TOP PAGE

Illustrations

Publications

Music

Other

Profile

BLOGもどき

過去ログ 2017年後半

ANALOGUE MADNESS

2017/12/28(木)

レコード針交換。

このShureM97xEというカートリッジの針は純正品の交換針が売ってるのだけど、

あえてJICO(日本製)の針を試しに買ってみた。

純正品よりちょっと安いし。

で、さっそく音をよく知っている聴き慣れたレコードで聞くと、

ちょっと甘ったるい優しすぎる音。

ん?・・・と思って聴いているうちにだんだん音にガッツが出てきた。

レコード片面聴き終わる頃にはほぼ本来の性能になったと思うけど、

純正針にくらべてやや音の重心が低いかな。

それにつられてか、高域はしっかり出てるけどおとなしめに感じる。

これはこれで悪くない。

そういやiTunesが音楽のダウンロード販売を撤廃、

月額いくらで聴き放題のストリーミングだけにするとか。

これから音楽はこういうので聴くのが主流になるんだろか。

自分の手元にレコードやCDどころか、

データをハードディスクに保存することすら古くなっていくのかも。

わたしらが中高生の時は月に一枚もレコードが買えれば贅沢なほうで、

手持ちの音源なんてほんと少ない。友達とレコードの借しあいをして

テープの音源を増やしてはいたものの

ストリーミングなどと比べれば限りある音源だった。

噛みしめるように聴いてたと思う。

恐怖新聞

2017/12/4(月)

会社で某業界誌を購読(これがけっこう高い)

していたのだけど、

うちの仕事にからむ記事は、

年に一度まとめた書籍が発行される(これは安い)ので

それを買うことにして、購読をやめた。経費削減ね。

で、7月ごろに購読中止申請して振り込みもしてないのだけど、

まだ新刊が送られてくるんだなぁ(笑)。

望みもしてないのに強制的に送りつけられる

恐怖新聞みたいになってきてる。

予防接種キメてきた

2017/11/4(火)

センセーショナルなタイトルの医療本は

ぜんぶウソとは言わないけど、マユツバで臨むべし。

例えば、ワクチンはいらない系とか、がんは治療するな系とか。

ワクチンや抗がん剤は利益が大きく、製薬会社や医者の稼ぎになる・・・

・・・という噂があるだけに、

大企業(製薬会社)や金持ち(医者)と政府がいつも悪者と考えたい人は

非常にスルスルっと吸い込まれやすい理屈だと思う。

(だからちょっと肩書きのある先生がそういうスタンスの本を出せば売れる)

現場の医者はワクチンは儲かるわけではないと聞くけどどうなんだろね。

日本人の平均寿命は長いという事実は、

この国のオーソドックスな医療がおおむね正しいことの証拠だと思っている

(もちろんそれだけではないし、不備がないというわけではないが)。

民間療法とか自然派ママとか鵜呑みにしちゃいかんよ。頼るのは科学。

思想でも信条でもない。

Blog復活

2017/10/31

 

外部ブログのRSSが読み込めない状態になってたけど、

ようやく元にもどりました・・・って

見る側には関係ないことだし、そもそも誰が見に来ているのか・・。

ともあれ、まだしばしここのホームページは維持するつもりです。

あ、Twitterはちょくちょく落描きなど投下してますので、

フォローなどしていただけると喜ぶみたいです。

移りゆくもの

2017/10/

いろいろ変わったんだな。

絵筆を折った人、目につくところから絵をしまいこんだ人・・・。

私もそういえば同人誌でイベントに出る・・・というのは

もう3年ほどご無沙汰。やめたつもりはないけどこのままフェードアウトか。

できるなら自分の同人誌の最後は学漫でしめくくりたい(気は確かか?)。

学生の時は漫画のサークルにいて、オリジナルの同人誌を作っていた。

美大でもない学校の学漫なんて、売れない本の筆頭なんだろうけど、

そんなことは関係なくて、ただ作ることが楽しかったし、

自分のアイデンティティの拠り所だったのかな。

もういっぺんそれを作りたいけど、それは無理。

とにかくいろいろ変わっていくんだわ。

でもこれまで好きだったものを否定するようには変わりたくないんだな。

そして絵の関係なさっぷりが酷い。

過去絵の修正作業

2017/9/

ちょっと時間が経つと、

いろいろ直したいところが出てくるんですよ。

修正したからといって

よくなったかどうかはわからないんだけど。

そんな修正絵。

月面車のはキャラの等身をいじってる最中。

もともとねんどろいどみたいなのだったけど

ピンキーぐらいの等身に。

iPhoneに隠れて話題にもならないけど、

Mac OSがまた(いらんのに)新バージョンリリース。

思い起こせば去年の暮れ、クリスマスの夜に

作業中のMac miniが壊れ、結局新しいのを購入、

大晦日に新しいminiが届くも、当時の最新OSしか選択肢のないそいつは

これまた秋に壊れて買い替えた液晶タブレットのドライバと 極めて相性が悪く、

非常に描きづらい状態にされてしまい、 何度となく叩き壊したい衝動に駆られるも

耐え難きを耐え、しのび難きをしのびつつ使い続けること約5ヶ月。

やっとまともに使える道具になって落ち着いたところなので

新OSなど無視無視無視無視~!

