議でもひそかに

CR-Z購入計画は持ち上がっておったのですよ。

というのも、家車(元俺車)のプレリュードがそれなりに老朽化してまして。

カタログもらってきたりしてたんですわ。

 

そんなところ、金曜日にこの古いプレリュードで

日本橋にお買い物に行きまして、

駐車場に止めるときの事。

この車、タイヤはちょい大きいサイズのに履き替えてるので

立体駐車場によっては入らないところもあるので、

以前いつも止めてた立体駐車場に。

(ここ最近はエア号ばかりだったのでプレリュードはひさしぶり)

すると、駐車場の管理してるおっちゃんが、

「これ入れたことある?」と聞いてきたので「あるでー」と答えて、

駐車場にスルリスルリと。

車から降りた時に、おっちゃんが

「これホンダやなぁ、新しく出たん?」と聞いてきた(笑)。

よっぽど「ヨーロッパだけしか発売されてない、最新型や」と

言うたろかと思ったけど

「いやーもうむっちゃ古いのんやでー」と正直に答えた(笑)。

 

 

もう、リモコンドアロックも壊れてるし、

リアのウォッシャー出てこないし、

カーステレオのイルミもついたり消えたりするし、

ダンパーはへたってるのに扁平タイヤでえぐい乗り心地やし、

エアコンも微妙にカビ臭い(笑)んですけどね。

まだちゃんと走れるうちは乗ってやろう。 ----- -------- TITLE: こわれたこわれた DATE: 2010/05/07 10:32:28 PM

----- BODY:

 

公式イラストの並び方で。

 

 

 

今度はギターアンプが壊れたー!!(T^T)

ていうか、ギターアンプなんか、普通壊れるかなぁ?

まぁ、ヤマハの10Wの安物ちびアンプなんですけどね。

キャビネット開けてみたけど、一見してハンダが浮いてる所とかないし

ヒューズは生きてるし、こうなると私の手には負えません。

正直、本体価格より修理代の方がたかくつきそうなので、

新しいの買うことになりそう(T^T)。

マーシャルでも、15wクラスなら2万円ぐらいで買えるのね。

ううー貧乏生活が続くよ~。

練習用だから、唯ちゃんVOXヘッドホンミニアンプでもいいんだけど(笑)。

http://www.amazon.co.jp/VOX-amPlug-Yui-Hirasawa-model/dp/B003E5V16U/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=electronics&qid=1273194784&sr=8-1

 

 

 

ニコラスケイジのノウイング観た。

いやーなんていうか、この展開で宇宙人(未来人?)を出しますか・・・。

途中まで、すごいドキドキして観てたのに。

(私なら)子供に接触してきた謎の男たちは、

予言書のとおりに各地で事件災害を人為的に起こしていて、

実はその集団にはこんな秘密が・・・・・・・・なんて展開を想像してたけど、

結局、一番単純というか、脚本が逃げちゃった感のある

終わり方でがっかり。うー。

単純にディザスターが観たいなら2012の方がいい。

 

ていうか、壊滅もの映画多いですね~なんか。

本当にポールシフトとかアセンションとかフォトンベルトとかあるのん?

 

 

 

先日、イオンモールのすき家で

キングカレーを食べました。(写真右端)

いや店員はなんか笑いながら作ってるし。

出てきたカレーは、ヒトの食べ物のスケール感ではなく、

なにか巨大生物のエサみたいになってました(笑)。

当然一人では不可能なので、相方さんと食べ食べ。

見た目笑っちゃうほどに大きかった割には、

意外とさっくり食べてしまいました。

やっぱりカレーは飲み物だな(違)。

 

 

 

----- -------- TITLE: 買うてもた DATE: 2010/05/14 01:20:57 PM

----- BODY: ひとこといいたいです。

Pixivの上位ランカーは

PiXAに降りてこないで欲しい(笑)。

 

 

 

 

結局買ってしまったよ、ギターアンプ。

ジャズコーラスとか勧められてたんですけどね。

いやちょっとわたしには高すぎますて(笑)。

でもジャズコーラスっておいらがまだガキんちょのころからあったね。

練習スタジオにもけっこう置かれているほどの定番。

ギターをもっといいやつに新調できるほどになった頃には

そういうの欲しいかも。

で、結局買ったのがマーシャルの新作の15Wアンプ。

それでも前のヤマハ五千円也に比べたら

かなりでかくてちゃんとしてる感じ。見た目もかっこいいし。

低音をガツーンと上げてもエンクロージャがびびったりしないし。

腹に響くハムパッカー音ですよ。あぁーレスポール最高。

で、つまみの数はこれだけなのに、ディレイとかコーラスとか

エフェクターが一通り内蔵されてて、

通常のギターアンプのセッティングとセットで

プログラムとかできるんだから、さすがに21世紀(笑)。

まぁ、昔ながらのチューブアンプとか使ってるヒトからすれば

こんなもんマーシャルちゃうわいって言いそうやけど。

 

で、このアンプを買ったときに店のギターをいろいろ見てたんですけど

YAMAHAのSG-1000がちょいキズの新品で

10万円であったのを見て、かなり引き込まれそうになりました(笑)。

あぶないあぶない。

店の奥の中古ギブソンコーナーとかね・・・・・・はぁはぁ。

楽器屋は危険だ・・・。

 

 

ちなみに、買ってきたマーシャルでいちばんはじめにならした音が

「ふわふわ時間」その次に「かしまし娘のテーマ」

(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: フジカセット DATE: 2010/05/20 12:06:24 AM

----- BODY:

 

写真は1980年頃のフジカセット。

これのポイント集めてYMOのインデックスカード

もらったなぁ・・・・。

 

 

 

先週末は毎月恒例の神戸テクミーでした。

いつものようにゆるーくテクノポップでもりあがったりしました。

うちらのとなりに、どこかで聞き覚えのあるような声でようしゃべる

おもしろいおっちゃんがいるなぁと思ってたら・・・。

じつはその人、MBSのマスコット「らいよんちゃん」の中の人(声)でした(笑)。

本業はミュージシャンだったり声優だったりするオカノアキラさん。

うちの相方はらいよんちゃんのCFを録り溜めているほど

らいよんちゃん好きだったので

すんごいサプライズでしたよ。

 

前回は前回でAllAboutでもおなじみの四方先生に

「YMO後遺症」という一生モノのキャッチフレーズを頂戴しましたし(笑)、

いつもサプライズに満ちた神戸テクミーです。

 

で、なんか主催のあさとさんより、次回

マチルダチルダのライブしませんかという

ある意味「ムチャ振り」が(笑)。

うちらライブしたことないしな~(^_^;。

でも、なんかさせてもらえるんならやってみたいな~。

カラオケ的に仕込み音源作っておけば

なにかできるかな~とか。

ちょっと考えてみます~。

 

 

 

 

 

 

 

さてぼちぼち「メカギア」の仕込みもはじめなければ。

とりあえず、古今未来東西の宇宙船のイラスト集。

本の出来がよければ、

それをひっさげて次回の「とびもの学会」に出てしまおうとか

しまわないとか・・・。

メカ系同人誌オンリーイベント「メカギア」はこちら。

http://www.yonkoma.com/mechagear/

メカものならなんでも、ロボットでも車でも宇宙船でも。

サークル参加募集中でっせ~!!

 

 

 

----- -------- TITLE: 打ち上げ成功 DATE: 2010/05/21 01:35:38 PM

----- BODY: http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1215681&media_id=2

H2Aロケットの信頼性はいまや大したものかと。

実は先端部にはこういうのが搭載されていたんですよ・・・・。

 

嘘です(T^T)。

SSAのカプセルぐらいなら充分に打ち上げられる推力あるはずなのになぁ・・・。

やればできる子なのに・・・。

ほんとうは金星の無人探査機「あかつき」が載ってます。

 

先日も月と金星が見かけ上すごく接近してて、きれいでした。

ホルストの「木星(ジュピター)」は歌謡曲にもなったぐらい有名だけど、

「金星(ヴィーナス)」もこれまた幻想的でおだやかなメロディでして

ホルストの時代は、金星を楽園的なものとして想像していたのかもしれませんが

実際はかなり地獄チックだそうで。

 

大気は主に二酸化炭素で、ほぼ100気圧・・・・

空気なのに水深1000メートルの圧力って、どんなん?

なんか、ものすごい空気の抵抗があるので、

かつて旧ソ連が打ち上げた金星の地上に降下する探査機は

パラシュートじゃなく、機体にとりつけられたスカートのような

「傘」でゆらゆらと降りたそうです。

そして温度は400度以上・・・(T^T)。

さらに二酸化硫黄の雲からは硫酸の雨。

もっとも、地表はあまりの高温なので

硫酸も気化してしまって、雨にはならんでしょうけど・・・。

ガミラス星もびっくりやで。

 

驚くことに、こんな地獄みたいな星が、

実は生まれた時はほとんど地球と同じだったってことなんです。

原始地球も高圧の二酸化炭素だけの惑星だったのが、

海ができたために、海水に二酸化探査が吸収されたので

ちょうどいい大気圧になったらしいです。

海がなかったら、二酸化炭素で70気圧だって。

そうなると温暖化も思い切り加速して、地球も地獄になるようです。

化石燃料を燃やし続け、やばい爆弾であちこちでドンパチやったりしたら、

こうなるよっていう教訓ですよね。

 

 

 

しかし、

金星探査機「あかつき」といっしょに

太陽光線を羽根に受けて飛ぶ宇宙ヨットなるものも

搭載されているということなのですが、

その名前が「イカロス」・・・

イカロスって太陽熱で羽をつけていたロウがとけて

墜落してしまったんじゃ・・・(笑)。

 

ネーミングで「おいおい」と思ったものといえば、

かつてのアップルの「ニュートン」

手のひらサイズの簡易パソコンというか、PDAのはしりみたいなマシン。

その「ニュートン」って名前なぁ。

ニュートンって「リンゴ」が「落ちた」ことで万有引力に気づいたんやし。

リンゴには縁があるけど、落ちたんじゃあかんよな。

こんなネーミング、縁起わるくてふつうせぇへんわ。

まぁ、結局、これはあまり売れへんかったみたい。

国産のザウルスのほうがよく売れてたなぁ。

 

 

 

 

関係ないけど、

文字をすこし大きくしてみました。

コメントとか、トラックバックは

迷惑なのが多いので、切っています。

コメントはMixiの方によろしく。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: あしたのけいおん DATE: 2010/06/02 09:54:40 AM

----- BODY: ふと、

「けいおん」が60年代か70年代のまんがだったら

どうなるかとか考えてみた。

 

●澪、律は少年院で出会う。少年院に入れられた原因は、楽器の窃盗。

●唯は、生徒会長の和から、「なにもしないヤツは人間のクズだ」と

ののしられ、紬の主催する、「音楽虎の穴の門」をたたく。

●唯には病弱だが気だてのいい妹がいるが、親はおらずふたりぐらし。

●梓は幼い頃から父親の英才教育でギタリスト養成ギプスを身につけている。

●ギターを弾きながら加山雄三が歩いていたら、

加山のフレーズに呼応するようにみごとなギターリフが聞こえてきた。

加山が誰が弾いているのか確認したら、それが梓だった。

●紬は大会社会長の令嬢。世界バンド大会に優勝するためになぜか

少年院のバンドから選抜したメンバーとともにバンドを結成する。

●少年院時代から唯たちに音楽を教えるさわ子は独眼アイパッチ姿。

●唯たちに出会う前のさわ子は世界バンド大会の優勝を目指していたが、

夢破れうらぶれ果てていた。

●紬はどこのライブでも常に愛用のグランドピアノを持ち込む。

グランドピアノは使用人をはじめ、学園のとりまきたちが運んでいる。

・・・が、実は紬は片手でグランドピアノを持ち上げられる怪力の持ち主。

●紬のとりまきたちは、「紬お嬢様と同じステージに立つなんて

100年早いですわ!」と、唯を執拗にいじめる。主に画鋲系攻撃。

●バンドの練習は凄惨を極めた。毎回のように指から大量の出血。

それを見た澪は精神を病み光るゲロを吐く。

●唯のソロプレイの時は、唯の背後に妹の姿がオーラのように

半透明で現れる。

●唯、澪、律は、紬の家でうまれてはじめてビフテキを食べた。

●梓は、紬の邸宅で飼っているブルドッグが苦手で、

いつもズボンやスカートの尻をかじられる。

 

 

だめだこりゃー。

 

 

 

はやぶさが帰ってくるな~。

あれだけピンチをのり超えてきただけに、

無事帰還して回収されてほしい。

このYOUTUBEを見て欲しい。

笑うやら感動するやら。

そうそう。野口さんも今日帰ってくるなぁ。

宇宙に約半年。すごいなぁ。

帰還直後は、地球の引力はたいそうつらいらしいですよ。

 

 

 

----- -------- TITLE: 帰ってきた DATE: 2010/06/14 11:37:11 AM

----- BODY: はやぶさみごとな最期でした。JAXA万歳。

でも、テレビ中継などもなく、ustreamは混雑で

ミラーにいたるまで、まるでつかいものにならない状態。

でも、流れ星になったはやぶさの写真は速攻で見ることができました。

 

人工衛星が大気圏で燃え尽きた・・・だけなんだけど、

このはやぶさに関してはそれまでのドラマがあるだけに、

なんか鉄腕アトムの最期みたいで、目から水が。

苦難の末に帰ってきたアポロ13もすごいんだけど・・・。

何度も絶望を乗り越え、当初の予定より3年も遠回りをし、満身創痍の中、

旅の成果であるカプセルだけを生還させ、

最後の力で地球の写真を写し、燃え尽きた・・・・

なんて、どこのシナリオライターが書いた名作やねんってほどの

ドラマやねぇ。

カプセルは予定どおり砂漠で発見されてるそうです。

なんとか小惑星のサンプルが入っていたらいいですなぁ。

 

これだけすごい技術を持っているのです。

充分な国際競争力をもっています。

でも、自国の政府がそれをわかっちゃいない。

はぁ、子供手当なんか、バカ親のパチンコ代に消えちゃってるよ。

 

 

 

 

というわけで

今週末は神戸テクミーです。

詳細

http://mixi.jp/view_event.pl?id=53245443&comment_count=11&comm_id=4831544

マチルダチルダの初、ぷちライブもあります(笑)。

雨降ったらやだなぁ・・・けいおんの唯みたいに、楽器を守ってずぶ濡れになりそう・・。

 

このライブが終わったら、

しばらく籠もって、メカギアのための制作に集中したいと思います。

 

 

 

 

あぁ、そうそう。先週はじめに冷蔵庫がこわれまして・・・。

朝、冷蔵庫を開けたら、庫内がほとんど常温(笑)。

言われてみれば、ここんところ冷えが悪いような予兆があったかも。

結局、翌日にあたらしい冷蔵庫が届いて、事なきを得ましたが、

冷凍食品や肉などはそれほど多くなかったので、故障発覚直後に調理。

もし大量に買い込んだ後とかだったら、途方に暮れてたところでした。

 

いやしかし去年の年末から、エアコン、照明、オーディオアンプ、

ギターアンプに引き続き、冷蔵庫と、故障6連コンボ。

懸念されていた車(エアウェイブ)のクラッチミート(?)の不調は、定期点検の時に

CVTプログラムを書き直してもらってから(パソコンみたいやな)、順調なのでひと安心。

あと、DVD/HDレコーダー・・・これはもうだましだまし使ってる状況。

DVD-RAMには書き込みがほぼ出来ない。これは時間の問題かな。

 

----- -------- TITLE: JAXAに予算を! DATE: 2010/06/16 01:17:40 PM

----- BODY: マイミクの中でもちらほらと出てきているのでウチも。

 

はやぶさ2予算増額の嘆願署名

http://www.shomei.tv/project-1562.html

ぜひご協力を!!

 

これだけの成果を残したプロジェクトに対し、

次期予算の大幅削減・・・というかほとんど凍結。

学問科学技術が今現在の飯にはならなくとも、

将来の国の糧であるということをわかってない政府。

とにかく、訴えよう。

そして選挙にも必ず行こう。

 

 

 

・・・・・・・・田-( ´・ω・`)-田

 

 

はやぶさのAA(笑)

 

 

署名おねがいします!

 

 

 

 

----- -------- TITLE: ライブおわった DATE: 2010/06/22 03:15:52 PM

----- BODY: 週末でした。

月例の神戸テクミーでした。

今回は食音会さんと合同でアフターテクミーがありまして、

いろんな方のDJやライブの中、

われらがマチルダチルダも、ぷちライブをさせていただきました。

とりあえず、あのパーカッションパッドは

硬い床の上でドコドコ叩くと、どんどん回転してあらぬ方向へ

行ってしまうことが判明しました(笑)。

そんなこんなでにぎやかな一日でございました。

ライブの機会をつくってくださいましたあさとさん、

テクミーに招待していただいたオヒサマさん、

オノさんはじめ、スタッフのみなみなさま、ありがとうございました。

ライブの前後のオカノさん(らいよんちゃんの中の人)との

語らい(笑)のムービーはお宝ものでございます。

クイズテクノロドンで四方先生にいただいた

テッチー88年3月号もお宝でございます。

クラフトワークの記事がありました。やりー。

 

これは、われらマチルダチルダのマーク。

なんかに似ている(笑)。

 

さて、これから9月19日の同人イベント(メカギア2)までは

絵描きモードに突入いたします。探さないでください(笑)。

はやぶさ熱のあるうちに、宇宙船やロケットのイラスト集などでもと画策中。

 

 

 

----- -------- TITLE: iOS4 DATE: 2010/06/24 05:21:35 PM

----- BODY:

 

iOS4を3GSにぶちこんでみた。

こんなちっこい画面だし、マルチタスクも「別に・・・」な感じですな。

真っ暗背景じゃなくなったのはいいかな。

さっそく壁紙は連邦仕様。トリコーダーみたいやね。

ガキんちょのころの自分に見せてやりたいわ。

「かっこええやろ」って。

 

 

iPhoneにラジ子も入れてみた。これでラジオ聴ける~。

お昼のAMラジオってけっこう面白いし。

しかし、ラジオ放送は放送圏外には放送してはいけないらしく、

(CMやら音楽など著作権なども絡んでるのかねぇ)

わざわざ、基地局かIPか、あるいはGPS?を参照して

受信している場所を、起動する際に調べていむける様子。

じいさんの子供のころからあったような「ラジオ」を

なんかわざわざ、ものすごいハイテクを利用して

おもいきり遠回りして聴くという感じが・・・滑稽。

 

ビデオ到来の時代にラジオスターは

殺されちゃったよという詩もありますが

ラジオスターはまだまだ生きているよ。

むしろビデオはDVDかブルーレイになってもうたけど(笑)。

あーわあーわ。

相方さんが四方先生のクイズでバグルスのCDもらってた。

あれ、おいらのCDと違って、ボートラ3曲も入ってやんの。

シングルのB面曲とかデモ曲とか。ええなぁ。

トレバーホーンのアラレちゃんメガネほしいなぁ(笑)。

 

 

 

今週に入って、9月イベントに向けての

同人誌の構成を考えていました。

ようやく、骨組みの設計図ができあがったかなと。

この週末からはようやく絵コンテにかかれるわい。

でも、なんていうか、若い頃みたいに

ババーッとアドレナリンが湧いてこないねぇ。

若い頃は、目標(学園祭とか)が決まると、それに向けて

なんか内側から力が湧いてくるような気分になれたんだけどね。

(勉強じゃなくサークル活動だけね(笑))

今じゃ淡々としたもので。

発表日はこの日だから逆算して・・・。

内容はこれこれこうで、日数割で考えるとAパートをいついつまでに、

Bパートをいついつまでに・・・・とか・・・妙に冷静。

「決意」なんてものがあるとしたら

「けっして無理をしない」ぐらいなもんかなぁ(笑)。

もはや老人。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: ロケットガール本、作るよ。 DATE: 2010/06/28 05:41:45 PM

----- BODY: ようやくロケット本執筆スタート。

5ページほどのまんがと、イラスト集ということで、

とりあえずはまんがパートから。

コンテをガリガリと仕上げてすこしづつブラッシュアップ。

今回はメカは基本全部手描き。

だけど、さすがに数カット出てくるSSAの管制室だけは

Shadeにお任せ。ざっくりとモデリングしたのを

トゥーンレンダリングさせて、ディティールは手で書き込む・・・

つもりが、中途半端に作り込んでしまったので、ここで掲載(笑)。

ロケットの管制室です。

で、ちょっといつものお遊び。

これがふつうのレンダリング。ごくふつうのレイトレーシング。

 

 

これが奥行きをアルファチャンネルに描き出すオプションで

Photoshopのレンズぼかしをかけたもの。

 

中央手前のデスクにピントが合った状態にしてます。

仮想のレンズ径を広げて焦点深度をうすうすにすると、立体感を通り超して、

ミニチュアを撮影したみたいになってます。

 

 

しかし、アナログ漫画においては、3Dを多用すると、

やはり手抜き臭くなるので、ほどほどに・・・ですわ。

 ----- --------TITLE: iPhoneアップデートもろもろ DATE: 2010/07/01 01:20:40 PM

----- BODY: iOS4をインストールして数日。

ネットワーク設定を見たら

3Gを有効にするという項目の下に、新たに

モバイルデータ通信の項目ができていました。

(前のOSではなかったよね??)