この平安を崩されてたまるか。

とはいえ、Mac版ゲッペルスちゃんが最新OSで正しく動くか

確認したいところでもあるのですが・・・。

みさき公園けものフレンズコラボ

2017/8/22(火)

お盆休みの初日にみさき公園に行ってきました。

けものフレンズコラボです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地獄のような暑さで、カメラが時々死ぬほど。

お昼の暑い時間はほとんど

冷房の効いたカフェに避難してました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラとか寒い地方の動物とかぐったりでしょうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このイラストは吉崎先生の描き下ろしなのだけど、

ここにいるキリンの特徴の脚のハートマークが

描き込まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

印象的だったのがコツメカワウソとナマケモノ。

コツメカワウソはあのアニメのままのキャラですね。

ほんと「たーのしー」って感じ。

ナマケモノはスローではあるけど意外とよく動く。

おそらくこの動物園でいちばんナマケモノなのはオスライオン(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念にバッジを購入。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは帰り道中に入った王将で食べたハリネズミまん。

 

そういえば、

絶滅したとされるニホンカワウソらしき個体が発見されたそうで

もし間違いでなければ、吉崎先生のニホンカワウソの絵の目に

ハイライトが描き込まれるかも。

 

 

あと盆休み中に、絵も描こうと思ってたけど、あまり描けなかったなぁ。

でもゲッペルスちゃんの新キャラのデザインスケッチを二人分作りました。

今度はゲッペルスちゃん一行が日本へ行くというお話。

みんなが知っているあの映画監督もこの世界では女子化してまして、

またドッタンバッタン大騒ぎになりそうですよ。

そして、活動拠点がとらのあなの「ファンティア」に移りました。

無料会員もあります。ぜひぜひ応援していただきたく存じます。

会員だけが見られる絵とか描きますよ。

 

 

なつのロケット

2017/8/2(水)

民間ロケット、マックスQのあたりで壊れたのか。

エンジンは正常だったようだし、ここを超えれば一気に宇宙。

一番最初にしてはやるじゃんと思ったけどね。

あとは機体その他もろもろの強度をあげればいい感じ・・・なんだけど、

ロケットが難しいのはここ。

機体を強化するば重量増加は避けられないので

エンジンの出力アップで、積載燃料も増えて

さらに重量増加。この悪循環がロケットの難しいところであり面白いところ。

しかし・・・ここはなるべく低コストで上げるのが目的なので、

無駄に余裕をもたせた設計で飛ばしても無意味なんだな。

むしろマックスQで壊れた・・・ということは

マックスQまでは維持できたと解釈すべき。

積載物のない実験に於いては成功失敗という判定基準ではなくて、

データ収集の達成率何割というのが正しい。

だけど、見たところではNHK以外のマスコミが「失敗」と書いている。

しょせんそんな認識で残念。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、民間ロケットといえば、ロケットガールやなぁ。

有人飛行がビジネスになる将来が来るならば

案外JAXAより先にやっちゃいそうな感じもある。

プチリニューアル

2017/7/14(金)

くそ重かったイラストのページを軽くしました。

そのかわり、おしゃれなフェード効果はなくなり、

昔のような、クリックしたページに飛ぶだけという

あかぬけないスタイルにもどりましたけどね(笑)。

おしゃれだろうがスタイリッシュだろうが

使い勝手が悪ければいわゆる「デザインの敗北」というやつです。

デザインの敗北についてはこちらを。http://netgeek.biz/archives/91288

ここの最後の日本が誇る名デザイナー先生の作品がコレですよ。

貧乏デザイナーのひがみも含めて、これは痛快きわまりない(笑)。

ちょっと話がそれた。

 

そもそもツイッターやPixivなどのSNSで絵を見てもらう方が効果は大きいし

すでに軸足はそちらに移しているにもかかわらず

誰が見に来てるのやらというここをを、いまだに手入れしてるのは、

もはや無意味な意地でしかないのだけど。

 

かつて個人ホームページ全盛の時代。20年も前のこと。

今現在のその電脳空間を可視化したら面白い。

そのころのみんなの家、文字どおりホームページは今やどこも

空地になってるか、主人のいない空き家。

どこまでもそんなゴーストタウンが続く。

たまに家に明かりがついているが、たいていは偏屈者の主人が

いつ訪れるともわからない客人を待っている。

ナタを片手に(笑)。

そんなポストアポカリプス感満載の空間なんですよここは。

リトルウィッチアカデミア最高でした

2017/7/7(金)

リトルウィッチアカデミア、いやはや

盛り上がる方程式に最大値を入力してきた感じですな。

(以下ネタバレあり注意)

ロケット好きとしては、ホウキを多段式ロケットのごとく使って、

しかも7人それぞれが得意技で加速、 力を出し切って背中を手で押すシーンのあと、

それぞれの「グッドラック!」をキめて

アポロの1段目2段目が切り離されていくシーンのように

パージされていくシーン・・・こんなん見せられたら血がたぎるわ。

そして例の暴れホウキも!!

地上で見守るだけかと思われた先生・・・というかシャリオも

かつてのようなマイクパフォーマンスで、元気玉を集めていく。

24話にわたってちりばめていた布石が 一点に集中してくる怒涛のカタルシス。

 

けものフレンズ、リトルウィッチアカデミアと 満足感いっぱいの作品が続きました。

アカデミアはまだまだ調べると奥深いネタがありそうです。

Illustrationsのページの表示が遅い

2017/6/26(月)

なんだかこのサイトのイラストページの表示が出るのがむちゃくちゃ遅い。

真っ白の状態が30秒以上してからやっと表示されるので

サーバが死んでるとか思われて、バイバイされてしまうケースだなこりゃ。

作った頃はこんなのじゃなかったと思うんだけど・・・。

うちの絵はほとんどPixivの方で見てもらってると思うので

ここのアクセスはわずかなものとは思うけど、ここの維持はわたしの意地ですからな。

それにせっかく来てくれた人ががっかりさせるのはちょっと悲しい。

すぐには作り直せないけど、いずれイラストのところだけリニューアルさせるつもり。

7/5追記・・軽く動くように作り直しました。ちょっと垢抜けない感じですけどね。

 

 

(C) GLAD-1 Kiichi

Do not redistribute without my permission.