これはパケットを必要とする通信をストップするもののようです。

今までだと、パケット節約したくても、

アプリが勝手に広告をダウンロードしてたり

なんやかんやで意図せぬパケットが

じわじわ増えていて、

それを防ぐには3Gを無効にすればよかったのですが、

そうすると電話が使えなくなって、

それではiPodTouchやがな(笑)。

それがiOS4だと、電話やWiFiはそのままに

パケットのみストップできるようです。

まぁ、パケットはいくら使っても上限4400円なのでありますが、

さらに節約したいときはその機能を使えば1400円の下限で済むかと。

(あくまでも、ウチのプランの場合ね)

 

あと、コンパス。

これがiOS4に替えたとたん

「コンパスの干渉」というアラートが出まくる。

車の中に於いては、ほぼ出っぱなし。

8の字のおまじない(笑・・・これ人前でやるのなんか恥ずかしい)をやっても、

やった瞬間アラートが消えるだけで、定位置に設置したら またアラート。

これじゃ地図使えねぇ・・・と思って調べたら、

アップルのサイトで

「自動車のダッシュボードでは強い磁気干渉をします。車内で使用する場合は、

デバイスを 8 の字型に動かして調整しないでください。その場合は、コンパスを調整

するように求めるメッセージを無視してください。何度か道を曲がると、

そのうち自動的に再調整されます。」

「お使いのデバイスをアップデートまたは復元した後には、再調整のアラートがより

頻繁に表示される場合があります。これは正常な動作であり、調整用のデータベースが

再作成されていることによるものです。さまざまな場所で調整すると、再調整のアラートが

表示される回数が徐々に減ってきます。」

という説明がありました。

たしかに、使っているうちにアラートの頻度が減ってきた。

よかったよかった。

なにせ、うちの車はナビつけてなくて、

iPhoneがナビ代わりでしたからなぁ。

ちなみにうちのは、ネットの電波が届かないところでも

地図表示ができるよう、MapFanで地図データを内蔵しております。

 

 

 

 

いやしかし、いきなりのゲロ猛暑でんなぁ・・・。

鶴見緑地のプールに入りたいわ。

 

 

 

----- -------- TITLE: そろった! DATE: 2010/07/05 01:20:39 AM

----- BODY: いよいよ南斗最後の将・・・ではなく

軽音楽部の末っ娘、あずにゃんがやってきました。

これでめでたく「放課後ティータイム」とあいなりました。

 

あずにゃんはツインテールは

くわがたつまみの機能も持っています(笑)。

 

これからしばらくのあいだは、

放課後ティータイムのねんどろいどを元気の元に

執筆に専念いたします_(_^_)_。

といっても、夏コミじゃないからね。

http://www.yonkoma.com/mechagear/

しかし

宇宙船のイラスト集・・・なんて

なんかとんでもないニッチな本。

10冊ぐらい刷れば十分じゃないかな(笑)。

 

 

けいおん・・・

先輩4人+あずにゃんの軽音部の楽しい時間は

もうすぐ終わってしまうよ~というせつなさを

毎回ごとににおわせるお話になっていますなぁ。

先輩4人が卒業しても、放課後ティータイムは

存続可能だろうし、また別の部員が入ってくるという

(その伏線ありましたね)事はあるかもなんだけれど、

やっぱり、今の瞬間は今だけでしか得られません。

一期一会です。旅の恥はかきすてです(それは違う(笑))。

あのころを思い出すと

将来への不安はあったものの、反面とても楽観的でもあって

そういう気持ちがキャラクターみんなからにじみ出ていて、

そこがすごく共感できます。

 

 

 

----- -------- TITLE: 制作中 DATE: 2010/07/07 05:23:48 PM

----- BODY: それなりに制作中(笑)。

バイクや車や飛行機のデフォルメは

まぁ、おいらの数少ないお得意技です。

しかし、宇宙船やロケットって

基本的にただの円筒形なので、

デフォルメったって、どこをどうデフォルメしてよいやら(笑)。

 

かつらぎさんにもロケットガールのイラストをお願いしたので

なんとか作品としては成立しそうな気がしてきました。

とりあえず、暫定的ながら ・・・

 

タイトルはこのようになりましたので~。

なんかなつかしい雰囲気でんなぁ(笑)。

 

腰が上がるまでは、なんか気持ちを持って行くのが大変なんだけど、

いざ滑り出すと、出来上がるのが楽しみになってきました。

ちまちま描く作業も楽しいものです。

 

 

というわけで、

今年たなばたの願い事は

9月のメカギアとよんこま小町が盛り上がりますように・・・。

うちの本がちゃんと仕上がりますように・・・。

うーん。願い事もなにも・・・えら雨でんなぁ(笑)。

しゃーないんで、写真にお願い事を・・・。

 

上の写真は、去年大台ヶ原で写してきた写真。

なんの道具もないんで、露出時間分星が移動してまっけどなぁ。

天の川をはさんで、ひときわ明るいのがこの3つの星(夏の大三角)。

こと座のベガ(織女星)、わし座のアルタイル(牽牛星)、白鳥座のデネブ。

まんまんちゃんあーん。

 

 

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

 ----- -------- TITLE: OMIYAGE DATE: 2010/07/14 02:57:04 PM

----- BODY:

 

YMOの写真集が出るようです。

おじいさんになったYMO、若かったころのYMO

さまざまな写真も含む、400ページとか600ページとか

いわれてるけどホンマかいな・・・。

知る人ぞ知る全盛期に発刊された写真集「OMIYAGE」は

版下がなくなっちゃってるかして、

復刊が望まれたにもかかわらず、ついに出てこず。

(もしアルファレコードが権利もってたら、印刷物から劣悪スキャンでも

無理矢理リリースして暴利をむさぼりそうですけどね。

小出しに3回ぐらい増補しながら(笑))

 

おいらはOMIYAGE持ってないです。友だちが持ってたのを

穴が開くほど見せてもらったけど。

なぜ当時、OMIYAGEを買わなかったかというと、

どういうわけか、同時期に電波新聞社が

「実戦シンセサイザー」というシンセの入門書を出していて、

その表紙カバーもYMOでした。

で、それを買っちゃったと。

でもその本ではいろいろ興味のあることをいっぱい知ることができました。

YMOが使ってるプロフェット5(シンセ)が自動車一台買える金額だとか(笑)。

レコーディングは、演奏を一発録りするんじゃなくて

MTRでひとつひとつ楽器の音を重ねて録っていくこととか。

ちょうど、はじめての民生用カセットMTRの記事もあってね。

その本に書かれているなにもかもが輝いて見えたよな~。

その本・・・友だちに借りパチされちゃったのだが・・・。

持ってるヒトいたら、売って。3000円まで出します(笑)。

 

話がそれた。YMOの写真集。

OMIYAGE復刊どころか、なんかとんでもないボリュームになってそうで

今度はちゃんと買わなければ。

有名なジャケット撮影時の別テイクなんかたくさん収録されてそうで

楽しみなり。

 

 

 

選挙でした。雨にあわぬようにと、朝に投票してきました。

白戸次郎(おとうさん犬)が当選した~!! え・・・ちがうの?(笑)

犬のおとうさんかわいいなぁ。

しかし、なんで対立候補が有吉やねん・・・と思ったら

有吉は猿岩石なんで

犬vs猿ってことか!!

 

 

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: 液タブが汗タブに・・・ DATE: 2010/07/21 03:14:48 PM

----- BODY:

 

ロケットガール同人誌の制作。

ラフがほぼ完了。なんとか全体像が

おぼろげに見えてきた。

第一段ロケットは順調に燃焼中といったところかと(笑)。

イラスト記事のページが12ページほど。

まんがが8ページ。四コマまんがが数本。

あとはイラストが数ページ。

タイトルのごとく、「ゆるい」感じになるかと。

手描きメカ絵の味をどれだけ出せるかというところが勝負かな。

しかし、液晶タブレット・・・あついー!!

これだけはなんとかならんもんか・・・。

 

 

最近ずーっとエアじゃなく

プレリュードに乗っているのだが、

先日、燃費を計ってみたところ

リッター毎7.2キロ。

ほぼエアコンはつけっぱなしの街中走行(通勤)のみ。

MTだけど、おとなしめの走り(笑)で。

16年走ってる車だったらこんなもんなんだろうか・・。

これでリッター10キロ走ってくれたら

うれしいんだけどね~。

 

 

 

 

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

 ----- -------- TITLE: ひさびさのセバスチャンとか DATE: 2010/07/27 10:37:09 AM

----- BODY: 先日はモビラナイツのセバスチャンとして

ハーベストの丘に行ってきました。

セバスチャン同行はDAICONムービーの撮影以来?

てなわけで、ちょっと製作の息抜きになりました。

ショーの方もすっかりお客さんモードで楽しませてもらいました。

 

いやしかし、日光にあたると体がかゆくなるのを

すっかり忘れていましたわ。

腕がかゆかゆ(笑)。

子供の頃はこんな程度は平気だったのに。

しかし、これは体質が変わってきたというより、

30~40年前に比べて紫外線の量が

増えてきたからなんじゃないかなと。

日焼けをする波長が長めの紫外線がガンガン降り注いでいる上に

本来はオゾン層でしっかりガードされるはずの波長が短い紫外線も

相当量入ってきてるんではないかと。

もはや日焼けとか生やさしい言い方ではなく被曝。

この波長がうんとうんと短くなれば、X線なんかに

なっていくわけやしね。

 

 

 

 

と・・・いうわけで、ロケットガール本。

制作もヤマ場・・・で

このヤマ場があと一ヶ月以上続くと・・・(死)。

相方のかつらぎさんにも描いてもらっていますが、

ここにちょっとそのさわりなど・・・

http://www.kpg-w.com/index.html

これは期待できますぜダンナ!!

で、この本のデビューは「メカニックギア2」

9/19開催です。

サークル募集が始まってます。

申し込みの〆切も迫っておりますので

(オンラインでは8/4 郵送は7/31)

サークル参加される方は急げーーー。

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: 描いたり踊ったり DATE: 2010/08/05 09:40:30 AM

----- BODY:

あいかわらずロケットガール本制作中。

まんがページのペン入れはもう終了して、

記事ページに入ってるわけですが、

メカ絵比率が多し。メカ絵は面倒だけど人物絵ほど

難しくない・・・実はね。

右下のごちゃごちゃしたのが

アポロのサターンVロケットのエンジン。

人類最強のロケットブースターですよ。

(厳密にはロシアのエネルギアがパワーは上らしいが)

ジンバル(ノズルの首振り)がついているねぇ。

こういう絵を一心不乱に描いていると

世間の憂さも忘れてしまいますよ。

これって、痛さを別の痛さでごまかすようなものかも

しれないけど、こういうのを描くのはわりと好きです。

こんな感じの記事ページは、これ以外に

ボストーク、ジェミニ、アポロ、シャトル、ソユーズ

国際宇宙ステーション、無人衛星他・・・てな感じで

10ページほどあります。

あとは、ロケットガールまんが。

思ったよりページ数が多くなるかもしれません。

かつらぎさんのはコチラ。http://www.kpg-w.com

お、また新しい絵が載ってるよ!

ちょっとエッチなぴったり宇宙服の魅力全開っす!

9月19日大阪メカギアでリリース!

 

 

先日近所の盆おどりを見に行ってきました。

大阪ってこのごろはほとんど「河内音頭」が主流なんだけど、

たまに「江州音頭(ごうしゅうおんど)」が演奏されます。

♪ ヨイト ヨイヤマカ ドッコイサノセ~ってやつです。

江州音頭の江は近江の国の意味で滋賀県で盛んでした。

昔近江の国からきた人たちが、ここら(大阪市鶴見区周辺)を

拓いたと、区史にも記されています。

(うちの母方のご先祖もこのメンバーだったらしい)

そういえば上々颱風もゲストに初代桜川唯丸(江州音頭とり)を迎え、

江州音頭を取り入れた曲をやってました。

いやしかしここの盆踊り、町内会の出店が妙に気合いが入っていて

即席夜店というには、あまりに本格的な焼き鳥とかおでん屋とか

もりだくさんで、ジモティーながらびっくり。

ちなみに焼きそばを食べました(ムギちゃん万歳)。

 

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: また壊れた DATE: 2010/08/11 09:49:40 AM

----- BODY: 土曜日は元サークルの方々+かつらぎさんとで

飲んだり花火見たり。

今年になってはじめて顔見たし・・・かつらぎさん(笑)。

メカギアの「ロケットガール本」に向けて

お互いの描きかけの原稿見せ合いしたり。

こういうのは創作の刺激になりますなぁ。

翌日はこまこま委員会の打ち合わせに冷やかし(笑)で参加。

こちらはこちらで、また別の視点でイベントを見ることができたりして

いろいろと勉強になります。

ロボットバトルの企画もありまして、ロボットの実物を見せてもらったり。

これ、ものすごく俊敏で迫力あります。

あと、「おおっ」というような展示企画も予定されています。

みっちり充実したイベントになりそうですよ・・・メカギア+よんこま小町

しかし、打ち合わせ場所だった玉造の玉津会館がなんとも味のある所で・・・。

昭和初期っぽい鉄筋2階建てに和室やら洋間やらいろいろ貸し部屋があります。

なんかあれば使ってみたいかも。

 

 

絵はロケットガール本に収録する漫画より。

まだ仕上げは入ってませんので、色々と粗いですけど・・・

カラーですよ! 記事ページもカラーにできそうな様子です。

ゴージャスだなぁ・・・でも、カラープリントによる

超小部数生産なので、ぜひ、9/19のメカニックギアに来て

ゲットしてください_(_^_)_

 

 

 

そして

またひとつ、こわれた。もうやめて。

半年ほど前にオーディオアンプは新調したんですが、

今度はスピーカー・・・・・

アンプを替えた時は、音に歪みがなくなって

すごく聴きやすい音になってたのに、

ちょっと「ん?」って感じがしたので、もしやと思い

こりゃどうしたことかとスピーカーのサランネットを外したら、

やっぱりというか、ウーファーのエッジが硬化して、微妙なひび割れも。

こうなると、日に日に劣化が進んで、音がどんどん割れてくる。

このスピーカー、いちどウーファーを交換してるけど、

それからもうかなり経ってるからしかたないか・・・。

もう部品ストックはないだろうなぁ。

仮にあったとしても、それそれで、経時劣化してるだろう。

キャビネットはむしろ古いぐらいのほうがイイんだけど、

スピーカーのエッジだけはどうしようもないなぁ・・。

エッジを張り替えてくれる業者もあるけれど、

一本につき2万円ぐらいかかるので、

ミニスピーカーなら新品が買えるしなぁ。

なんだかんだで、ぜったいiPadなんか買えないように

できているスパイラル(笑)。

今は作業のBGMしか使わないので、あるていどの歪みはガマンするけど

またマチルダチルダの録音とか始めたら、これじゃダメだなぁ・・・(T^T)

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: 夏もおわり DATE: 2010/08/17 11:48:59 AM

----- BODY: お盆終了。

なんかコミケだったらしいですね(笑)。

ウチは9月のメカギア用の原稿に明け暮れたお盆休み。

ペン入れは9割できたので、色塗りがメイン。

塗れども塗れども終わらない~。

ちょいと別件の原稿依頼なぞが入ったもので

アクセルべた踏みで制作中。

 

 

とはいえ、さすがにお盆休みということで、

DVD鑑賞など。

シャーロックホームズと第9地区を観た。

格闘どんと来いのなかなか斬新なホームズ像は楽しかった。

ロバートダウニーJRもジュードロウも渋いねぇ。

モリアーティ教授はシルエットだけ。

続編作る気バリバリやなぁ。

第9地区は、「グロいアバター」みたいな感じ。

アバターにしても、あれは白人どもがインディアンの土地を

侵略した歴史を皮肉ったものだったり、

第9地区では、舞台が南アフリカであからさまに

アパルトヘイトの置き換えだったり、

白人、欧米人の横暴を自省するような映画でした。

今、アバターのJキャメロン監督が、原爆の映画を

録ろうとしているそうだけど、どうも映画会社がお金を

出したがらないとか。

ぜひとも監督にはこの映画を作ってもらって

アメリカ人に事実を知ってもらいたいと思います。

アメリカのとある博物館では、

アポロ11号のポスターと、広島のきのこ雲のポスターが

いっしょに並べて売られているらしいです。

無知とはこわいものです。

 

 

 

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: けいおん!! 20話 DATE: 2010/08/23 03:53:31 PM

----- BODY: もう観た人はわかってるね・・・けいおん!!「またまた学園祭!」。

まだ思い出すだけでじわっと来るやないか。ちくしょう。

第一期と第二期のここまで積み上げたモノを

すべて開放したって感じ。

カタルシス全開のライブのあと。

もっともっと今の時間が続いて欲しいみんな。

あり得ない未来を読み上げていく。

泣きながら笑いながら。

なんなんだこの切なさ愛おしさ。

こんな(いい意味で)卑怯な演出観た事ねぇ。

おいらの堤防は完全けっかい。

 

例のシーン再現ね・・・衣装違うけど。

青春っていいなぁ。

 

 

 

というわけで、

今はウチの同人制作をちと中断して、

サプライズ(ってほどのもんじゃないけれど)の制作。

イベントに来た人みんなにみてもらえる何か・・・です。

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

 ----- -------- TITLE: 今敏監督 DATE: 2010/08/25 04:30:57 PM

----- BODY: なんてこと

千年女優や東京ゴッドファーザーズの

今敏監督が亡くなられた。

もう新しい今敏ワールドは

観られないのか・・・・。

おいらとほぼ同世代なだけに

かなり劇ショック・・・。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

----- -------- TITLE: 進捗状況 DATE: 2010/08/27 03:00:06 PM

----- BODY: ハードディスクDVDレコーダーに録りためていた「けいおん!!」、

ぼちぼちハードディスクがいっぱいになってきたので

DVD-Rに焼こうとしたら

「DVD-Video互換モード切りなのでDVDを作成できない」

といったアラートが・・・・・・・・・・・・・・・。

もうわたしなんかどっか行ってしまえ~(T^T)

DVD-RAMならコピーできるようだが、

RAMはこわれてて書き込めない(笑)。

どうも、このメーカーのこの時期のDVDドライブは

RAMが必ずといっていいほど壊れるそうだ。

次買うときはパナソニックにする。

もうT社のは絶対に買わないキーッ(怒)

 

 

もうちょっと手を加えていくと思うけど

いちおうこれがロケットガール本の表紙イメージ

ちょっと古いデザインテイストで、

70年代の科学マンガなニオイしてるかな。

あと、ネコやネズミやブタのキャラクターが入ってたら

完璧なんだが(笑)。

 

「宇宙船のひみつ」ではなくて

本家本物学研の「宇宙のひみつ」というのを

子供のころ持っていた。内山先生の作品ではなかったが。

そのストーリーがぶっとんでいました。

・・・日本人の男の子と外国人の女の子がNASAのロケットの見学中に

誤ってロケットが発射されてしまい、宇宙に。

さらに、光の速さで飛行する宇宙人の光子ロケットに接触して大破。

男の子と女の子は宇宙人に救出され、そのあと

宇宙についていろいろ学ぶ・・・・と。

ものすごすぎる。

今は、おなじ「宇宙のひみつ」でも、まったく

違うまんがになっているようで残念。

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: イベントパンフとか DATE: 2010/08/31 10:12:26 AM

----- BODY:

 

写真・・・おもちゃいぱーい。

透明ケースににぎっしり窒息状態のピンキーは

犬さんにいただいたものです。

 

 

とりあえず、イベントパンフの原稿も

なんとか完成。

とつぜんパスが回ってきたので、最初は慌てましたが

好き勝手に描かせてもらったので、

結果的には楽しい作業でした。

てなわけで、メカギア/4こま小町のイベントパンフに

まんがを4ページほど描かせてもらってますのでよろしく。

一応、イベントパンフは当日のみでしか頒布されませんので

19日は新大阪で、ぜひぜひゲットですよ(笑)。

 

 

 

 

ちっとも涼しくならないのに、

夜になるとコオロギやらが鳴き出して、

やはり秋の風情が漂いはじめてます。

こういう季節になってくると、

以前はなにやら「たぎる」ものがあったんですよ。

それは「学園祭」。

高校の頃はバンド、大学では漫画と、

この時期になると仕込みだったり練習だったりで、

楽し忙しい時期になってくるんですな。

卒業するまでこういう時期が続いたものだから、

卒業してからも、しばらくの間は

秋の気配がしてくると、なにかソワソワしてたもんです。

でも、あの学園祭の仕込みでわいわいやってる時って

ほんと楽しかったもんです。

今だと、同じようなことやってても、

「明日(仕事)のために体力残しとかなきゃ」とか、

ついつい先の心配をするんですが、

学生の頃なら、その瞬間にありったけを解放

してしまえるんですよね。

ほんとうに、今のスキルとあの頃のパワーを

ミックスしたい・・・けど、それが叶わぬが人生。

そんな事を思いつつ、またけいおんの

ロミオとジュリエットの回と、ライブの回を

続けて観ては、目から汗を流してしまいました(笑)。

 

 

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: ロケットガール本の仕様が・・・ DATE: 2010/09/02 09:11:54 AM

----- BODY: ロケットガール本「宇宙船のひみつ」

ページは表紙込みで44ページになりそうです。

しかも、8割以上のページがカラーになりそうです。

(印刷上では全ページカラー)

これはぜったい見逃せないよ(ニコッ!)

 

手作りコピー誌ということで、いろいろ計算しますと、

仮にキンコーズで刷った場合、1面が54円で・・・

まぁ、野口英世投入は間違いないんですが・・・

 

19日のメカニックギア・4こま小町の時だけ、

特別値段にするつもりです。

(30部限定)

分割手数料はジャパネットが負担(んなわけねぇだろ)。

 

とりあえず、活動を続けるほどに貧しくなります(笑)。

てなわけで、ツェッペリンの在庫を買っていただけると

とても助かります(笑)。

10冊ぐらい買って、東京やフランスで転売すれば喜ばれます(嘘)。

 

まぁ、冗談はこれぐらいで・・・ていうか、

あながち冗談でもないか(笑)。

 

 

 

HMO(YMOのパロディ)仕様の初音ミクねんどろいど、

ポチってしもたよ・・・。

YMOジャケットばりにケーブルうにょうにょさせたり、

黒いシモンズドラムがついていたり。

送られてくるのは12月か・・・

このごろのサンタクロースは代引きなんや。

 

そういえば、けいおんのねんぷちも出るねぇ。

水着のがほしいワ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: 昔話が長いのは歳食った証拠か・・・ DATE: 2010/09/07 10:17:20 AM

----- BODY: ここ最近

大学の漫画サークルでのことを思い出します。

そのサークルはおいらが入学したちょうどその時に

当時3回生の先輩たちが結成させたばかりのサークルでした。

創作中心でオリジナル作品ならジャンルは問わないという事だったので

まぁ、イヤになればやめればいいぐらいの軽い気持ちで参加しました。

そこで作った同人誌、いわゆる学漫というやつですが、

美大でもなんでもない素人集団ゆえ、実に適当で粗末(笑)な

コピーの冊子でしたが、出来たときはうれしくてうれしくて

しかたがありませんでした。

学園祭の時には印刷所(有名な老舗の大友出版ね)で100ページ超の

オフセット誌も作りました。そのために学生寮にあつまって

徹夜をしたり、〆切ギリギリでバタバタしたり、

今になっても忘れられない楽しい思い出の日々です。

年4回のコピー本、1回ないし2回のオフセット本を発行していたりと、

学漫としてはかなり充実していたと思います。

 

(上の写真がサークル結成の1985年度一年間の発刊分。

なんていうか・・・・学漫だねぇ(笑)。ひとつだけおいらが

表紙の絵を描いているけど、どれかわかるかな~?)

実のところ、サークル活動の大半が、集まっても無駄話ばかりで

ゲーセン行ったりボウリングに行ったりと、遊んでばかりでしけどね(笑)。

おいらが2回生になると、腕のいい後輩とかが入ってきて

少しずつ絵や編集のスキルを高めてはいくんですが、

やっぱり大半はぐだぐだ。やるときだけヤル!みたいなね(笑)。

とにかく楽しい毎日でした(当時はそこまで実感してなかったかもしれませんが)。

だけど、楽しすぎると視野が狭くなるというか、

「世界はここだけ」みたいになってくるんですよ。

それなりに単位も取得はしていましたが、学校に通う・・・というよりは

サークルに通うといった方があたってたかもしれません。

それだけサークルに入れ込んでいた時、このサークルを立ち上げた

先輩方が卒業を迎えます。

その時の不安とか寂しさみたいなものもよく覚えています。

それからというもの、このサークルという自分たちの世界を

守らなければいけないという気持ちに駆らていました。

それゆえにいろいろ失敗もしたかもしれません。

大人になれば、もっと気楽に構えてその時々の状況で楽しめばいいと思えるんでしょうけどね。

まだまだ子供だったし、視野も狭かったし。

 

 

長々と書きましたが、こんな経験もあるせいか、

ここんところのけいおん、とくに受験の回のあずにゃんの気持ちは

ザクザク胸をえぐってきます。

もっと大きな視野を持てば、先輩が卒業したって、

その気になればバンドは存続できるし、後輩をみつけて

また新しい軽音部をつくりあげることだってできます。

なんら悲観すべきことはなく、むしろ可能性の未来が開けているんだけど、

そうは簡単に切り替えられないんですよね。

なんか、そんな感じで、ここんところ

けいおん試聴時は、30分のうち、15分ぐらいは

おめめうるうる状態かもしれません。他人にはみられたくないです(笑)。

 

 

 

制作はぼちぼち佳境。イラストもできるだけ新作をたくさん載せられるように

がんぱっておりますが、なかなか思うようには進まず。

この週末もまったく外出せずに制作してました。

もうちょっとがんばります。

今できるせいいっぱいのを作ります。

 

 

 

----- -------- TITLE: 制作も佳境 DATE: 2010/09/09 10:20:08 AM

----- BODY: 朝夕はわずかに涼しくなってきた感があるものの

あいかわらず液晶タブレットはなまぬる熱いです。

長時間描いていると、右手の細胞のタンパク質が

少しずつ凝固していくのではないかと心配になる。

制作の方は、まだできていないページはあるものの

編集のワクは決まったので、頭を使うところは終わり、

あとはひたすら作業のみ。ゴールが見えた!

とはいえ手作り製本なので、まだまだ予断を許さぬ状況。

プリンタがイマイチ調子悪いとか、多少の懸念材料が。

あ、あと、相方さんの原稿待ち。KPG最大のハードルが(笑)。

 

それと、ロケットガール等身大ポスターできました。

幅32センチ×1メートル長の長尺紙に印刷したのを

貼り合わせて等身大にしています。

当日はKPGブースにて愛想をふりまいてくれるかと。

 

 

上絵は表紙デザインの決定稿。

前の暫定版より少し作り込んでます。

うら表紙は、宇宙開発モノ映画の金字塔、「ライト・スタッフ」の

パロディです。それは当日のおたのしみということで。

 

 

ここ1~2ヶ月は仕事してるか、これの制作してるか、寝てるか

みたいな生活だったんで、

このイベントが無事に終わったら、(死亡フラグ)

大台ヶ原に星を見に行きたいっす。

 

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: いよいよ今週末 DATE: 2010/09/15 03:50:57 PM

----- BODY: ロ・ロ・ロ・ロケットガール本

とりあえず、絵を描く作業は終了!

ページネーションが変更になったので、

ちょっと描きたしたり削ったり。

今日中には完全にまとめて

最終的には表紙込みの36ページで決定。

しかも全ページカラー。無謀です。

まだ刷りと製本があるわけで、

結局土曜日いっぱいいっぱいやることはあります。

残念ながら、相方さんは、稼業が忙しくなり今回は見送り。

せっかく、えっちなシーン満載のページが

できつつあったので、残念なのですが、

いずれ、増刊として発表できればと思っています。

 

 

 

けいおん・・・

漫画はひとあし先に最終回。アニメ見てから読むか

悩んだ挙げ句、結局読んじゃった。

ネタバレにならない程度に一言。

夢オチだった・・・というのは嘘で・・。

とにかく、いちばん幸せな所に着陸させたなと。

 

写真はまんがたいむきららのおまけ。

しかし、こちらでは、アニメ最終回放送のすぐ数時間後、

メカギア、よんこまの開催やなぁ。

よんこまの方でけいおん関係やってるサークルは

最高のタイミングのイベントやね。

イベント的にも盛り上がりそうで楽しみです。

ちなみに、けいおんとメイド様のあと、

みつどもえが二本立てになっているというのは

忘れるでないぞ諸君。

激しい週末である。

 

 

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: もうすぐ完成! DATE: 2010/09/16 02:57:25 PM

----- BODY: ロケットガール本。面付け(印刷するためのレイアウト)完了。

最後の(てきとうな)チェックをかまして、刷りゴー。

あとはカラーレーザーがへそを曲げないことを祈るのみ。

 

 

あ、そうそう。ちょっと前に職場Macに

モリサワパスポートという、モリサワ書体全部使える

リースを契約してもらったのです。やほー。

うれしがって書体インストールしすぎて、

イラストレーターが大変なことになってるし・・・。

OSXってフォントフォルダは数カ所に散らばるから

管理がややこしくて。

標準でFontbookという管理ソフトが付いているけど

なんか完璧じゃないのだわ。フォントをOFFにしても

使用停止にならないフォントがあったり、

やみくもにOFFにするとファインダーやツールバーの

文字が変になったり。

 

 

HMO版の初音ミクねんどろいど・・・

アマゾンですでに予約ポチっている(笑)。

初音ミクだけにもう今頃売り切れかなと思って

覗いてみたら、まだ残ってるし、ていうか値段下げてるし。

レビューにはいい事かいてあるけど、

なんか、その良いレビューに相当数のアンチ票が

入ってて、ふしぎな状況。

これはおそらく、

HMO版ミクという、派生に対する

初音ミク原理主義のアンチ票か!?

ちなみに、本家ミクねんどは何度か再生産

されてるにもかかわらず、いまだに入手困難。

アマゾンでは転売屋が倍の値段をつけている始末。

 

メドゥーサみたいにケーブルを頭から

振り乱しているHMOミクもかわいいのに。

ていうか、YMO好きならこっちでしょ。

届くのが12月25日・・・

このごろのサンタは、プレゼントと引き替えに

代引き料をもっていくみたい。

それが大人のサンタってヤツだ。

 

 

 

 

 

というわけで、明日、あさってはバタバタして

書き込めないかもなので、(書くかもしらんけど)

一応、最後の告知ということで・・・

 

イベントは 19日(日曜日)。

AM11時~PM3時。

かつらぎ堂+GLAD-1、参戦。

新刊はロケットガール本「宇宙船のひみつ」

A5判、オールカラー36ページ。

上の絵から想像すると

かっこいいイラスト集みたいやけど、

実際はゆるい、いつもの絵です(笑)。

(人間たまには背伸びもしてみたくなるのよ。)

さぁどんと来い!!

 

 

メカ系オンリー 同人誌展示即売会

 ●●メカニックギア 2nd●●

2010/9/19(日)新大阪センイシティ2号館

http://www.yonkoma.com/mechagear/

 

(同時開催)

4コマまんが作品 同人誌展示即売会

 ●●よんこま小町7かいめ●●

http://www.yonkoma.com/pc/

 

 

 

----- -------- TITLE: ありがとうございました。 DATE: 2010/09/21 11:25:46 AM

----- BODY:

 

日曜日メカギア&よんこま小町、ならびに

かつらぎ堂+GLAD-1ブースにお越しのみなさま

ありがとうございました。

イベントは企画も充実していて実に盛り上がっていました。

主催さん、スタッフのみなさんの情熱あふれるナイスイベントでした。

その勢いに押されるように、ウチも盛況でして、

新刊はいつもなら充分な冊数を用意したのですが、

ほぼ午前に完売するという異常事態(笑)。

それからは身内の取り置き分まで売ってしまい、

早々にすっからかんなってしまいました。

というわけで、せっかくお越しになっても

買えなかった方々には大変もうしわけございませんでした。

あと身内なみなさんもごめんな~。

ちゃんと増刷はしますんで。

今後も、大阪と名古屋ではイベント参加は予定していますし、

GLAD-1のサイトからは通販もなるべく早い時期に

開始したいと思います。

 

今回はちょっと集まりが大所帯になったので、

アフターイベントなどには参加できなくて、

頒布終了の後、すぐに会場を後にしてしまったのですが、

なんか張り詰めてたものが途切れたか、

微妙に体調がよろしくない。

最終的には遅くまで秘密基地にいたのですが、

家に帰ったら神経痛の発作(^_^;でヘロヘロに。

痛み止めを下方から装填(笑)して、なんとか生き返りましたが、

さすがに翌日は、たまに寝床でギターを弾く、寝たきり状態。

親を買い物に連れて行く予定もブッチしました(笑)。

いつからこんな弱い子になってもたんや。

 

 

今回のイベントで、

とあるお客さんが

こういう本があってうれしい・・・ような旨のことを

おっしゃってました。

ロケットガールとか航空宇宙とか、

ファンジンとしてはマイノリティの部類だと思います。

それだからだと思うんですが、わたしとしても

本当にうれしい一言でした。

やはりマイノリティこそ同人誌らしい姿だと思うんですよ。

いや、超メジャー作品が相手のファンジンでも、

「大好き」という気持ちをぶつけるのならそれでいい。

でも、売れるから・・とかいう理由で出来てくる同人誌は、

イベントや業界を活性化するのには必要な存在なんでしょうけど、

わたしはあまり興味がないです。

日曜日ぐらい「マーケティング」なんて言葉から

解放されたいやんか。

 

 

ともあれ、

イベントお越しのみなさまありがとうございました。

サークル参加のみなさまも、

また来年までその「大好き」のパワーをたくわえて

次回のメカギア/よんこまで爆発させましょう。

 

 

 

えーと、けいおんのネタは明日にしとこかな(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: 卒業 DATE: 2010/09/24 01:52:12 PM

----- BODY:

 

 

新刊を出したイベントが終わると

いつものことながら、心にぽっかりと穴が開いた感じ。

と、メランコリックな気分になっている間もないぐらい、

いろいろと頼まれ事やら、先延ばしにしてたことがあったりで、

てんてこまい。混乱中。

不義理の節はご容赦願います_(_^_)_。

 

てんてこてんてこ・・・

 

 

 

けいおん卒業式・・・(ネタバレあり注意)

見るほどにじわじわ来るなぁ・・・・

先輩たちに簡単な手紙を渡すシーンの仕草とか

泣かないように一生懸命しゃべり続けてる感じとか、

(絵師さんも中の人もGJすぎる)

たまんないですなぁ。まぁ、そのあと、

卒業証書の筒を見て彼女の涙腺決壊するんですが。

先輩達が歌うあずにゃんへの歌、

歌詞をよく聴いていたら

ほんと、泣けてくるわ。

 

♪・・・明日の入り口に、

置いてかなきゃいけないのかな?

でもね、会えたよ!

素敵な天使に!・・・♪

 

ほら、

これ読んでて、おめめがウルウルな諸君がいるだろ!(笑)

正直に手を挙げなさい。今なら先生怒りませんから。

演奏後のあずにゃんのセリフは、

第1シーズンの第一話の唯と同じセリフ。

ストーリーとしてイキやねぇ。

同じセリフでも

一話の唯の発言はなにもよくわかってないから出てきたセリフで

最後のあずにゃんのは何もかも悟った上でのセリフ。

上手くなくったって、いい演奏があることを

いまのあずにゃんは理解している。

当日の朝も唯が遅刻ギリギリまでギターさわってたというのは、

急作りの曲で、練習していたんでしょう。

そういう努力を直接は見せないけれど、

匂わせている演出もいいですね。

律も、部屋にはドラムの練習でボロボロになった雑誌が

置かれてあったり。

なまけ者に見える律や唯ほど、そういう部分が

さりげなく描かれているのが

けいおんの良さかもしれないです。

天才じゃないから、どこかで努力はしています。

努力はするけど苦労じゃない。

だから上手くなくても伝わるものがあるんでしょう。

 

 

 

----- -------- TITLE: マジカル・ドロップス DATE: 2010/09/29 01:05:11 PM

----- BODY:

 

風野潮著「マジカル・ドロップス」という小説が面白かった。

主人公は40代の主婦。

夫とはすれ違い、子供たちからも煙たがられることが多い。

そんな彼女も中学生の頃は、親友とデュオでクイーンを歌ったりして

高校生になればバンドを組もうと約束していた。

しかし、その親友と事故で死別してからは音楽をあきらめ、

いつしかくたびれた普通の主婦に。

そんなある日、中学生の時に埋めたタイムカプセルの中身が

彼女に手渡される。

そこには、死別した親友の残した缶入りドロップがあった。

2時間17分だけ中学生に戻れる・・と親友は言っていた。

当然冗談であろうが、試しにドロップを食べてみたら

魔法なのか、呪いなのか、本当に15歳の体になっていた。

同時にドロップを食べていた友人とふたり、15歳の姿で

カラオケ大会に飛び入りで参加しピンクレディーを熱唱する。

それを偶然見ていた息子のバンド仲間が、なんとスカウトしてきた。

いったんは逃げるものの、

これは死別した親友との夢を叶えることでもあると思い、

バンドに参加する。

かくして、40代の主婦と、ドロップの魔法で

2時間17分だけの15歳の少女という二重生活が始まる。

そのバンドの評判はたちどころに上がり、コンテストの

決勝に出るほどになる。

しかし、魔法のドロップの数はだんだん減っていく。

さてさて・・・。

 

という、ちょっとせつないファンタジー。

話の中で、QueenとかU2とかClashとか出てくるので、

なんとなくリアルタイムな世代にはより響いてくる。

これの結末が、なかなかよくってね~。

とてもいい気持ちになれる展開でした。

というわけで気になった人は読んでみそ。

 

もし15歳に戻れたら・・・

今の記憶やスキルを持って戻れたとしたら、

真剣に絵描きか漫画家を目指すのもいいな。

まぁ、2時間17分×40個ではどうにもなりませんが(笑)。

むしろ、体は今のままでもいいから、

15歳の頃の「時代」にもどりたいです。

 

 

 

 

 

 

スピーカー・・・

ウーファーのエッジに亀裂がはいっていて、

なんか日に日に亀裂が大きくなるが、

なぜか、亀裂がおきているのが一部だけで、

エッジ全体はまだウレタン本来の弾力性が残っている。

経時変化で全体がボロボロになるのはまだ少し先のよう。

そこでふと思いつき、靴底の修理剤(固まると

やわらかいウレタンになる)を、

うすく伸ばして亀裂のまわりに両面から塗ってみた。

今のところ、亀裂はきれいに繋がって、

思ったとおり弾力性もある。

厳密には音の特性は変わってしまったかもしれないが、

わたしの耳ではわからんかった。

特定の周波数でビリビリと鳴っていたのは収まっている。

期待はしていなかったが、これでしばらく延命できるかも。

 

 

 

----- -------- TITLE: 引退とか増刷とか返上とかいろいろ DATE: 2010/10/01 02:22:09 PM

----- BODY: なんとなくもの悲しい矢野選手のフィナーレでした。

矢野といえば、外野手の間を真っ二つに切り裂く長打が

幾度となくチームを救ったというイメージが強い。

守りでも阪神史上最もたよりになる正捕手ではなかったでしょうか。

近い将来、監督として甲子園で胴上げされることを期待します。

 

 

けいおん・・・唯と和の別れ際のバルカンサインはなんなんだ?・・・

とよく考えれば、ギターの指トレの「豚」だったのか。

いや、どこかにトレッキーがいるのかと思ったが勘違いのよう。

 

 

 

売り切れていた「ロケットガールが教えてくれる宇宙船のひみつ」。

再生産いたしました。通販はじめます。はふー。

上の絵はその一ページ。

こういうゆるい目のイラストページとまんがを収録しています。

 

近いうちにイベントは・・・と思ったものの・・・ない。

名古屋メンコミもいつもなら2月あたりにあるのですが、

次は来年5月。回数減った? 迷走してる?(笑)

とにかく、メンコミは出るつもり。

大阪はなぁ・・・トレジャーに出るか、コミコミに出るか。

でもインテックスのイベントはいまいち乗り気がしないのよね。

ていうか、この現象、「全年齢」も原因かなぁ・・・。

相方さんは「全年齢」足かせを外したほうがいいような気がする。

「全年齢」を標榜するウチが足を引っ張っているような

気がしてならない。

 

 

また、ちょっととある絵仕事を受けてしまったので

10月と11月は休日返上となりそう。

せめて神戸テクミーぐらいは参加したいよ(T^T)。

 

 

 

----- -------- TITLE: おわりもうした DATE: 2010/10/08 02:59:47 PM

----- BODY:

なんか左ききギターの絵も、お人形を毎日見ているせいか慣れてしまった感が。

去年のイベントパンフの表紙を描いた時は

左利きに描くのがすごく気持ち悪かったけど。

 

 

 

あーなんかすんげーリアルな夢を見た・・・

というか、これは夢がリアルだったわけではなく、

たまたま詳細を覚えているだけのことなのかな。

半年に一度、たいがい体調の悪い時にこういうことがある。

 

ちょっとマシになったけど、

なんか週末からめまいがしてます。

横になると部屋がぐるぐる回ってる。

季節の移り変わる時期はほんとに辛いわ。

加えてめばちこ。

なんだかなぁ。

 

 

 

めまいの原因・・・

地獄のミサワ見続けたせいかな?

あの絵を見てると、目が変になる。

10分ほどミサワ絵を見続けて、

普通の絵を見ると、目が離れて見えるのよ(笑)。

 

いや、めまいは、この季節いつものことですから・・・。

 

 

 

 

けいおん、終わってもうたなぁ。(ネタバレあり)

DVDのジャケット絵とからめて、

高校3年生分の回想とは、上手すぎる。

そして、デスデビル全員が出てきたのもミソやね。

デスデビル、放課後ティータイム、

そして、あずにゃん率いる新しい軽音部と、

3世代にわたる「けいおん」を見せておいて

ほんとうの卒業。

ニクい演出やなぁ。

 

 

 

----- -------- TITLE: いきなり新調 DATE: 2010/10/12 04:13:00 PM

----- BODY: 壊れた。

親パソコン(PowerMac7300・おいらのおさがり)の

モニタが突然壊れた。古いCRTなので、もうこれは寿命。

仕方ないので、新しい液晶モニタを買ってきて接続。

とりあえず、それで2日ほど使っていたのが、

今度はそのパソコン本体が壊れた・・・・・。

いや、このPowerMac7300、13年ほどになるので(笑)

これも寿命といわれればしかたない。

しかし、ほとんどシンプルテキストと上海(笑)しか使わないわが親には

これをもってしてもオーバースペックなのである。

とりあえず、博物館(笑)のCentris650を引っ張り出して来て、

外部ディスクのデータサルベージなど・・・。

それにしてもSCSIってクソでかいな・・・。

 

てなわけで、Mac miniお買い上げ。

当然わたしもアカウント作って使いますよ。使わいでか。

電源が死にかけのPowerMac9600をたたき起こすという手もあったけど、

いつ止まるかわからないし、周辺機器を含め電気を喰らいすぎるので

ここはあっさりと、Mac miniにリプレイス。

周辺機器も一気に消えたせいで、占有体積は10分の1かそれ以上かも。

すこし貧乏になったけど、

小型化して余った不動産を買った上に

処理速度やら省電力性能を手に入れたと思えば

案外安い買い物だったのかもしれない・・・と自分に言い聞かせてみる(笑)。

しかし、ここんところアップル製品で納得できないことがひとつ。

一銭も値引きしてくれないというのではなく、

販売店独自の長期保証に入れないのは問題あり。

2年目以降の保証が欲しければ高額なアップルケアのみ。

おそらくアップルが裏で指導していると思われる。

ジョブズ逮捕しろよ(笑)。

そういえば、一時期はつぶれかけのアップルで

Macユーザー風前の灯火みたいな時期がありましたわ。

(もっとも、その頃のCEOはジョブズじゃなくて、スピンドラー氏とか

アメリオ氏でしたが)

あのころはMacユーザにとって、憎むべき悪のラスボスはビルゲイツでして・・・

 

上記のような悪意に充ち満ちた(笑)まんが描きましたわ。

あ、でもiMacがあるので、これを描いた時点では

すでにジョブズさんが暫定CEOにいた頃でしょうな。

いやしかし今じゃ、ジョブズのが腹黒いような気がしてならん(笑)。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: おわったでゲソ DATE: 2010/10/18 04:57:52 PM

----- BODY:

 

2010年が終わった(T^T)。

ぬかよろこびさせておいては

この結末ですわ。

いちばんダメージが残りますなぁコレ。

藤川8回から出したらアカンてあれほど・・・・。

なんか熱が出そうや。

上新でもらったラムちゃんのハンカチは

阪神ファンの涙をぬぐうために用意されてたんやな・・・せやせや。

 

 

というわけで

元気ナッシングしょぼしょぼ状態です。はぁ。

あした目が覚めたらドロドロ人間になってるかもわかれへん・・・。

 

 

 

http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=85&id=1375227

「若い者よ聞け!昔のインターネットはこんなんだったんだぞ!

という懐かしい話」

というが、なんだテレホーダイにIcqか。

最近の話じゃなイカ。

インターネット自体が、それほど昔の事とは思ないゲソ。

それよりニフティサーブとか、草ネットとか。

インターネットが一般化する前のパソコン通信(笑)。なつかしい。

草ネットはサーバーを運営している方のご自宅に

電話をかけて接続するようなやつで、ほとんどが文字のみの

掲示板みたいなもんでした。

でもさすがにモデムが普及してからの話。

音響カプラの時代は知りません。

そういえばマトリックスで音響カプラらしき方法で、

マトリックスと現実を行き来してたような描写があったと思うけど、

アナログ音声で人間のデータを送るぐらいに密度を上げたら、

電話音声ではエラーが出まくりで、転送されたら

ドロドロ人間でゲソ。

 

 

 

----- -------- TITLE: 寒いじゃなイカ DATE: 2010/10/27 09:36:39 PM

----- BODY: アイアンマン2観た。

この手のロボ(パワードスーツ)ものって

いかにして誕生したか・・ってのが一番おもしろいところなので

パート1のインパクトには及ばなかった。

これはロボコップでもそだったな。

とはいえ、良くできたエンタテイメント作品。

スーツケースがまさにスーツに化けるシーンは鬼カッコイイ。

しかし、一番びっくりしたのがミッキーローク。

ミッキーロークって、80年代のウイスキーのCMとか

シブい男前だったのが、こんなブサイクな(失礼)オッサンになっていたとは・・・!!

劣化激しすぎ(笑)。

猫パンチボクシングやりすぎたのか???

まぁ、インパクトは充分でした。

このアイアンマンスーツ・・・これはもう着ぐるみじゃなく

ほとんどモーションキャブチャーCGなんでしょうなぁ。

すごいなと思う反面、もはや何の制約もないのがつまらない。

着ぐるんでるとどうしてても、絵に描くようにスマートにならないところが

これまた特撮の味だったりするわけで。

そういう点ではロボコップは良くできた着ぐるみでした。

そういえば、ロボコップがリメイクかリブートされるという話は

どこへ行った?

 

 

視聴アニメが改変。結局イカ娘とパンティ&ストッキングは観る。

パンスト・・・これが日本でいけるんだったら、パフィーアミユミいける。

ジェニーはティーンロボットもいけたはず。

しかもアミユミやジェニーさんはチビッコでも安心してみせられる。

そう思うと微妙な気分。

ていうか、パンストは大きなお友達をターゲットに絞ってるという時点で

そもそも生粋のカートゥーンとは別モノなんだけうけど・・・。

あぁ、大人カートゥーンといえば、サウスパークがあったけど、

あれは、違うベクトルやね。

サウスに比べたら、パンストの下ネタなんか平和そのものや。

もっとやれ。

 

 

 

 

それにしても、ロケットガール本、妙に好評なのである(笑)。

これならば、とびもの学会にも参戦できるかと自信を深めてはおりますが

肝心のとびもの学会、来年は開催されるんだろうか。

 

 

 

----- -------- TITLE: ボクハ オンガッカ DATE: 2010/11/01 03:17:49 PM

----- BODY:

 

爆笑問題がCMに出てる薄毛治療の広告のコレ、

このイラストみるといつも

クラフトワークのジャケットを思い出す。

 

 

 

 

宇宙戦艦ヤマト完結編を観た。

いきなり某知事の名前が

初っぱなドーンと出てきてどん引き(笑)。

(ていうか作家だったことをすっかり忘れてた)

西崎監督の名前でかすぎるって。

というか、もはやこれはお金をかけた

西崎監督の同人アニメなんだなと理解。

ヤマトというのはヤマトというジャンルなので

物語の内でも外でも人々の意見なんか聞いちゃいねぇ。

まさにご意見無用。ある意味清々しくもある。

もはやストーリーにツッコミいれること自体、野暮というもの(笑)。

しかし、キャラが薄いのはどうも・・・。

ストーリーに乗せるためのあやつり人形みたい。

昔のアニメはそれこそムチャクチャなストーリーだったけれど、

キャラはいきいきしてたもんだ。

 

CGで作られたヤマトはかっこいい。

氷を突き破って発進していくシーンは燃える。

宇宙戦艦登場とか発進のシーンはやはりヤマ場なのである。

たとえばスタートレックの最初の劇場版、

TVシリーズから数年の沈黙の後、改修されたエンタープライズが

姿を現すシーンは印象的。

シャトルに搭乗しているクルーの表情をはさみつつ、

ベイに横たわる巨大な船体が少しずつ姿を見せるシーンは鳥肌もの。

ダグラストランブルの特撮はしびれますなぁ。

洋の東西を問わず、ウチュウセンカンというのは

その存在そのものがドラマなのです。

で、ヤマト。

まいど思うことなんですけどね。

改修されてもなお、第三艦橋が(笑)。

しかも、ものすごい宇宙シミュレーターの電算室じゃないか・・・・。

スタトレジェネレーションズのエンタープライズDにもあったようなやつ。

それを「必ずもげる」第三艦橋に設置するとは・・・。

真田さん、いい加減その設計は間違っています。

はやく気付いてください。

 

 

 

やらねばならぬこと山積というのに

この週末は体調がすぐれなくて、ほぼ寝たきり。

ヤマトのDVD借りて観たぐらい。

ここんとこ、週末になると体がだるいかウツ状態。

月曜になるとしゃんとする。どういうことや・・・。

 

 

 

----- -------- TITLE: 金卵 DATE: 2010/11/05 08:51:53 AM

----- BODY:

 

ターキーレンジャ~~

 

 

自動車のヘッドライトで

やたらまぶしいのあるでしょ。

なんていうか色温度が異常に高いやつ。

白いのを通り超えて青いぐらい。

あれつけてて人荷物満載してたら、

光軸が上向いて、目つぶし光線。

規制してくれんかのう。

 

 

来年3月のとびもの学会、参戦の予定で調整中。

ってなにをどう調整するのやら(笑)。

とりあえず、国道一号線の貧乏旅行。

これが意外と楽しいのではあります。

ひさびさに行くぜ東京ばなな。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: 山の上寒すぎ DATE: 2010/11/09 11:47:53 AM

----- BODY: 奈良に行くついでに足を伸ばして(伸ばしすぎ)

またもや大台ヶ原。

というのも晴天でしかも新月なので

絶好の天体日和ではないかと。たしかに

天体日和ではあったが、めたくそ寒かった・・・。

とりあえず何枚か押さえた中からオリオン座の写真。

 

町中だとオリオン座の一等星か二等星ぐらいまでしか

見えないのねぇ。実はこれだけの星があるので

かえって星座がわかりにくいです。

左上の方のひときわ明るくて赤っぽいのがベテルギウス。

もうすぐ爆発するよコイツ。

ただ、もうすぐの「すぐ」は宇宙スケールなんで、

それが今夜か100万年後かはわからないけど。

そして中央、ほぼ縦に並んだ三つ星の右下には

オリオン星雲がはっきり見えています。

部分だけ拡大してみた。

 

図鑑や教科書で見たとおり紫色の扇のような形です。

これは特別なレンズではなく、35mm単焦点の

いたって普通のレンズです。

ちなみにハッブル宇宙望遠鏡が撮影したのがこれ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Orion_Nebula_-_Hubble_2006_mosaic_18000.jpg

ガスってますね~このガスが集まって

星が生まれます。すでに

若い星がいくつかあるようです。

 

実はiPhoneにも「Star Walk」という新兵器を仕込んでいて、

これがすぐれものでして。

iPhoneを天にかざすと、その方向の星図がうつしだされます。

GPSとデジタルコンパスと傾きセンサーの働きで正確に空を反映します。

下を向ければ南半球の空を映し出します。

デフォルトでは現時間の星の位置(惑星や月の満ち欠けも再現)を表示しますが

時間機能で未来や過去の星図が表示できたり、

ポイントになる星や星雲などはタップすると

詳細が表示されたりと、まさにスタートレック。

すげえよiPhone。通信もできるしね(笑)。

「チャーリー! 転送だ!!」

「おもしろい」

「死んだよ・・・カーク・・・」

 

 

 

----- -------- TITLE: パンティ&ストッキング DATE: 2010/11/11 09:25:32 AM

----- BODY: なんか前々回のメカギアのチラシ絵の

ボツバージョンが出てきた。

 

ガソリンスタンド・・・というか

燃料ステーションなのか、コレ。

 

 

 

パンティ&ストッキング・・・

カートゥーンにジャパニメーションな変身シーンは反則(いい意味で)よね~。

いやしかし、悪魔ペアの出てきた回。

リベリオンのガン=カタばりなガンアクション

かっこよすぎ。

でも結局排泄物まみれで最後は

ミニチュア撮影で火薬ドッカーン(笑)。

大バカすぎる。もっとやれ。

もう、排泄物はひととおりやったかな?

あとは「タン(笑)」ぐらいか。

本家カートゥーンはタンが好きだからねぇ。

それと、皮膚にできた「おでき」とか。

スポンジボブとかレンとスティンピーなんか、

おできの絵だけ、すごいクローズアップで

リアルな絵になるっていうアレ(笑)。

 

 

 

海月姫・・・

このまえ観たけど、これ意外におもしろそう。

絵もちょっとメインストリームから外れてる感じがいい。

表情のバリエーションが豊かで、生き生きしてる。

こういう絵は好き。

 

 

あと、イカ娘は安心して観られる感じ。

ある意味でパンストと対極。

 

 

本家カートゥーン、ぽちぽちあたらしいのはでてるんだけど、

結局、デクスターズラボとかパワパフが流れてると

知ってるエピソードでもついつい見入ってしまう不思議。

ひさびさにカウチキ観たいな。

 

 

 

----- -------- TITLE: ライオネル・りっちゃん DATE: 2010/11/15 01:53:08 PM

----- BODY:

 

ライオネルりっちゃん。

セイユ~セイミ~

りつ派のやつらに殺されそうだ(笑)。

 

さて、こわれたCRTモニタが2台。

CRTの廃品回収はテレビとは違うそうな。

一般的な方法としては

メーカーに頼まなければならず、

一台4~5千円もかかる。

二台だと諭吉投入。しかもメーカーが別なので

別々に手続きが必要。

2テラバイトのハードディスクが八千円で買えるってのに

くそばからしいなぁ。

回収専門業者みたいなのもあるようだけど、

どうするのがいちばんいいんざんしょ。

ていうか、使ってる部品とかテレビと同じやのに

なんでテレビと同じ扱いにできんのか、

そこがよくわからんぜ行政の謎。 -

 

 

 

---- -------- TITLE: ギャートルズがやってきたヤァヤァヤァ DATE: 2010/11/18 03:24:20 PM

----- BODY: iTunesにビートルズ登場・・・

ものすごいキャンペーンやな。

ファンならもうすでにレコードかCD持ってると思うけど。

ジョブズ氏の個人的に思い入れでしょうなぁ。

ちなみに、ビートルズでいちばん好きなアルバムはリボルバー。

当時ではぶっとぶぐらいの未来派ヘンテコなアルバムだったと思う。

ヘンテコな録音なだけでは、ただヘンテコなだけで終わるんだけど、

ベースになっている楽曲の良さは不朽の輝きがあります。

ここらへんYMOのテクノデリックなんかとも通じる部分があると思います。

 

 

http://jp.akinator.com/index.html#

このAkinator・・・けっこうおもしろい。

いくつかの質問をしてきてそれに答えていくと

実在の人物だろうが、有名人だろうが

それが誰かを当ててくれます。

ちなみに、平沢唯、坂本龍一、ラム、ミスタースポックでやったら

正解した。データにある人物なら正解してくれる。

森田ゆかり(ロケットガール)で試したら、これはデータにはないようで

いっしょにトレーニングのひなこというのが出てきた(笑)。

やってみそ。

 

 

録画機を換えたのでCATVの録画がラクになった。

で、スタトレDS9を視聴中。10年ちょい前には地上波で観てたけど

けっこう忘れてる。けど、やっばりおもしろいわ。

DS9は舞台はほとんど移動しないので一見地味なんだけど、

おいら的にはこのシリーズがいちばん好きかもしれない。

DS9はセンスオブワンダー+政治サスペンスです。

いろんな星人(人種)が雑多に暮らしていて、

近隣のカーデシアやクリンゴンやベイジョー、それに

最大の脅威であるドミニオンとの緊張関係など、

SFという体裁を借りてはいるが、リアリティのあるドラマです。

エンタープライズやヴォイジャーの旅であれば、

その場を切り抜ければOK的な部分はあるんですけど、

舞台は一カ所に止まっているステーションだけに、

駆け引きイコール政治的な重みがあるんですな。

なかなかそこらへんリアル感のある話で、

特に隣国との緊張感が増している最近では

あながち夢物語ではない感がします。

現実では残念なことにシスコ司令官みたいな

優秀なリーダーはいないので ----- --------

ハッピーエンドにはいかないよね。

 

 

 

 

----- -------- TITLE: 生存報告 DATE: 2010/11/25 03:09:54 PM

----- BODY: 先週末、土曜日はテクミー。

日曜日は映遊倶楽部のセバスチャン(笑)という先週末。

やることはいろいろ残ってたけど、

オフィスと自宅たこべやの往復では

さすがに精神が病んでくる。

撮影にお邪魔するのは

ひょっとしてDAICONのあの時以来かな。

アクションシーンで、カット割り多いので、

撮影を横で見ていても、仕上がりが容易には想像できないです。

編集上がりが楽しみです。

てな感じで絵はDAICONナナ。

なにもかもみななつかしい。

 

 

パラノーマルアクティビティ1を観た。(ネタバレあり)

なんつうか、ブレアウィッチの亜流ですかな。

出演者やらを友だちだけで済ませたら、

制作費は弁当代だけで済みそうな映画(笑)。

定点観測カメラの時間が早送りから通常再生になったときは

なにか来るぞ来るぞという感じでちょっとびくびくさせられるけれど

ものすごいドンデン返しがあるわけでもなく、

想定の範囲内で、呪われて殺されておしまい的な。

 

 

もうすぐ公開のSPACE BATTLESHIP ヤマトは

なんかロクな感想を聞かないのだけど・・・どうなんやろ。

新作1/500プラモデルはかなりよさげなんだが・・・。

 

 

昨日はテレビを観てて

「不足な事態」というテロップが流れた。

何が足らんのやろ?(笑)

シュークリーム分?

誤用といえば「食指」と「触手」問題。

「触手」が誤用というわけではないそうな。

触手が伸びるとなると、ついついエロいビジョンが

浮かんでしまうのはダメ人間の証拠ですか?

日本語はムズカシス。

 

 

 

----- -------- TITLE: しゅわきませり~ DATE: 2010/12/07 09:24:30 AM

----- BODY: いそがしいような、いそがしくないような、

体調悪いような悪くないような、

自己のコンディションがつかめないでゲソ。

 

♪も~ろびと~こぞ~り~て~

Mixiではまた去年みたいに靴下ぶらさげコーナーができてる。

なんか食べ物当たらないかな~・・・(欠食児童かい)

ていうか、

諸人こぞりて・・・・・主は来ませり~主は主は来ませり・・・って

古語なもんだから、小学生にゃ意味不明や。

わたしゃ仏教徒だしな。

 

パンスト・・・

なんかこまごまといろいろパロディされてるので目が離せない。

ちょっと前の日記でレンとスティンピーって書いたら

ほんとうに先々週、そっくりのゴースト出てきたし。

おもろいなぁパンスト。ねんどろいど出ないかな(笑)。

 

 

 

----- -------- TITLE: 星の流れる夜 DATE: 2010/12/15 08:11:53 AM

----- BODY: 「はやぶさ」の快挙があったところで注目を集めていた、

「あかつき」でしたが残念。6年後にチャンスはあるらしいけど、

制動ロケットのハード的なトラブルだとしたら可能性はきわめて薄いでしょうな。

ソフト的なトラブルならプログラムを書き換えたり、できそうな気もするんですが・・・

(そのへん、おしえて偉いひと)

しかも、今後さらに太陽に接近するので、

熱による故障とかの危険性も増えるそうで。

今のところは失敗色濃厚、

6年後の大逆転を期待したいものですが・・・

もうその時はおいら、50才手前ですよオイオイ。

 

しかし、宇宙開発は失敗の経験の積み重ねでもあります。

アポロだって月に到達するまでに一足飛びでありませんでした。

地上での実験機(後にアポロ1号とされる)の火災で

飛行士3人の犠牲者を出してしまいました。

船室内を低圧にするかわりに純酸素にしていたために起こった悲劇でした。

電気回路で発生した火花が一瞬のうちに船室全体に燃え広がりました。

そのあと、船室は難燃性の材質が使われることになり、

ハッチも内部から開閉が容易なように作り替えられました。

この事故にひるむことなく、この経験を生かし、

NASAは11号にしてようやく飛行士を月面に到着させました。

これらの話、レンホーや枝野が聞いても、

「月に行くメリットはなんですか?」とか聞いてきそうやね。

実利で言うなら、将来の資源のためだとかいろいろ理由はつけられます。

けれど本当は単純に、月を知りたい、金星を知りたいという、

知識の欲求ですよ。

知識の欲求があるからこそ人たりえると思うのですが。

 

 

 

 

先週末土曜日は

嵯峨芸大にて「デスカッパ」試写+シンポジウムに

行ってきました。

http://deathkappa.seesaa.net/

これ見りゃわかるよね。

いやー愛すべきバカ特撮映画でした(笑)。

DAICON FILMとか好きな人は見て損はないかと。

身内一同、「ナナ」と同じにおいを感じたようで。

上映前に行われた

妖怪クラブの妖怪コスプレも実に立派なものでした。

 

アンケート用紙が配られた時に渡された鉛筆が

鉛筆削りではなく手で削られた鉛筆ってところが

芸大らしくて、なんかあこがれます。

学内に画材屋があるとかも、芸大って感じでいいですなぁ。

画材・・・おいらはフルデジタルのペーパーレスなので

今は、ほとんど使うことはないんですけどね。

うちの大学は文学系大学なのに、すぐ近所に

ちゃんとした画材屋(文具屋じゃなく画材屋)があったのは

ちょっとした幸せでした。

 

 

 

そうそう。昨夜の双子座流星群、

大阪市内の悪環境下(2等星までしか見えない)で

40分ほどで5つを確認。

これなら好条件下だったら、1時間で数十個の流星を観測できているはず。

 

 

 

 ----- -------- TITLE: 年賀状かかんと・・・ DATE: 2010/12/20 04:06:02 PM

----- BODY: 11月末に数日間の沈黙の後、復活していたPixaだが、

先週末もまた沈黙。今度は親サーバー(?)の画面が出てきて

Pixaに近いタイトルへのリンクがはられていて、

(つまりドメインの失効?)

いよいよ終わりかと思ってたら、また復活してるよ(笑)。

広告収入もほとんどなさそうだし、

運営は大変だろうなとは思うけど、がんばってほしいなー。

 

と・・いいつつ、ここんとこわたしも

仕事以外の絵は描いてませんけどね。

年賀状作らないとなぁ。ウサギねぇ。

おおねナナのパワードスーツも一応ウサギなんよね。

 

 

 

KORG R3というちっこいシンセを買った。

ライブの持ち運び用に。型落ちなので新品だけどバカ安で。

意外にもビンテージアナログっぽい音色がばんばん出てくる。

マーシャルに繋いでやると、本来の音色とは逸脱するけど、

ウォームな音色でなかなかおもしろい。

ボコーダーもついてる。アイウエオはかなり明瞭。

Logic内蔵のボコーダーより好きな音。

ドモアリガトーミスターロボット~

 

 

中学生の頃、大阪駅前ビルのローランドショールームに

友だちと何度もおしかけたもんですわ。

(今はローランドの音楽教室になってる場所)

ショールームにはYMOが使っていた、

ボコーダーVP330とかジュピター4とか、他にも

システム100MとかSHシリーズとか置いてありましてね。

とてもじゃないが、中学生には買えないものばかり。

ヘッドホンで自由に鳴らせたので興奮しまくって弾いてました。

そして、はじめてあのあこがれのボコーダーが!

しかし、ボコーダーって鳴らすのは少しマヌケでして、

鍵盤を弾きながらしゃべらないと鳴らないから、

一生懸命「T.E.C.H.N.O.P.O.L.I.S...トキオっ!」って

マイクにしゃべるんです。するとヘッドホンからはまさに

YMOと同じボコーダーサウンドが流れてるんですけどね。

その音が聞こえない傍で見ていたら、マヌケこの上なかったかと。

 

 

 

----- -------- TITLE: ボイコット DATE: 2010/12/24 05:21:41 PM

----- BODY:

 

 

アニメフェア。

ボイコットを決め込んでいる出版社の顔ぶれを見ていると

ほらほらあるでしょう。

人のプライバシーにまで土足で入り込んで

隠れて写真撮影して雑誌とか作ってるような出版社が。

こんな薄汚くても、言葉にすれば「表現の自由」。

いかにも正義っぽいよね。

必要なのは正義じゃなくて、良識なんだけどな。

良識を捨てて欲望や利益を優先し、

そのくせ表現の自由なんていう大儀を背負ってる(つもり)

ってーのも多いんじゃなイカ?

全部とは言わないけれど。

まーどっちもどっちやな・・・と。

 

 

 

それはそうと、パンスト。

さらに短くなるOP(笑)。

ブリーフが意外といい男ってのは、

お約束というかなんとなく想像ついたけどね。

さて来週は最終回?

天界に帰ったストッキングがどう絡んでくるかが

見所になりそうッスね。

 

イカも今週末で終わりかな。

けいおんの穴はイカとパンストが埋めてくれたが

新年はさびしくなるのう。

みつどもえが中途半端な話数でやるらしいけど

それだけやなぁ。

 

 

 

----- -------- TITLE: ふおーっふおっふおっ DATE: 2010/12/25 02:38:05 PM

----- BODY: クリスマスというのに出社だぜイエー。

メリークソスマス。

楽しんでるか~い!!

こちとら仕事ダヨーン(笑)。

ポーッ!

 

 

ダンボール箱から絵が出てきた。

トレーシングぺーバーに描いている。

もう10年以上前のものかと。

園芸用具のカタログかなにか用に描いた絵のようだけど

ほとんど記憶なし。

すずねさんを地味にしたようなキャラ。

こういう絵を作るときはたいがい、

手持ちのキャラをすこし地味にして使うことが多い。

目も少し小さめに描いて、白目を白くせず

肌色のままにしておくと、地味っぷりがアップして

説明図などの、「キャラがたちすぎてはいけない」部分に

使えるケレン味のない絵になる。

それ故に描いててもあまり楽しくない。仕事だしね。

 

 

というわけで、

これも今年さいごの書き込みかもしんない。

(またなにかあれば書くけど)

今年もなんとか乗り切ることができそうです。

(明日くたばるかもしらんけど)

でわでわよいお年を。 ----- --------

●2007   ●2008  ●2009  ●2010  ●2011  ●2012  ●2013  ●2014/2015/2016

宇宙船のひみつ まんが
宇宙船のひみつ 表紙

(C) GLAD-1 Kiichi

Do not redistribute without my permission.